真心ブラザーズの歌詞一覧

20の夏

赤い電車に乗って 海の匂いの方へ 黒い ...

All I want to say to you

深夜の街の悲しい嘘で 時々わけがわからな ...

BABY BABY BABY

どこへ行くにもせわしなく動いていたけど ...

COSMOS

青空は遠くから見てるから 近づけば近づく ...

Dear,Summer Friend

君とキスしたら 楽勝で世界は 笑うほど ...

ENDLESS SUMMER NUDE

何か企んでる顔 最後の花火が消えた瞬間 ...

EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG

EVERYBODY SINGIN' LO ...

FLY

あいまいな空は誰かを試すように 救われ ...

hospitality

もう眠ろう 真夜中がくる前に どう笑お ...

I'm in Love

今ここにある 僕の心を ひとつ残らず  ...

I'M SO GREAT!

くたばるには早いだろ 押しつけられたら逃 ...

JUMP

雲がすごく速いよ 風が地球をひと周り ...

Keep on smiling

光と音であふれてる 眠い午後に ぼくは ...

OFF

ゆらゆら穏やかに 暮らしていたくても ...

Rolling

風がまだ冷たい春の夜に 初めて君とキスを ...

Son of the Sun

あっという間に 通り過ぎていく 愛は愛 ...

Song of You

EVERYLIFE IS ART YOU ...

splash

外は傘行き交う 雨に流れる夏の 空を ...

Step steady

君のことを想っているよ 夜が来る今日もま ...

STONE

俺のチンポから石が出た 小便に混じって三 ...

time goes on

何を見てるんだい 誰を見入るんだい ど ...

Tower of Lover

何もかも大丈夫 謎の気合いみなぎる 君 ...

Very Very Very

君はいい匂いで やわらかくて温かくて ...

Welcome to the world

あれこれ気にせず 飛んで はしゃいで ...

Z

咲いた 咲いた 現場の駐車場に 並んだ ...

ハロー

ぼくのなまえはハロー ハロー あいさつす ...

考えがコロコロ変わる 考えがコロコロ変わ ...

アイアンホース

鉄の約束 請け負うぜ 君を必ず 連れて ...

あいだにダイア

いってきます ただいま あいだに何をしよ ...

あいつが夢所からやってくる

ちっちゃな頃からワルだった 盗んだバイ ...

愛のオーラ

渇いた風 軽かったかな僕の言葉 Oh y ...

青木橋に陽は落ちて

青木橋に陽が落ちる 人も車もどこへ行く ...

赤い風船

あの娘はどこの娘 こんな夕暮れ しっか ...

朝が来た!

朝が来た 朝が来た 今日も 朝が来た ...

明日も愛しあえるかい

夜はやさしくて 君は素敵でした 僕は満 ...

明日はどっちだ!

俺はまだ死んでないぜ 未来はまだ輝いてる ...

頭の中

知らないものが多いほど あなたはぜいたく ...

新しい夜明け

僕らはどこまでも歩く 終わることなきこの ...

アメンボ

新しい アタマ テキトーな 心 ほっと ...

荒川土手

ああ 今日も一日が終わる 荒川土手まで ...

あるようにあれ なるようになる

あるようにあれ なるようになる あるよ ...

あれあれ、あの、あれ

アレはいいよ アレはいい映画だよ オレ ...

家巣、愛撫OK!

夕焼けが木の枝に光と影をつける頃 金色 ...

生きる

鏡の前 ギターぶら下げ それだけで無敵 ...

戦の友

満員電車 押されて泣いて 最終列車 途 ...

一瞬

一瞬の間の後 ぼくらは笑いあった 風は ...

いつもの

君は今はもう 遠い雲の上 昔の歌が 唇 ...

イナズマに乗って

うれしそうな人が歩く 幸せな街で あた ...

今しかない後がない

今しかない後がない この瞬間神経集中 勇 ...

うきうき

あいつはいつもうきうきしてる どんな日に ...

受けポジ

大口あけて 大空見上げ 大きなぼたもち  ...

うまくは言えないけど

うまくは言えないけど 君の控えめな鼻うた ...

うみ

ドロの山を登れば 君と僕とのうみが見える ...

丘の上

丘の上から街をみおろす ふてくされた天気 ...

重なるように

重なるようにぼくら歩いてた 賑やかな街の ...

風立ちぬ

風立ちぬ今は秋 今日から私は心の旅人 ...

風になりたい

白い雨が 街中濡して もうすぐ朝です ...

風の谷のナウシカ

金色の花びら散らして 振り向けば まば ...

風を浴びて君想う

幸せ 不幸せ それじゃ計りきれないさ ...

カモン!カナガワン

ねえねえ ねえねえ君 カモンカモン 僕 ...

木がそこにある 木がそこにある いつも ...

消えない絵

いつでも ぼくの中に君がいて でも 何 ...

キスっていいよね

チュ チュ チュ キスっていいな いい ...

傷だらけの真心

鏡の中で髭を剃ってる 左利きの俺 我な ...

君がそばにいるだけで

嘘つきどもが 泣いているよ でも君だけ ...

きみとぼく

君と僕 僕が恋した君 君と僕 僕が見た ...

君にだけ

君へのふさわしい歌を 思いついたよ 君 ...

今日があるさ

面白いこともない 日々を面白く そんな ...

雲の形が変化をした

雲の形が変化をした もっとまめに雲を見 ...

黒い夜

黒い夜がやってきて 動く月の音響く ...

グッド・バイ・マイ・ラブ

グッバイ・マイ・ラブ この街角で グッ ...

グライダー

なぜか覚えてる 遠い昔 初めて 自分で ...

けんかをやめたい

目には目 歯には歯 僕らは何も見えない ...

恋する二人の浮き沈み with Low Down Roulettes

ハナゲが出ているよなんて 言えないよ 可 ...

凍りついた空

凍りついた空の下 夢からさめた寝言多き人 ...

鼓動

風が吹く 雲は流れ 夜が来て コーヒー ...

この愛は始まってもいない

君を思い出さない 夜なんてないのさ 君 ...

これが私の生きる道

近ごろ私達は いい感じ 悪いわね あり ...

紺色

紺色の空に ちぎれた雲ひとつ 君に教え ...

コーヒー

となりの席で 少女達笑い そのとなりの ...

サティスファクション

SATISFACTION I CAN G ...

サニー

大好きなひとが来る前に ひげを剃り買い物 ...

サマーヌード

何か企んでる顔 最後の花火が消えた瞬間 ...

サマームード

奇跡を見たかい? 永遠をみたかい? 僕 ...

サンドウィッチ

悲しみを幸せで サンドウィッチ サンドウ ...

12月の雨

東京の空は 12月の雨の色 濡れた思い ...

情熱と衝動

情熱を衝動にかえて 夢の声をたどってゆ ...

少しもさめていない

あきらめるとか 悟りひらくとかそういうこ ...

素晴らしきこの世界

夜道を一人で歩いていたら どこから何やら ...

スピード

だるいカンジ だるいカンジ だるいカ ...

スマイル

ずっといよう 世界がどこへ行こうと い ...

スローモーション

砂の上 刻むステップ ほんのひとり遊び ...

ずっと遊ぼう

※(遊ぼう) 君の名前を 呼んでみたよ ...

ズル

ズルする ズルする ズルズルズルする ...

早春の港

ふるさと持たないあの人に 海辺の青さ教 ...

その分だけ死に近づいた

スライは雨に似合う 刺身は日本酒に合う ...

空にまいあがれ

喋りながら走ってた 川は道を変えていた ...

それが本当なら

とめどない退屈を蹴散らして 僕らは何か ...

タイムマシン

絶望しないで 君一人で決めないで さし ...

旅の夢

夢をみた 君とふたり 犬ぞりに乗って  ...

ちょう

5階の窓にちょうが近づく 君と花とを窓 ...

手ぶら

手ぶらでヒコーキ 新幹線 一泊二泊は当 ...

遠い夏

ユメではなくウソでもない 俺はもう死にた ...

突風

鼻から空気を吸い込むたびに 僕はありが ...

トーキングソング

喋っていても 話しているのは 口に出し ...

同級生 with 奥田民生

同級生の あの娘が 赤ん坊を抱いてた ...

どかーん

どかーんと景気よくやってみようよ 死物 ...

どか~ん

どかーんと景気よくやってみようよ 死物 ...

ドキドキ

鼻先をくすぐる風に少し照れ笑いして 歩 ...

流れ星

二人で見たユメは月の先っぽに引っかかり ...

人間はもう終わりだ!

※人間はもう終わりだ! バカばっかりで ...

のりこえるの歌

きのう いろいろ ありまして なんだ ...

拝啓、ジョン・レノン

拝啓、ジョン・レノン あなたがこの世か ...

橋の上で

橋の上に立ち 見渡せる長い 土手沿いの ...

はなうた

幸せは罠の上 襟をくすぐる南風 かわし ...

はなうた with Low Down Roulettes

幸せは罠の上 襟をくすぐる南風 かわし ...

君と話すのが 本当に好きなんだ もっと ...

バンドワゴン

夏がまだ残る 重い夜風に月 急ぐ車輪が ...

バンブー

どん底ではないが 天国でもない 退屈で ...

光るひと

長い迷路に右往左往 しゃがんで見上げる ...

ひこうきぐも

いつもぼくを助けた 半分濁った目で ま ...

ヒナタのブルース

ななめにみれば 誰でもわかる このカラ ...

フェアウェル

長い旅と思っていたけど 幕が降りてきた ...

二人のりでいこう

ゆるやかで長い上り坂を ずっとずっと 息 ...

ふりかけ

笑いあったり 空模様みたり レコード聴 ...

放課後ギター

屋上の錆びた手すりに寄りそって 校庭の ...

炎の後半戦

フン フン フン フフン フン 分別な ...

茫洋

果てのない茫洋 何でもありだ 世の中な ...

ぼくのギター

ぼくのギター 長いあいだ ぼくのうた ...

ポケットを空にして

風が変われば僕の道さえ少しは ましにな ...

マイ・バック・ページ

白か黒しかこの世にはないと思っていたよ ...

真夏といえども

※我々は真夏といえども ほら もりもり食 ...

まばたきの間に

路面電車のベンチシートに 沈んで見上げた ...

みみ

Baby Baby ハロー 空色 溶ろ ...

胸を張れ

高架線の夕暮れ 飛ぶ鳥の影 君は元気か ...

メイン・テーマ

時は忍び足で 心を横切るの もう話す言 ...

メッセージ

ぼくはスニーカーのひもをゆるめながら ...

メロディー

知ったかぶりのオウムたちが 空を覆い隠し ...

木綿のハンカチーフ

恋人よ ぼくは旅立つ 東へと向う列車で ...

モルツのテーマ

きょうは 東へ行ってみよう スーツケー ...

ゆ・れ・て湘南

サヨナラって夏の海に 夕陽が言う 淋 ...

横浜いれぶん

横浜いれぶん 横浜いれぶん あんたの傷 ...

夜空

たったいちどの この世の毎日で たった ...

ライダースオンナ

ライダースオンナ ちゃんと袖をとおせ ...

流星

たとえば 僕がまちがっていても 正直だ ...

ループスライダー

大丈夫 雨はもう上がるだろう ジェット ...

レコードのブツブツ

人類が今までついてきたウソの全てを 君 ...

Let's 感動

感動しよう 涙を流そう 感動は楽しい 感 ...

わけ

君が好きなのには わけがある 君が好き ...