sumikaの歌詞一覧

1.2.3..4.5.6

妙な不安感は理由もなく押し寄せた 1. ...

Amber

Saturday 鮮やかに揺れた髪の奥に ...

Answer

心を叫ぶから メーデー 言葉にな ...

Door

振り向いたら 負けな気して 足跡見物 ...

enn

雨の日も 風の日でも 繋いで離さない ...

KOKYU

鼻から吸って口から出す そういう風に身 ...

Lovers

涙の理由を整理したくてB5の紙に書き出し ...

MAGIC

パッてなるから グッてなるから 瞬く ...

MY NAME IS

この世に生を受けて早何年 自分の弁護だ ...

rem.

桜の花のひとひらが 風に舞って飛び込ん ...

sara

さらば青い心の少年よ 黒に染まる事すら ...

Someday

右手薬指にはまった 指環の意図を知りた ...

Summer Vacation

心地良い熱さ 残るアスファルト 灯る ...

アイデンティティ

タントンと響いた 左と右の足は 早く ...

茜色の群青

レンタルビデオ屋に行こう シリーズもの ...

明日晴れるさ

今から僕が歌うこの歌は 世界を救うよう ...

アネモネ

色付いたアネモネ 綺麗だ 僕は駄目駄 ...

いいのに

今日髪下ろして 二つ分けているのは ...

イノセンス

一寸先が見えたのは 紛れもなく君のおか ...

オレンジ

頭の中の九割五分が口を出ずに困っている ...

下弦の月

「おはよう」 テレビの中のキャスターは ...

グライダースライダー

グライダー この世の公式に おい ...

ここから見える景色

1人1人が2人に変わり 歩いてた道交わ ...

坂道、白を告げて

雨予報の天気が嘘みたいに 綺麗な空は ...

春夏秋冬

桜の予報も虚しく 大雨が花を散らせた ...

彗星

子供の頃 ボールをとても遠くに 投げら ...

ソーダ

けむくじゃらが 風鈴の音を聞いて 気 ...

チェスターコパーポット

ヨーホー 嵐前方 突き進む我が船 難前 ...

「伝言歌」

日毎に増えていく小言 それはあなたを知 ...

溶けた体温、蕩けた魔法

いつになれば解るのだろう 傷つけ傷つか ...

春風

「ねえねえ、朝よ。もう起きて」 無機質 ...

ファンファーレ

夜を越えて 闇を抜けて 迎えにゆこう ...

フィクション

さあ 今日も始めましょうか 昨日 挟ん ...

ふっかつのじゅもん

毒喰らってしまっても 堪えて 光差す ...

ペルソナ・プロムナード

メイクしな そんでアップしな 夢の国 ...

まいった

「寒いね」と君が言うから 「そうだね」 ...

マイリッチサマーブルース

イマジネーション コミュニケーション ...

リグレット

君の音を聴かせてよ それだけでいいんだ ...

リフレイン

まぶたが重いんだよ 夜になればいつもそ ...