安全地帯の歌詞一覧

All I Do

All I Do 涙をふいて All ...

Bye Bye

どんな時も一緒さ そこにいるだけでいい ...

CAFE JAPAN

夢のつづき話して 闇を明るくしては どう ...

Cherry

駆けておいでよ 赤いハイヒール脱いで ...

FIRST LOVE TWICE

ひさかたの光あふれて やみくもの雨をま ...

Friend

さよならだけ 言えないまま きみの影 ...

Happiness

ピアスが粋じゃない 東京湾(Tokio ...

Honeybee

Yes, Honeybee 満月だよ ...

HUNTER

どこで狙うのか どっちが仕留めるのか ...

Juliet

無邪気にほほえむ きみが好きだったJu ...

JUNK LAND

どっち いく? どっち?いこうー ...

Jのブルース

声をたててもいいさ 甘い声を なにも ...

Kissから

かっこいいね 唇 Kissからすぐ は ...

La-La-La

夢を落とせば あなた わたしのもの ...

Lazy Daisy

内緒なんだと ジンで ことばを くちう ...

Lonely Far

鉄の涙がこころを 濡らす たくさんの手 ...

MANGO

100%いない ジュクジュクの 水の妖 ...

Miss Miss Kiss

キャンドルみたいなBody はずかしが ...

MR.LONELY

こんな僕でも やれることがある 頑張っ ...

No Problem

言わんこっちゃない はずみのKiss ...

Only You

夢みてる その笑顔 逢いたくて つ ...

Power

スクラップのリズムで レザーのブーツが ...

R-『★』指定

金色にたなびく たてがみ揺らした 馬に ...

Seaside Go Go

Seaside Seaside Go ...

SEK'K'EN=GO

世界はこまった モザイク 慌ててひねっ ...

Shade Mind

アフリカのニュースが 瞳を破く 小さ ...

SOS

悲しいのは この空があまりにも 美しい ...

STEP!

汗かこう 理由はない 「あーだこーだ」 ...

To me

何も言わないで いまだけは 唇を ...

Too Late Too Late

Now it's too late to ...

We're alive

夢みる頃をすぎていつか ふりかえる街に ...

yのテンション

いいかけ すぐやめた やさしいことば ...

合言葉

涙の深さに 沈んで 昨日に おきざりに ...

アイ・ニード・ユー

五月雨 降りしきる霧雨 Abbey R ...

I Love Youからはじめよう

風のなか 限りなく 夢があった 駆け抜 ...

愛を鳴らせ

道に迷うことはもうない 空が青く輝いて ...

蒼いバラ

誰も触れられない 蒼いバラ 月灯り浴 ...

碧い瞳のエリス

なくした夢は 碧い海の色 あなたにそっ ...

青空

See 誰かが 忘れた絵の具で 雲を ...

そう そんなふうに そう 思ってたの ...

朝の陽ざしに君がいて

誰もひとりで いられない いま素直に ...

アトリエ

アトリエの 屋根裏部屋で 手紙を読んだ ...

あなたに

Tonight 夜が あなたをとてもや ...

あの頃へ

雪が降る 遠いふるさと なつかしい 涙 ...

あのとき……

夜風のいたずらのように そっと指にふれ ...

あの夏を追いかけて

なにができるの その瞳で 教えて な ...

あのMusicから

遠ざかるあの歌を追いかけて もう一度あ ...

元気? 愛しているんだよ もう戻れ ...

雨のち晴れ

海へ続く 高速道路を あの 磨きあげた ...

ありふれないで

仕掛けた恋に 溺れて胸さわぎ ふたり ...

一度だけ

君の名前をおしえて よかったら電話もお ...

一秒一夜

アンバランスな瞳から バラ色の声がする ...

一本の鉛筆

はじめて逢った日に 君が着てた服 ク ...

いつの日か会いましょう

傾く太陽を 遮るビルディング 人工のビ ...

いつも君のそばに

傷ついたりつまずいたり ひとりでみる夢 ...

いま

青く滲む 静かな夜明け 夢はどこへ 帰 ...

いますぐに恋

蜂蜜みたいな声が聴けそうな OHAO ...

イリュージョン

Far far away 忘れてたなにか ...

海と少年

白い砂浜なら 裸足で寝ころんで ...

エイジ

銀色に輝くアスファルト 乾いた風のゆく ...

エクスタシー

冷たいベルベットの肌に ピンクのシルエ ...

エネルギー

わかりっこない愛のせいで 理屈っぽい男 ...

エンドレス

Kiss to the leaf 透き ...

置き手紙

目がさめると君のいない部屋 テーブルに ...

想い出につつまれて

あたたかい夜のとばりが降りて あなただ ...

俺はシャウト!

フィードバックの目もりを変えて ディス ...

俺はどこか狂っているのかもしれない

君はどこか狂っているのかもしれない か ...

オレンジ

永遠の愛を交わしたら そっと 瞳を閉じ ...

オン・マイ・ウェイ

どこまてもつづく 白いフリーウェイ 空 ...

海路

WOW WOW… 雨の日は街がキレイだ ...

瞳に風が吹いて 坂道を ひとりで 下り ...

悲しきコヨーテ

牙むきながら 抱きしめてしまいたい Wo ...

悲しみにさよなら

泣かないで ひとりで ほゝえんで みつめ ...

彼女は何かを知っている

さよなら志願のつもりが はみだした秘め ...

カメレオン

Wow 新しい景色が観たいと望むのなら ...

カリント工場の煙突の上に

カリント工場の煙突の上に 浮かんだ雲を ...

ガラスのささやき

誰かに逢いたいくせに 思い出せる夜がな ...

消えない夜

星屑の名を呼ぶ ほどけたくちびる 脱 ...

記憶の森

時が消えてゆく 魔法のように 名 ...

キタカゼとタイヨウ

ただ祈った 星座のパレードが ロマンス ...

きっかけのWink

週末の ざわめき ウインドの 横顔 ...

希望の光

また出口のない この迷路の中 もう破 ...

君がいないから

生れて来た時 僕らは 泣くことしかでき ...

きみは眠る

最後までニュースが嘘をつく 外された電 ...

清く 正しく 美しく

悲しいときは空を見て 誰も悪くないと言 ...

銀色のピストル

銀色のピストルで まなざしを撃ちぬいた ...

?(クエスチョン)

挨拶ができなくたって かまいやしない ...

結界

いつまでそうしてるつもりだ 早く起きて ...

恋の予感

なぜ なぜ あなたは きれいになりたい ...

恋はDANCEではじめよう

Come on …… Danceがいい ...

声にならない

No No Voices 雪がふる夜に ...

こしゃくなTEL.

1000回鳴って こしゃくな電話 No ...

この星はみんなの星

快晴だね こんな日は 久しぶり 自転車に ...

この道は何処へ

まぶしい風 流れる雲 きみの名前 ...

こわれるしかない

闇に響くためいきで かわいた瞳(め)が ...

今夜はYES

地下鉄からはあふれてくるレプリカント ...

今夜ふたりで

灯りを消して ふたりで 夜空に とけ ...

サイレント・シーン

ルージュをひいて 黄昏どきなら 白い ...

しあわせのランプ

しあわせになるために 生まれてきたんだか ...

ショコラ

息が溶けて 朝露となる 天窓に 切り取 ...

シルエット

青い星座が 瞳におちて ただ ふたり ...

情熱

いつか追いかけた 憧れはまだまぶしいの ...

ジョンがくれたGUITAR

そのGUITARは SHOW WINDO ...

じれったい

わからずやの 濡れたくちびるで 死にた ...

好きさ

好きさ しびれるほど 好きさ くやしい ...

スタートライン

太陽が待っている ただそれだけで 灰 ...

ストーリー

市場で買い込んで 野菜を抱いて 空室 ...

1991年からの警告

MELO DORAMAのいいとこで 臨 ...

たいせつなひと

陽だまりの道を歩く ふたつの長い影 ...

太陽

はてしない大空に 傷ついた白い鳩 幸 ...

太陽さん

太陽さん おはよう あなたが常に大事に ...

黄昏はまだ遠く

憧憬が消える さみしさに 迷いこんだ ...

ただいま...おかえり

なんにも しなくて いいんだよ 青空 ...

百年一度の嵐の夜に… 闇が光を無実の罪 ...

抱きしめても

抱きしめても 抱きしめても 水に映る太 ...

ダンサー

鏡は 答えない わがままな あなたの翳 ...

小さい秋みつけた

だれかさんが だれかさんが だれかさ ...

チギルナイト

ジルバの夜ミラージュ 恋はスタンドプレ ...

地平線を見て育ちました。

あなたの目は 信じられる 遠くを見つめ ...

チャイナ・ドレスでおいで

チャイナのドレスがいいでしょう 横浜の ...

月に濡れたふたり

言えない 言えない 胸のささやきが ...

月の雫

いつも 砂漠のような かわいた声が響 ...

月見草

“機嫌なんか 悪くない”と無口なキミに ...

つぶやき

息吹きかけて 暖めた 見えない文字を  ...

つり下がったハート

あなたの瞳から おちてゆく ロマンス ...

天使のあくび

にぎわうカフェ 薔薇色 オペラのように ...

出逢い

連絡はないけど 元気でいますか 好き ...

デッサン

汚れたままのシャツと 掃除なんかしない ...

デリカシー

抱きあうより 意味深に 軽蔑するみつめ ...

田園

石コロけとばし 夕陽に泣いた僕 夜空見 ...

遠い昔

青い空の彼方 白い鳥の群れ 素足で草 ...

遠くへ

太陽の塔が落ちてくる 誰かが逃がした鳩 ...

時計

いまなにしてる? これからどうするの? ...

ともだち

なつかしい夕やけと ともだちの笑い声 ...

どーだい

涙がたりないくらい ひとりぼっちでいる ...

なかなかベイビー

グッドモーニング プリンセス 晴れ渡る ...

なにもないイス

なにもないイスがある 「小石」はじけて ...

なにもない海へ

汚れた流れに 沈んでゆく舟を 僕らは ...

涙をとめたまま

逢えない夜の ささやきを聴かせて ...

ナンセンスだらけ

ナンセンスだらけ 堅いドレスなんて ...

二人称

どこまでも広がる夜空の果て もうそこに ...

熱視線

これっきりだなんて 決して言わせない ...

眠れない隣人

熱いダンスで ひどく破けた 赤いドレス ...

ノーコメント

金と銀の 好奇心は 関係ない 白と黒に ...

花咲く丘

花咲く丘 広がる空に 小さな鳥 My ...

反省

帰る森を失くして 羽をたたむ鳥たち ...

半端そうにYes

ねぇ あんなに あんなに 約束したのに ...

ハードル

プライドなんかは 忘れてしまいなさい ...

薔薇

雨は隙間もなく ココロを湿らせる 髪 ...

パーティー

輝いたひとみ 忘れないでいてね ...

パズル

坂道がどこまで 続くのかが わからず ...

パレードがやってくる

晴れた午後のまちかど パレードがやって ...

パンチ∞トンチ

あちらも こちらも そこら中 咥えたコ ...

瞳を閉じて

抱きしめて 抱きしめて 瞳を閉じて ...

ひとりぼっちのエール

指の隙間抜けてこぼれ落ちたものは 砕け ...

ひとりぼっちの虹

夜明けの窓が 雨に濡れている 逢うひ ...

ビッグ・ジョーク

クルシマギレニ キミハ ナゲタネ HUM ...

Big Starの悲劇

Big Star Big Star Lo ...

ビリケツ×ケチャップ

真っ赤な炎に燃え尽き カスも残っちゃい ...

不思議な夜

マスカットな唇さえ 小猫になれ 真夏の ...

…ふたり…

それは ありふれたことで 気がつくと ...

ふたりで踊ろう

ふたりで踊ろう Honey 素敵に踊ろ ...

冬CITY-1

冬の午さがり ティールームの陽だまり ...

プラトニック>DANCE

絹の唇 不埓な四文字 破けたDres ...

プルシアンブルーの肖像

はげしい雨が降る こわれた瞳に 最後 ...

プレゼント

朝日が 静かに 君の手にふれる 見上げ ...

星空におちた涙

夜空のラジオ ひとりで聴いていた も ...

ほゝえみ

眠れないのは あなたのせい それだけ ...

微笑みに乾杯

あの青い空 いつまでも みつめてた ...

本気モード

この辺でひろった ひろった人の その ...

ボードビリアン~哀しみの道化師~

いつまでも どこまでも 歩いて行こう ...

負け戦

違うよ 嘘じゃない そう仕事で 地下の ...

マスカレード

綺麗に揺れる あなたの瞳 遠い夜を み ...

「またね…。」

またね… あなたの瞳がとても と ...

まちかど

しずかなそよ風 土曜日の午後のざわめき ...

摩天楼

20階のロビーで 少し待ってくれる す ...

真夏のマリア

輝くライムの海の底 コインを落として誰 ...

真夜中すぎの恋

誘われて うなづくまでの間 そのあとで ...

ミステリー

Baby! ミステリーだ Baby! ...

水のない噴水

秋深く 公園の石畳を 落ち葉が 彩る ...

明星

たとえば空の星が道標なら ボクらの舟は ...

無力の剣

〜闇は誰もが怖いものである。 初めて一 ...

メロディー

あんなにも 好きだった きみがいた この ...

萠黄色のスナップ

どこか遠くから風にのって 誰かの歌が聴 ...

燃えつきるまで

抱きしめて みうしなえばいい やめない ...

…もしも

それは あの海に 帰れない 黄昏の ...

夜間飛行

ゆっくりと カーブを描いて 飛行機は進 ...

約束

夢はかえせない 涙はかくせない あな ...

野蛮人でいい

おまえがよけりゃ なにしたっていい あ ...

闇をロマンスにして

始めた頃に 一緒に 一緒に 戻らないかい ...

ゆびきり

青い空 白い雲 丸い帽子 飛んでゆ ...

ほゝえむ瞳を見つけた あなたにちかづい ...

夢になれ

悲しみもさみしさもふりほどけ なにもか ...

夢のつづき

夢のつづきはこもれ陽 静かなあなたの瞳 ...

夢のポケット

おやすみ おやすみ 今夜は もう ゆ ...

夢の都

花の咲いた季節に 舟を漕げば 時の流 ...

よかった

愛はいつも 君のために生きてる… ...

ラスベガス・タイフーン

一夜にして築かれた街が 一夜で消える ...

ラッタッタ

Baby 会うの久しぶりだ 生きている ...

ラン・オブ・ラック

高く空の青に グライダー飛ばす あた ...

乱反射

ばらけたキスに 蜘蛛が糸をひいた 碧 ...

リターン・トゥ・フォーエバー

Return to forever 海 ...

ワインレッドの心

もっと勝手に恋したり もっとKissを ...

忘れじの君の面影

忘れじの君の面影は ポプラ並木の道に ...

~笑って~

うまくいかないことばかり だから笑って ...