鴉の歌詞一覧

Am

泣かないでこれ以上 笑ってなんて言わな ...

蒼き日々

わからなくて 答えが二つ ここにひとつ ...

茜空

悲しい悲しいお話の続きさ いつでも君を ...

雨上がりのジルバ

外は土砂降り 罵声のリズム 部屋にガ ...

一週間

あれから何かが変わったとするなら ほん ...

居場所

感傷形成気分はいかが これであの子とつ ...

演者の憂鬱

揺るがないひとつがそこにあるなら 誰か ...

落し穴

また落ちてしまったのかい? いつぞやに ...

帰る場所

大切な合言葉 今はただの売り言葉 傷跡 ...

風のメロディ

ずっと待ってるよ 風のメロディ 凍えた ...

かわず

歩道橋の途中 おもちゃの町見下ろす 答 ...

季節外れ

この空も この僕も 誰かの景色さ 届か ...

君がいない空

共感寸前で落としてしまった会話や 忘れ ...

今日モ旅路ハ雨模様

旅人 歩めど 答えなく沈む夕日 足跡 ...

曇りなき私

触ってはいけない わかっていたこと で ...

黒髪ストレンジャー

あっという間に心は奪われてしまったよ ...

幻想蝶

知らないままでいられたなら それはそれで ...

ココニアル

声は消えた 漂う影ひとつ 残して 思い ...

ココニナク

手を伸ばしたその時には あの人はもうこ ...

弧ノ儘

最初の悲しみを捨てられず君がいて 最初 ...

この夜、彷徨い続け

この夜、彷徨い続け 君はポケットの中で ...

最後の歌

もう二度と もう二度と 君のため歌えぬ ...

残像

もう嫌いでしょう そういうことでしょう ...

傷心同盟

大事な大事な宝物 守って うずくまって ...

児童公園前

ああ、今 春風が世界を始めようとしている ...

巣立ち

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼 届くはず ...

爽鬱

ひとりなのかい? 君はいつもそうやって ...

小さな手

時計の針が動くたび引き裂かれていた 二 ...

小さな僕

まだまだやれると得意顔 あの頃望みは大 ...

誓いのバラード

この町のどこかであなたが呼吸をしてる ...

手紙

手紙を書くよ 君のために 昨日できたメロ ...

天使と悪魔

そうさ 誰も嫌いさ ニヤリと廊下 笑っ ...

時の面影

飛び立っていくよ 消え去っていくよ ...

夏色

風と夏草の囁きに太陽が笑った 私は曇り ...

花びら

どうしてもまだ見たいよね またしても ...

春風が閉ざしていくよ 歯車が狂っていく ...

半身創痍

風の中に僕を残して 消え去る影 届かな ...

舞台裏

わあなたに近づく薄情の群れ ここで眺め ...

待っていてください

一行 また一行打つたびに 鉄柵を打ち込 ...

未知標

大丈夫 ここが始まりだから まだ答えに ...

終わってしまったと悟る二十三時半ば 巻 ...

向かい風

向かい風に絶唱 この想い届くまで 舞い ...

優しい歌

ねえ君は なぜ優しい歌なの? ねえ僕で ...

安物の私達

迷った手を握り締め まんまと安心に包ま ...

夢を見たよ 僕が死んだとき 全ての幕が ...

列車

違う駅に向かう人と人が出会ったり 鉄線 ...

劣等星

君に何が僕に何が言えたのだろうか 今宵 ...