日食なつこの歌詞一覧

100

曇天に光の穴を開けるべく焦げる太陽は ...

10円ガム

かんから閑散土手河原 ゆらゆら夕日は夢 ...

11年

1980年代に取り壊された建造物 物心 ...

2099年

泣いてる君を連れ出してほら宇宙旅行に行こ ...

8月32日

日が暮れて開け放った 窓の外空気が表情 ...

floating journey

非現実世界への招待状はいつも突然に 私 ...

Fly-by

あてにしないでね 最後は欺くつもりだから ...

LAO

花の香りとダストで淀む春霞の中で迷子 ...

Misfire

同じような文字面を なぞるようなメールが ...

perennial

白妙の雲いざ高く昇れ 及ばない僕のこと ...

seasoning

レシピどおりに作った筈のディナーを 最 ...

THIS LOVE

I was so high, I did ...

vapor

霧雨の中に紛れ込んで 久々にまっすぐ立 ...

white frost

君と青い空と白い雪は どうかそのまんま ...

青いシネマ

音を立てて回転を続ける映写機はかたかた ...

あしたあさって

今聴いてるレコードが いつかは割れてし ...

あのデパート

おさないころには母のくるまで かぞくでで ...

雨雲と太陽

雨雲は恋をした 相手はきらきらの太陽 ...

エピゴウネ

あの日夢を乗せて打ち上げた ロケットの ...

お役御免

神様の診断書によれば僕の人生は 残念な ...

数える

準備はできたかい 閉められない鞄の口 ...

ギャングギャング

さえずり続ける世界の空は散らばる羽で窒息 ...

空中裁判

ずっと前から気になっていた 運命に逆ら ...

三面鏡

毎日おんなじ場所にいる猫は道行く人々に ...

座礁人魚

陸にも上れず、王子とも結ばれず、歌も歌え ...

シーラカンス

水切の石みたいに 放り出されたあたしの体 ...

水流のロック

流れもしないよ停滞のさなか 景色は似た ...

タイヨウモルフォ

午前5時の幻を金属音がつんざいた それ ...

竜巻のおどる日

冬の嵐 揺れる街 突き飛ばすような強い ...

致死量の自由

風向きを見計らって飛んだ夜中の3時 怖 ...

天井のない部屋

危ないと言われたから聞き入れた それまで ...

土佐野菜の歌

吸い込んだ空気は 青い青い草の匂い 朝 ...

ハイウェイは気にも留めない

ハイウェイとばせ夜の道 超特急に体を預 ...

ハッカシロップ

大都会の空は狭いって歌が今日も増える世界 ...

煙のようにとめどもなく続いてく意味のない ...

非売品少女

花は風に舞っては揺れるものそして少女はい ...

ヒューマン

何千万もの生物種の中で ただひとり言葉を ...

ヘールボップ

まるで自分で見て聞いたように 話す奴ば ...

メイフラワー

思考回路が渦を巻いてあふれ出す PM25 ...

モア

天敵のいない楽園に生まれた鳥は 飛び方 ...

夕立

ほてったアスファルトが蒸発する匂い 止 ...

レッドデータクリーチャー

とんだ茶番劇さ お前も人間だったとはね ...

レーテンシー

待ち合わせで忙しいらしい君にさようなら ...

廊下を走るな

ままならないことばかりをしているよ 問 ...

ログマロープ

断崖絶壁切り立った崖のその切っ先に立って ...

ローカルミーハーのうた

商店街の真ん中を今日も猫が歩いていく ...