白鳥英美子の歌詞一覧

Amazing Grace

Amazing grace, how s ...

ARCADIAN

夏が過ぎて雨が土を覆い包むの 蘇る草の ...

BLUE DANUBE(美しく青きドナウ)

Oh flow e'er in maje ...

Blue…

宇宙(そら)みつめて ママの声 探して ...

Gift of God

小さな命が鼓動する 宇宙のいとなみに ...

HELLO~握手のままで~

二人の出会いに似てる 微睡みのなかで聴 ...

IF THE WORLD HAD A SONG

If the world had a s ...

IN MY LIFE

There are pleces I'l ...

LET THE RIVER RUN

流れる河のように 人はゆく 都会の海へ ...

Lonely Planet

宇宙(そら)の海を ひとすじの 星が流れ ...

Lullaby for my Angel

小さく 結んだ その手で 掴むのは ...

Melodies Of Life

宛てもなく彷徨っていた 手がかりもなく ...

ON THE WINGS OF LOVE

Why do sorrows and t ...

pearls

There is a woman in ...

Roots~Family tree~

When I was young Ye ...

SOLEADO(WHEN A CHILD IS BORN)

A ray of hope flirke ...

SOMEWHERE SOMETIME

I have heard your vo ...

THE BOOK OF LIFE

Long ago somewhere i ...

THE BOOK OF LIFE(Album Version)

Long ago somewhere i ...

THE DEEP

All alone under sile ...

THIS SONG FOR YOU

May you stay free M ...

TRAVELING BOY

Wake up my love bene ...

WHAT A WONDERFUL WORLD

The colors of the ra ...

WHEN YOU FIND THE RIGHT ONE

Take a look you You ...

WOODSTOCK

I came upon a child ...

青春の水はもう…

砂の上にこぼれた 青春の水はもう見えな ...

愛燦燦

雨 潸々と この身に落ちて わずかばか ...

愛せるかもしれない

今 大切なもの 失われて逝く 風に溶け ...

愛は夢のように

ささやかな幸せに 酔いしれていた私 い ...

仰げば尊し

仰げば尊し わが師の恩 教えの庭にも ...

赤とんぼ

夕やけ小やけの 赤とんぼ 負われて見た ...

眠れぬまま夜を過ごした カーテンの窓を ...

あなたへ続く空に

青く夜を照らす 月あかりに迷い込んで ...

あの日のままに

ひとり眠る 長い夜を 幾つ数えたかしら ...

嵐のあとの輝きに

まるで ブランコを 下りた 少女だと ...

いつかすてきな旅

きまぐれな 旅に出よう 誰にもないしょ ...

祈り

星がひとつ生まれて いつか闇に消えゆく ...

彩りの秋

暮れゆく秋を 惜しむように 夕映えの空 ...

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう 涙がこぼれないように ...

朧月夜

菜の花畠に 入日薄れ 見わたす山の端( ...

およげ!たいやきくん

毎日毎日 僕らは鉄板の 上で焼かれて 嫌 ...

輝く明日へ

はずむ心 おさえきれず 駆け出す君の背 ...

風の歌

答えを探して私たちは歩いてる 幾度もつ ...

君はス・テ・キ

大人の古い おとぎばなしは 色あせたア ...

恋はやさし野辺の花よ

恋はやさし野辺の花よ 夏の日のもとに ...

荒城の月

春高楼(こうろう)の 花の宴 めぐる盃 ...

秋桜

淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜りに ...

言葉にできない

LaLaLa LaLaLa…… 終わる ...

この宇宙へ、伝えたい

朝日は いま昇る 光 放ちながら あ ...

この宇宙(そら)へ、伝えたい

朝日はいま昇る 光 放ちながら あたら ...

この道

この道はいつか来た道 ああ そうだよ ...

さくら(独唱)

僕らはきっと待ってる 君とまた会える日々 ...

里の秋

しずかな しずかな 里の秋 おせどに木 ...

サボテンの花

ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて 君 ...

さらば青春

僕は呼びかけはしない 遠くすぎ去るもの ...

しあわせのモルガーネ

燃える太陽を連れて いのちの夏が来る ...

春夏秋冬

季節のない街に生まれ 風のない丘に育ち ...

聖なる旅路

遥か広がる海原を 帆を掲げて波間を越え ...

早春賦

春は名のみの 風の寒さや 谷の鶯 歌は ...

蘇州夜曲

君がみ胸に 抱かれて聞くは 夢の船唄 ...

空はやさしい母のように Lascia Ch'io Pianga

空はやさしい母のように いつも僕を見て ...

タペストリー

夢に群がる歌が 私の心 あやつる しま ...

ダニー・ボーイ O Danny Boy

Oh, Danny boy, the p ...

誰もいない海

今はもう秋 誰もいない海 知らん顔して ...

ちいさい秋みつけた

誰かさんが誰かさんが誰かさんが みつけた ...

月の沙漠

月の砂漠を はるばると 旅のらくだが ...

手のひらを太陽に

ぼくらはみんな 生きている 生きている ...

灯台守

こおれる月かげ 空にさえて 真冬の荒波 ...

遠いあこがれ

My Dream My Love あ ...

となりのトトロ

卜トロ トトロ トトロ トトロ だ ...

ドレミファ・ララバイ

夢の海を泳ぐ お前の顔 見つめるたびに ...

涙そうそう

古いアルバムめくり ありがとうってつぶや ...

夏の思い出

夏がくれば思い出す はるかな尾瀬 遠い ...

夏の手紙

届いた便りは懐かしい友達 "みんなで久 ...

夏の日のマドンナ

あ~ 夏草のかほり立つ 草原に寝ころび ...

ねむの木の子守歌

ねんねの ねむの木 眠りの木 そーっと ...

春のうららの隅田川 のぼりくだりの船人 ...

花束そえて

連なる山が 朝陽に映える 白銀の大地は ...

花の首飾り

花咲く 娘たちは 花咲く 野辺で ひ ...

花の街

七色の谷を越えて 流れて行く 風のリボ ...

埴生の宿

埴生(はにゅう)の宿も わが宿 玉のよ ...

浜辺の歌

あした浜辺を さまよえば 昔のことぞ ...

春よ、来い

淡き光立つ 俄雨 いとし面影の沈丁花 ...

バラが咲いた

バラが咲いた バラが咲いた 真赤なバラが ...

ひき潮

私を置いて行かないで それでも愛を捨て ...

ひこうき雲

白い坂道が空まで続いていた ゆらゆらか ...

冬景色

狭霧消ゆる 湊江の 舟に白し 朝の霜 ...

冬の星座

木枯らしとだえて さゆる空より 地上 ...

故郷

兎追いしかの山 小鮒釣りしかの川 夢 ...

ヘヴンリー・ブルー

I hear your voice I ...

星のまたたく夜に

遥かな時代から届いた輝きよ いくつの夜 ...

ほほえみマドリガル

もしも私 あなたもまだ 出会うことが ...

街は12月

街は12月 外はいつしか雪 窓辺でぼん ...

未来という名の船に乗って

ああ 少しずつ直してゆこう この壊れか ...

ムーミン谷に春が来た

春の風にのって どこまでもゆきたいな ...

もう一度

あふれだすこの涙は悲しみなのですか 傷 ...

約束

どんなに遠くても 忘れないよ このまま ...

椰子の実

名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子 ...

夢の世界へ

いつも強がりばかり 言っている君でも ...

夢のゆくえ

あなた 魔法をかけたでしょう だから  ...

予感

あなたに出会った時 笑顔が似合っていた ...

レット・ザ・リーバー・ラン Let The River Run

流れる河のように 人はゆく 都会の海へ ...

私の心は・・・

私の心は鉄でできてる どんな悲しみも越 ...