wacciの歌詞一覧

Ah!Oh!

泣いてはないよ 本当は泣き出しそうだけど ...

Answer

ドアが開くたびに 君の街へと近づく 響 ...

Baton

いつだったろう 父や母と 最後に手を  ...

Buddy

くすんでいた互いの夢は 重ね合わせたら ...

Have a good day

Every day Every nigh ...

wallflower

顔を上げて 背を伸ばして 車道の脇 揺れ ...

Weakly Weekday

「昨日会ったでしょ」会いたいのは 僕だけ ...

東京

午後から予報どおりの雨 僕らは自転車を降 ...

あいかわらず

食卓 向かい合う僕ら カーテン揺らす都会 ...

会いにいくよ

扉が閉まりかけてから 降りるはずの駅と気 ...

会いにゆきましょう

会いにゆきましょう 大切な人だから ...

あいの唄

あいのうた この世界に あいのうた 響い ...

歩み

そうさ僕らはいつまでも ここにいるわけに ...

君は今も素敵に笑えていますか 電車は雨 ...

男友達

どんな人がタイプなのって急に まるで思い ...

同じ空の下

なんにもないのに楽しくて 何とかなるさと ...

感情

喜怒哀楽 上手いこと表に出せなかった僕に ...

ガッツポーズ

涙を汗で流して 痛みを痛みで散らして ...

君とシチューを食べよう

君とシチューを食べよう ぬくもりは食卓 ...

君なんだよ

slowly slowly 遠回りしよう ...

君に不採用

君を志望したのはですね 顔もですがそれだ ...

今日の君へ

「今日」は君が これまでの日々 歩き 辿 ...

キラメキ

落ち込んでた時も 気がつけば笑ってる ...

群青

見上げた群青の空に 弧を描くように 渡 ...

ケラケラ

謝ることを投げ出したり いい人になれず ...

恋の宛先

「暑いね」と仰ぐ君 目の前の奇跡 アス ...

ここにいる

眠れない夜中も 動けない明け方も それ ...

最上級

誰かを好きになる事に 理由は無いんじゃな ...

さかな

暮らし香る風 君のなびいた髪は 夕暮れ ...

坂道

謙遜がいきすぎて 弱気に変わっていないか ...

サヨナラ

グッバイサヨナラ 君とは楽しかったと言い ...

サンタクロースを僕に

街灯も滑らない窓に 頭もたれて 外眺めて ...

幸せ

縮んだ昔のTシャツ パジャマに ちょう ...

シンデレラ

246 夜に紛れて走る 抜け出した二人 ...

スマイル

悩んで迷って 明日が不安で こらえきれ ...

空に笑えば

泣くな 胸張れ 顔上げて 笑え そうい ...

太陽みたいに

もっと長い間 一緒にいたかったな ああ ...

宝物

泣きながら励ましあった あの夜のことを覚 ...

タフネス&サバイバー

doki doki party nigh ...

便り

置き忘れていった あの頃の笑顔 色褪せ ...

足りない

幸せのカスを舐めて まだ味がしたから泣い ...

大丈夫

涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔が ...

誰ニモマケズ

風に吹かれても気にしない 雨に打たれても ...

月のむこう側

曖昧な言葉でそうやってはぐらかして あ ...

東京ドリーム

足の踏み場もない 都会で窮屈なダンス ...

ドア開いてるよ

えんぴつ 鼻と口で挟み 頬杖ついている君 ...

どうかしている

プラットホームで電車を待って やり過ごし ...

泣きっ面

悲しいことなどなかったことに 出来そうな ...

夏休み

ねぇ 蛍が舞い まるで夜空 ここまで降り ...

二度目の出会い

星がとけてゆく 並木道が染まりだした ...

花束にして

生まれてからこれまで 心配ばかりかけて ...

羽田空港

君は一度だけ振り返り ゲートの中へ消えた ...

春風

出会いをくれた春が 今日は旅立ちを見守る ...

晴れるから

Cry ため息は みるみる夕暮れを滲ませ ...

ヒーロー

誰にも期待されないまま 力なく笑う主人公 ...

ピアノ線

相関図の線を 自分にくくりつけていく ...

ピント

あまりに近くなりすぎて いつのまにか ...

ふわり

明日また会える幸せに 気がつく頃に別れは ...

変身

見上げれば 高層ビル 窮屈な街の先に ...

別の人の彼女になったよ

別の人の彼女になったよ 今度はあなたみ ...

褒められたくて

乾いた音を立て 走る中央線は でこぼこ ...

僕らの日々

努力は簡単に人を裏切るけれど それでも ...

まっぴら!

デートの約束をすると お腹が痛くなる君を ...

三日月

それでもあなたが好きと 覚悟を決めた春か ...

元カノの誕生日

LINEの画面を立ち上げて 君のアイコン ...

二人で磨いた 窓越しの空を 座り込んで見 ...

リスタート

決めつけたのは誰だ 星の光は僕らの街にも ...

ワンセット

帰りの電車 人知れず 悔しくて泣いてるア ...