TRIPLANEの歌詞一覧

-mori-

君は知っているのかな この空の下 繋が ...

addiction

相談を受けたから一応言っておくけど そ ...

ALWAYS

ねぇ 昨日の深夜見ていた ドキュメント ...

around my life

ダチの運転する車で果て無きtraveli ...

brunch

カンカンと鳴る踏切の音 商店街を行く人 ...

Cheers To Us feat.ダニエル・パウター/常田真太郎(スキマスイッチ)

イメージとはまた裏腹 上手く行かずに苛 ...

Darling

まだアルコールは残ってる でもストレス ...

days

何回も目を閉じて思い出そうとしてみる ...

Dear friends

毎日陽が沈むまで 泥まみれになりながら ...

Dear friends~Acoustic Ver.~

毎日陽が沈むまで泥まみれになりながら ...

distance

人混みを掻き分けるように 君を見つけ出 ...

everyday

穏やかな時間の中で 悲しそうに見えた君 ...

EZO

探しあぐねていた理由を まだ見つけ出せ ...

Greendays

所詮僕らの住む世界に 正しさなんて存在 ...

Hello

一つ また一つと消えてく 街の灯りが寂 ...

Horizon Knot~君と見てた夢

新しい出会いばかり 探してた頃は 明日 ...

HUTCH

「人間」って書いてみたなら たったの二文 ...

I am

言いたい事など引き出しに仕舞って 場を ...

Jelly

だいぶ遠回りをして 多分 時間稼ぎして ...

jump-線の向こうへ-

最終電車の窓を過ぎて行く 歪んだ街並み ...

let us

現実を見つめて 眉をひそめてるなら 全 ...

light

うだる感情と 冷めた情熱を繋ぐ パイプ ...

monopoly

君の肩に停まった蝶の羽根のモノクロ模様に ...

North Road~夕陽を集めて~

春はやって来る 耳を澄ませば 足音が ...

one,two

「左だよ」って誰かが言う 迷いもせず右 ...

raspberry

ずっと前から引きずってた口内炎 まだち ...

Reset

ちょっとした事で言い合っている近頃の僕等 ...

Running star

楽観的思考が手助けになるんだ 夢と幻想 ...

yesterday

街灯が二人を淡く照らして 見覚えのある ...

you

今さっき急に降り出した雨の中 僕は傘もさ ...

アイコトバ

あぁ 伝えたい願い 微かな月夜にそっと ...

愛の唄

寝不足などは悲鳴として値しない ボロボ ...

秋晴れの空の下で

冷たいガラス戸を飛び越えて 朝陽がせわ ...

明日晴れたら

何処かにある筈の 君と過ごした時間を ...

あの雲を探して

僕がまた見失っていた あの白い雲を探すた ...

アングル

街を歩くと決まって僕を埋め尽くす 絵画 ...

イチバンボシ

500ml缶のプルタブを弾いた時 何だ ...

イチョウ並木

長い君の髪を撫でて行く黄昏れ 自転車の ...

いつものように

少なくとも今伝えられる事を 形にしよう ...

エアポケット

まるで絵に描いたような青空に 架かった ...

エナジー

とりわけ何の感謝も無しに僕は今に至るけど ...

おもひでの空

あぁ 昨日と同じように ぬるく淀んだ空 ...

オレンジ

昼下がりの街でさよならの手を振る 今 ...

帰り道

暮れ行く都会の真ん中で 人混みを風がす ...

書き置き

僕に気兼ねなんかしないで 新しい道を進 ...

新しい扉の前で 何か忘れ物をしたような気 ...

軌跡

気ままに始めたこの旅が いつまで続くか ...

君ドロップス

君と手を繋いでただ歩いてた 通り雨の並 ...

君に咲く歌

君と出逢った事が こんなにも素晴らしく ...

キミのうたボクのうた

晴れた日にも 雨降りの日にも 僕らは緑 ...

キルケゴールからの福音

当たり前の儀式で 月と太陽はローテーシ ...

ゲルニカ

腕組みをしながらベランダに立って 高層 ...

ゲンジボタル

僕の目に映るこの景色限りなくよみがえる ...

まだ聞こえますか 育んだ愛が確かに呼吸 ...

心絵

描いた夢と ここにある今 2つの景色 ...

ココロハコブ

いくつになってもガキ臭さの抜けない 僕 ...

白い花

寒空の下 凍えそうな道を重い足取りで辿り ...

スピードスター

長い長い歴史を紐解いたら 同じような事 ...

セーター

「大切なものを手に入れた」って僕は幻想を ...

タイムカプセル

フクロウにでもなった気で 見渡した僕ら ...

太陽の季節に

今 急に思い出した君のその姿に 細い路 ...

誰に咲く花

あなただけに あなただけに 伝えたい言 ...

眩しいくらい光っている黄昏れ 僕の上着 ...

つれづれのマイナーナイナー

巨大なスピーカーで鳴らす レハールのワ ...

遠く遠く

遠く遠く離れていても 僕のことがわかる ...

遠く吹く風

踏切の向こう側に広がる 都会の景色 ぼ ...

扉を開くよ

息苦しいんだよ もう疲れたんだよ 山積 ...

友よ

間違えたりつまずいても 前を向けば明日 ...

ドリームメイカー

夢に向かって走ってる君 その手を引いて ...

夏が終われば

夏が終われば僕らの過ごした 時間なども ...

夏の夢

月明かりの下 くたびれた空き缶横たわる路 ...

眠れない夜は

連日の残業で 寝不足も続いて また疲労 ...

ノンノ

歩き出すその足に 幼き日を重ねながら ...

初めてのクリスマス

暖かくて乾いている部屋と 慣れてないキ ...

羽根

また不毛な口論に アイスティーの滴で君 ...

パノラマセカイ

こないだ飽きたからヤメたんだ 味のしな ...

パラダイス

回転ドアから抜け出せる未知の世界 僕は ...

明日 明日の風が吹かずに また 不安が ...

移り気なこんな季節は ただ空にまどろみ ...

陽だまりのように

10年近く前のページ セピア色の世界に ...

ファイターズと共に

北風に身をあずけて 澄んだ空を仰ぐ ...

フェイスオフ

乱雑に脱ぎ散らかした 昨日の一部始終を ...

冬休み

長靴の中の感覚も無いのに まだ遊んで ...

僕に出来る事

やけに空の暗い日はミサイルの音に脅えて ...

僕らの街

長い道をただ辿るだけの 車の中で思い出 ...

未来

何も償えぬまま 同じ事を重ねて 他人( ...

麦色

君の居ない景色に酔い痴れては 鈍色のビ ...

メトロ

覚えた振りで乗り換えるメトロ 揺られて ...

モノローグ

窓際で 眠たげにぶら下がって 風に揺れ ...

優しい嘘

頭のおかしな僕の自堕落な散文的ツイート ...

雪のアスタリスク

オリオン座が最近綺麗に見えて 東京にも ...

妖花

あの日遠い街の影の中で 揺れてた光それ ...

ヨワキモノタチ

優しい吐息で現実を閉ざしといて コーヒ ...

ライナーノート

朝方まで仕事で疲れ果ててるけど 電車は ...

檸檬

顔をしかめてゴミ箱へ吐き捨てた筈が ま ...

六畳リビング

僕にとって いったい君の価値とは何だろ ...

ロマンチック★ボーイ

夢みたいな幻想は絶ち切って 頭の中から ...