パク・ジュニョンの歌詞一覧

J

J どこへゆくの? J この哀しみは ...

My Memory

My Memory モドゥ キオケヨ  ...

Oh,My Julia

プルクヌン ヌントンジャ リドゥメ フ ...

愛・ケセラセラ

男なんて 嘘つきと 悔やんでみてもくやし ...

哀愁の雨

雨に濡れて 想うことは 今もあなたの ...

愛のフィナーレ

恋の終わりは 涙じゃないの それは思い ...

愛の法則

夜更け過ぎに ひとり 泣いたことがあり ...

愛は腕の中

胸騒ぎ抱きとめて 夢の扉をあけて あ ...

紅い落葉

愛が 愛が 命だなんて あなたはどこま ...

あなたしか欲しくない

もっとそばにいてと 何故言うの 離れた ...

雨の御堂筋

小ぬか雨降る 御堂筋 こころ変わりな  ...

あやまち

泣かないで 泣かないで 泣かないで 泣 ...

石狩挽歌

海猫(ごめ)が鳴くから ニシンが来ると ...

ウナ・セラ・ディ東京

哀しいことも ないのになぜか 涙がにじ ...

襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やし ...

大阪暮色

西陽(にしび)で焼けた たたみの上 あ ...

大空と大地の中で

果てしない大空と 広い大地のその中で ...

小樽のひとよ

逢いたい気持ちが ままならぬ 北国の街 ...

オモニ~母へ~

母が歌った あの歌が 黄昏の街 聞こえ ...

織江の唄

遠賀川(おんががわ) 土手の向こうにボタ ...

おんな道

生まれた時から みなし子で 親の顔さえ ...

可愛い女と言われてみたい 鏡に問いかける ...

カスマプゲ

タンシングァ ナサイエ チョバダガ オブ ...

悲しい色やね

にじむ街の灯(ひ)を ふたり見ていた ...

悲しいけれど

もう終わりにしましょう 疲れた愛と も ...

加茂の流れに

やさしい雨の 祇園町 加茂の流れにうつ ...

かもめはかもめ

あきらめました あなたのことは もう  ...

河口湖

覚えてますか 別れの涙 夕映え染めた ...

霧の摩周湖

霧にだかれて しずかに眠る 星も見えな ...

心の水

海のむこうへ 旅に出ようと 思ってるん ...

ゴンドゥレ マンドゥレ

ゴンドゥレマンドゥレ ナヌン チュィヘポ ...

最初から今まで

ネゲ オル ス オプスル コラゴ イジ ...

酒と泪と男と女

忘れてしまいたいことや どうしようもな ...

サチコ

暗い酒場の 片隅で 俺はお前を 待って ...

さよならは言わせない

どうか話してほしい 君の心の傷 出てゆ ...

思案橋ブルース

哭いているような 長崎の街 雨に打たれ ...

精霊流し

去年のあなたの想い出が テープレコーダ ...

順子の夜

泣いてあいつを 忘れるまで 隣の席で ...

好きですサッポロ

すきですサッポロ すきですあなた すき ...

そして、神戸

神戸 泣いてどうなるのか 捨てられた我 ...

その男

ハム ナムジャガ クデルル サランハムニ ...

空が笑ってる

隠れ煙草を 叱られて 窮屈だよと ひね ...

たかが恋、されど愛

あなた浮かべる 星灯(ほしあか)り い ...

黄昏のバラード

抱きしめたい もう一度 忘れるなんて出来 ...

黄昏のビギン

雨に濡れてた たそがれの街 あなたと逢 ...

旅立ちの酒場

忘れてしまえる 恋なんて ほんとの恋じ ...

チャラ

あなたが欲しいと思うとき いつも私はそこ ...

東京HOLD ME TIGHT

ガードレールにもたれて ふたり高層ビル ...

東京…愛愁

窓ガラス 曇るほど 泣きつづけたことが ...

東京カチート

(東京カチート・カチート・カチート) ...

長崎の夜はむらさき

雨にしめった 讃美歌の うたが流れる  ...

嘆きの雨

泣かない女はいない 別れはいつも悲しい ...

涙からムーンライト

テールランプ 流れる橋を 優しい肩越し ...

なみだ恋

夜の新宿 裏通り 肩を寄せあう 通り雨 ...

涙の流星

今夜も君の声が 夜空をくぐり抜けて き ...

逃がさない…渡せない…

じゃれるだけじゃ 済まないその瞳 さみ ...

逃さない…渡せない…

じゃれるだけじゃ 済まないその瞳 さみ ...

離さない

抱きしめるとあなたは 悪戯微笑んで 僕 ...

原宿竹下通り

いつかおまえと 暮らした街は 賑やかな ...

火の国の女

肥後(ひご)は火の国よ 恋の国 燃える ...

ふたりのギター

お客の帰った 店の奥 あなたのギターを ...

ブリキの玩具

霧雨(あめ)の街角 あなたは来ない バ ...

釜山港へ帰れ

つばき咲く春なのに あなたは帰らない ...

星の流れに

星の流れに 身をうらなって どこをねぐ ...

マイ・フレンド

夜明けに残る 街の灯(ひ)は 迷子のよ ...

また逢う日まで

また逢う日まで 逢える時まで 別れのそ ...

街の灯り

そばに誰かいないと 沈みそうなこの胸 ...

円山・花町・母の町

母になれても 妻にはなれず 小さな僕を ...

無条件

チャラチャラ チャチャチャ チャラチャラ ...

やっぱ好きやねん

もう一度やり直そうて 平気な顔をして い ...

酔っぱらっちゃった

飲めるわよ酒ぐらい たかが色つき水じゃな ...

ラブ・イズ・オーヴァー

Love is over 悲しいけれど ...

ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー

小雨降る夜は なぜか淋(さみ)しくて ...