小沢健二の歌詞一覧

back to back

あのさ.... また誰かワインをこ ...

Buddy

BUDDY 争いも恋も しかたない そ ...

∞(infinity)

向かい合わせの鏡 向かい合わせの拡がり ...

愛し愛されて生きるのさ

とおり雨がコンクリートを染めてゆくのさ ...

愛について

雫ひとつ 肌を越えるあの人と あの人 ...

甘い旋律

幻のとき 遊び慣れた双子のように 友 ...

あらし

ああ 目が醒めても残った 夢の話 ...

ある光

新しい愛 新しい灯り 麻薬みたいに酔わ ...

アルペジオ (きっと魔法のトンネルの先)

幾千万も灯る都市の明かりが 生み出す闇 ...

いちごが染まる

いちごの種かと あなたは尋ねる 手を ...

いちょう並木のセレナーデ

きっと彼女は 涙をこらえて 僕のことなど ...

大人になれば

ウッカリして甘いお茶なんて飲んだり カ ...

踊る月夜の前に

あなたが振り向く 儚い光が撃つ 黒い ...

おやすみなさい、仔猫ちゃん!

みんなが待ってた雨が いつか降り出してい ...

カウボーイ疾走

もう紫陽花の風景やもう丘を歩く彼女の 姿 ...

薫る(労働と学業)

生み出すのだね 君の手と手が この世 ...

カローラIIにのって

カローラⅡにのって 買いものに でかけ ...

昨日と今日

壁や窓を覆う 赤い影ぼうし 夕暮れに男 ...

ギターを弾く女

弾き語りするあの人の手が その気になる ...

暗闇から手を伸ばせ

※エブリデイ・エブリデイ・エブリデイ ...

恋しくて

幸せな時は 不思議な力に 守られてるとも ...

今夜はブギーバック/あの大きな心

僕と友達がめかしこんで行ったパーティーで ...

さよならなんて云えないよ

青い空が輝く 太陽と海のあいだ “オッ ...

失敗がいっぱい

秘密はあるもの 隠すもの 追求されたら ...

シナモン(都市と家庭)

シナモンの香りで 僕はスーパーヒーロー ...

神秘的

秋の日に願いをかけながら 水辺を歩くブ ...

麝香

麝香のかけらが夜を飾るころ 光と闇が踊 ...

彗星

そして時は 2020 全力疾走してきた ...

すぐに会えるかな?

素晴らしい日をサンキュー 曲がって流れて ...

戦場のボーイズ・ライフ

この愛はメッセージ!祈り!光! 続きをも ...

それはちょっと

欲しいものを全部言いなよ 時計や靴だとか ...

高い塔とStardust

その光線は 天井へ昇る 幻 その色彩 ...

旅人たち

過去と未来より 来たる旅人 そっとその ...

ダイスを転がせ

ダメ オレには絶対ムリ そんな状態から ...

地上の夜

思い出を越えてくチケットを 君が捜して ...

痛快ウキウキ通り

プラダの靴が欲しいの そんな君の願いを叶 ...

強い気持ち・強い愛

“Stand up ダンスをしたいのは誰 ...

天気読み

上昇する気温のせいで ロ-ドショ-は続き ...

天使たちのシーン

海岸を歩く人たちが砂に 遠く長く足跡をつ ...

ドアをノックするのは誰だ?

ONE LITTLE KISS 言葉に ...

春にして君を想う

凍える頬も寒くはない お酒をちょっと飲 ...

1つの魔法(終わりのない愛しさを与え)

1つの魔法を あなたはくれるよ それ ...

向日葵はゆれるまま

もし君が 俺の心の奥に 2度とは消えな ...

フクロウの声が聞こえる(魔法的オリジナル)

晩ご飯のあと パパが「散歩に行こう」 ...

ブルーの構図のブルース

夢で逢えて良かったかもね 夜行列車に乗っ ...

ホテルと嵐

パッションと光追ってきた町 朝早く起き ...

ぼくらが旅に出る理由

心がわりは何かのせい?あんまり乗り気じゃ ...

指さえも

酔いにまかせて 月光の下でキスをした ...

夢が夢なら

銀河を見上げる冬の小径 色とりどり擦れ違 ...

欲望

悩ましく憂いに満ちた夜 誘って その ...

ラブリー

夢で見た彼女と会って FEEL ALRI ...

流動体について

羽田沖 街の灯がゆれる 東京に着くこと ...

ローラースケート・パーク

長い手を不器用に伸ばし 赤いTシャツの女 ...