いきものがかりの歌詞一覧

1 2 3~恋がはじまる~

1 2 3 1 2 3 恋がはじまる ...

GET CRAZY!

最後に恋に堕ちたウブなあたしを 最近悩 ...

GOLDEN GIRL

明日へと続く地図はいつだって その胸の中 ...

Good Morning

寝ぼけたままのあたしを 太陽がまたせかし ...

HANABI

煌いて 揺らめいて 蒼き夢 舞い放つ ...

Happy Smile Again

都会のビルから おどけた太陽が顔出す ...

How to make it

隠しきれない自分の姿 いったん大空へ開い ...

KIRA★KIRA★TRAIN

突然の雪は 君を無口にさせた 三回目の冬 ...

KISS KISS BANG BANG

女神(Venus)だって Chu Chu ...

LIFE

どんな希望を歌えばいいんだろう 誰かが ...

message

「最近、倦怠期?」って聞かれて 仏頂面し ...

miso soup

あたし「I'm at miso soup ...

MONSTAR

わん とぅー すりー ふぉー わん と ...

my rain

降り出す雨に戸惑う影 予報通りにはいかな ...

NEW WORLD MUSIC

キミのことを 好きになる だから世界を ...

SAKURA

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れ ...

SAKURA -acoustic version-

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺 ...

SNOW AGAIN

Snow Again これが最後の ...

Sweet! Sweet! Music!

ぶっ飛んじゃったんじゃ足んないくらいの愛 ...

YELL

「“わたしは”今 どこに在るの」と  ...

愛言葉

震えた最後の文字が色褪せた日々に花を咲か ...

会いにいくよ

伝えたい歌がある 今日もどこかで泣く君に ...

蒼い舟

肩慣らしと笑ったこの声は秘密めいた夢 ...

赤いかさ

途切れた溜め息 少し震えてた 君が無理し ...

茜色の約束

茜色した 陽だまりのなか 無口な風が ふ ...

あしたのそら

「一生懸命なんだよ」なんて言いたくないけ ...

明日ハレルカナ

毎日おきる出来事に僕らどんな顔して過ごし ...

明日へ向かう帰り道

夕焼け色に染まるる この街の中歩いている ...

あなた

あなたと ただあなたと 言葉をつないで ...

甘い苦い時間

私たちはここにいて 明日のことを夢見る ...

ありがとう

“ありがとう”って伝えたくて あなたを見 ...

歩いていこう

歩いていこう 歩いていこう 僕は「今」 ...

いこう

揺れてる光の中で君に出会った あの日に輝 ...

いつだって僕らは

輝いたその日々の中で僕らは何を見つけたん ...

今走り出せば

僕達(ら)が出逢った限られた日々の中で ...

いろはにほへと

溢れる夢継ぎ足す毎日に飽きたならいつか叶 ...

うるわしきひと

うるわしき あいのうた いつの日も 変わ ...

笑顔

だから僕は笑ってほしいんだ だから君と生 ...

おもいでのすきま

思い出すと変わらずにいたあの頃 「気取ん ...

おやすみ

おやすみ おやすみ またあした 話した ...

オリオン

「青空は綺麗だけど 夕焼けが好きなんだ」 ...

帰りたくなったよ

心の穴を埋めたいから 優しいフリして笑っ ...

かげぼうし

一筋の涙が零れた 明かりの消えた街灯と ...

風が吹いている

時代はいま 変わっていく 僕たちには願い ...

風乞うて花揺れる

ひとひらのあの花の様に 輝く明日を願った ...

風と未来

都会を抜け出して風を探したよ「少しだけ疲 ...

風に吹かれて

輝く太陽はオレのもので きらめく月は ...

気まぐれロマンティック

ロマンティック 恋のアンテナは 嵐で何処 ...

キミがいる

Ah 夢に見てた こがれていた キミがい ...

君と歩いた季節

とぼけた声が やけに優しく 温もりはぐれ ...

キラリ

泣きたいなんて言わないよ 素直になれな ...

くちづけ

震える唇と言葉にならぬいくつもの声 頬を ...

クラシック

Baby 今は泣かないで いつものように ...

恋跡

いつかあの人にこう言われたっけな 「紡ぐ ...

恋詩

絡まった蜘蛛の巣があたしを指差して 浮つ ...

恋詩(こいうた)

絡まった蜘蛛の巣があたしを指差して 浮つ ...

コイスルオトメ

つのる思いを打ち明けた 大きくうなづいて ...

心の花を咲かせよう

僕等が駆け抜けた時期(とき) 明日へと向 ...

心一つあるがまま

振り切れた針に追われてあたしはまた明日を ...

秋桜(コスモス)

星の瞬く世界にも 君の声は無力だろう ...

最後の放課後

最初からわかってたこと いつかこの場所を ...

白いダイアリー

あなたの秘密をうちあけてくれたね 恥ず ...

ジャンプ!

ジャンプして ジャンプして 夢をつかむん ...

じょいふる

キミノコエヲキカセテ サア ボウケンシテ ...

スパイス・マジック

あのとき交わした言葉は今どこか遠い場所で ...

スピリッツ

強く 強く 輝ける星になれ 情熱のまま ...

青春のとびら

開かずの ドアは 僕らの前 立ち聳(そび ...

青春ライン

きらきらひかる青春ラインを僕らは今 走り ...

センチメンタル・ボーイフレンド

素直になれないよいつも 抱きしめてなんて ...

卒業写真

悲しいことがあると開く皮の表紙 卒業写 ...

ソプラノ

降り始めた通り雨が あたしの肩を冷たく濡 ...

タユムコトナキナガレノナカデ

あたしの想いよ風に乗れ 今すぐに知らぬう ...

ちこくしちゃうよ

鼻歌が聞こえてる 君の声に似てるね 透 ...

月とあたしと冷蔵庫

真夜中に一人きり冷蔵庫を開けて 窓開けて ...

月夜恋風

甘い甘い恋に見捨てられた脆い感情は 遠 ...

僕らはまたこの世界の果てへ飛び出す 託さ ...

てのひらの音

かざす掌に映る太陽は沈む心を照らすよ ず ...

手のひらの音

かざす掌に映る太陽は沈む心を照らすよ ず ...

東京

暮れた東京の空 下向いて歩いてるなんて ...

東京猿物語

HipだHopだとバカ騒ぎ 腰をフリフリ ...

時をかける少女

あなた 私のもとから 突然消えたり し ...

なくもんか

「ひょっとしたら皆ひとりぼっちで 歩いて ...

夏色惑星

目を覚ました太陽が 私たちを空の下連れ出 ...

夏・コイ

丸く見開いた目と決して沈まない太陽 僕 ...

夏空グラフィティ

まぶしい太陽のキラメキのなかで とびきり ...

涙がきえるなら

涙が消えるのならば 僕は今日を歩こう ...

なんで

なんでなんで あなたになんで 恋しちゃっ ...

重なり合った青空が僕らの行く手に広がる ...

ニセモノ

海外に似た素敵な街 行き交う人の群れは同 ...

二輪花

声が聞こえる? あの日見上げた夜空へ ...

ぬくもり

あの日 きみがくれたその言葉が いつの日 ...

熱情のスペクトラム

鳴りやまぬ 愛をさけぶよ すべてを抱いて ...

残り風

「もう二度と戻れない」と知る 涙で滲ん ...

ノスタルジア

か細い声で語る 私の話を聞いて 無理に ...

ハジマリノウタ~遠い空澄んで~

遠くに見えた街並み いつの日にか誓った景 ...

花は桜君は美し

花は桜 君は美し 春の木漏れ日 君の微笑 ...

さくらがまた咲く あなたに会いたい な ...

春一番

雪がとけて川になって流れて行きます つ ...

ハルウタ

伝えたくて届けたくて あの日の君へ い ...

ぱぱぱ~や

ぱぱぱ~や ぱぱぱ~や 愛と情熱のSP ...

ひなげし

大体三日間でひと月の疲れを癒してる 叶わ ...

ふたり

抱きしめても 抱きしめても 届かない想い ...

ふたり -Album version-

抱きしめても 抱きしめても 届かない想い ...

ブルーバード

飛翔(はばた)いたら 戻らないと言って ...

プギウギ

プギウギで プギウギな プギウギに いっ ...

プラネタリウム

満天の夜空から はぐれたホウキ星を ま ...

地球(ほし)

もしもあなたが遠くへ離れても きっとい ...

ホタルノヒカリ

SHA LA LA いつかきっと 僕は手 ...

ホットミルク

遠のく思い出をそっと 甘い砂糖溶かして ...

ホントウノヒビ

今見上げた一つの星 いつかの様にそう飛ん ...

ぼくらのゆめ

ほら Baby Baby Baby きみ ...

僕はここにいる

どうしてそばにいてくれるのですか 僕のそ ...

マイサンシャインストーリー

太陽が目覚める いつもの毎日の中で 揺 ...

マイステージ

「必ずまた逢える?」と君は僕に尋ねるけど ...

真夏のエレジー

恋は終わった 「もう愛せない」 触れ合う ...

真昼の月

真昼の月の光を浴びても 言の葉の如く消え ...

降り積もる雪はこの手に舞い降り 隠したは ...

未来予想図II

卒業してから もう3度目の春 あいかわ ...

未来惑星

だまったままでいいよ 隠したままでいいよ ...

木綿のハンカチーフ

恋人よ ぼくは旅立つ 東へと向かう列車 ...

雪やまぬ夜二人

かじかむ手のひら 指先 吐息で温めたあな ...

夢題~遠くへ~

遠くへ 流れてく 僕らの影は 今も変わ ...

夢見台

「変わらず歩ける」と君のメッセージが聞こ ...

陽炎

La La La... 焼けた肌が ...

ラストシーン

涙がとまらないよ 君に会いたくなる 春 ...

ラブソングはとまらないよ

君のことが好きだよ ねぇ 伝えきれやしな ...

ラブとピース!

なんで 愛を 歌わないんだ MUS ...

流星ミラクル

そうさ 舞い上がれ 流星(ほし)よ 一 ...

恋愛小説

「最後に会えてよかった」 あなた優しすぎ ...

笑ってたいんだ

ヒーローなんていらないよ ぼくはきみの言 ...

ワンゴール

裸足のままで駆け出して遠くのゴールが見え ...