薬師丸ひろ子の歌詞一覧

A LOVER'S CONCERTO

追いかけて行こう あなたのあとから 雨 ...

Cavatina

She was beautiful, ...

DISTANCE

優しい風が吹いた あの夏の午後 1メー ...

Love holic

人を好きにならないと決めてた 迷路の森 ...

Mr.Sandman

Mister sandman, brin ...

Smoke Gets In Your Eyes

They asked me how I ...

Tea For Two

Oh, honey, picture m ...

WELCOME BACK TO MY HEART

What a big surprise ...

Windy Boy

※Gone the Rainbow Wi ...

Wの悲劇~Woman

もう行かないで そばにいて 窓のそばで ...

愛する感じ

静かに心 つみかさね あなたがいる 私 ...

愛のバラード

死んではいけないと 風が今日もささやく ...

仰げば尊し

仰げば尊し 我が師の恩 教(おしえ)の ...

紅い花、青い花

紅い花、青い花 寄り添って咲きほこる命 ...

秋の子

すすきの中の子 一、二の三人 はぜつ ...

明日が来る

眠れぬ理由を 辿りながら くやしい涙が ...

あなたを・もっと・知りたくて

ベルが鳴る あなたの部屋で 8つまで数 ...

アナタノコトバ

あぁ 母のアイロン スチームの匂い 思い ...

雨は止まない

急な電話で 驚かせて ごめんね 指が覚 ...

ある日印象派

ひとり頬づえついて想う 季節が過ぎたあ ...

愛しい人

うまくいかない今日を 顔を上げてひとり ...

うたかた

天国に跪くあなたを乗せた舟が 私の愛か ...

エトワール

夜を旅するキャラバンよ いつかあなたの ...

おとぎばなし

いちばん好きな人と 結ばれる 幸せ者は ...

過去からの手紙

"君を忘れきれずにいたんだよ ずっと ...

風に乗って

会社の帰りの 電車の窓から マーマレー ...

語りつぐ愛に

雨上り 窓辺に たたずみ 風のざわめき ...

今日がはじまるなら

めずらしいの 泣きごと言うのは ごめん ...

クリスマス・アベニュー

いつも優しいここはクリスマス・アベニュー ...

クリスマスには帰るから(I'll Be Home For Christmas)

夢見るクリスマス 銀色の 雪と光が ...

元気を出して

涙など見せない 強気なあなたを そんな ...

交叉点 ~そう それがそう~

運命と感じることが いくたびとあったで ...

コール

眠れず 窓の外 夜明けを見てた 独りぼ ...

ここからの夜明け

海の遠くで空が滲んで 今日が生まれる ...

こころにすむうた

なぜだか口ずさむ メロディありますか? ...

心の扉~我が母の教えたまいし歌~(Kdyz mne stara matka)

在りし日の温(ぬく)もりと 明日への願 ...

ささやきのステップ

Talk to me 水のように あな ...

さみしい人にならないで

車をとめ あなたと ありきたりの話 喋 ...

色彩都市

ひまを もて遊ばしてるあなた レエス ...

終楽章

あどけのない その笑顔に 惑わされて ...

紳士同盟

神様の投げた輪が二人の 額にゴツンとぶ ...

時代

今はこんなに悲しくて 涙もかれ果てて ...

すこしだけやさしく

※少しだけ優しくしてあげる もしも心に ...

ステキな恋の忘れ方

青くたそがれた頃 恋に気がついた夜 ...

素直になって

ケンカした夜 二度と会うことも ないと ...

スマッシュ・ボーイの微笑み

スマッシュ 決めたあと 微笑んで見せる ...

戦士の休息

ありがとう ぬくもりを ありがとう 愛 ...

千年の孤独

ポケットに銀色の コイン握りしめて ...

セーラー服と機関銃

さよならは 別れの言葉じゃなくて 再び ...

黄昏のビギン

雨に濡れてた たそがれの街 あなたと逢 ...

探偵物語

あんなに激しい潮騒が あなたの背後で黙 ...

追憶

今 心の中を よぎる水色の想い出よ ほ ...

つばめが飛んだ空

卒業のパーティ 女学生の声 去年はあ ...

冷たくされたい

一度ぐらいキッスをされただけで馬鹿ね ...

手をつないでいて

冗談を言いあって ふざけて笑ったり ...

天に星. 地に花.

優しい人が言いました いま天に星、地に ...

トゥモロー

朝が来れば TOMORROW いい事が ...

時の贈り物

週末に沸く人々の歓声が 舗道を埋める頃 ...

野の花

夜が明けたよ 歩きはじめよう 僕を呼ぶ ...

ハイテク・ラヴァーボーイ

ACHROMATICな都市を行く SC ...

浜辺の歌

あした浜辺を さまよえば 昔のことぞ ...

バンブー・ボート

少女の手を離れて 空へ漕ぎ出す緑の 風 ...

瞳で話して

愛していると言えぬまま黙った 言葉に出 ...

100粒の涙

星空に身体浮かべて 動かずにじっとその ...

冬のバラ

冬の薔薇の棘が 指に痛いけれど これ ...

故郷(ふるさと)

兎追いしかの山 小鮒釣りしかの川 夢は ...

平凡

雨に煙る ハイウェイ抜けながら 「私に ...

ベンのテーマ

ベン 僕らはともだち さがし求めていた ...

星を求めて(Look For A Star)

夢のない世界が あなたをつつんでも ...

僕の宝物

僕はここにいるよ どんな時でも 君の ...

風を呼ぶ木の葉 そよぐ鳥の羽根 光を ...

まなざし

唇にふれたとき 聴こえた鼓動 せつな ...

未完成

言えないこと 何かあって あなたの目が ...

水色の瞳

逢いたい人はもう 二度とここに 来な ...

水の中のイエスタデイ ~再会物語~

砂にとんだ炬火の灯が波打際 打ち寄せら ...

麦わら帽子のアン

葡萄畑を微風が 秋のペンキで塗りかえる ...

紫の花火

あの日私は日傘をたたみ 防波堤から波を ...

ムーン・リバー

ムーン・リバー ふるさとの 海につづく ...

メイン・テーマ

時は忍び足で 心を横切るの もう話す言 ...

めぐり逢い

めぐり逢えますように 願うこころのリズ ...

もう一度

夜毎 つのる想いに 胸を 熱くした日々 ...

椰子の実

名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子 ...

「野蛮人のように」よりステキな恋の忘れ方

青くたそがれた頃 恋に気がついた夜 ...

夢で逢えたら

夢でもし逢えたら 素敵なことね あなた ...

夢の中へ

あなたの言葉が 胸に届いて 今日は 淋 ...

ル・パ・ラ

心が 痛くなるほどの 恋がしたい 私の ...

ローズ・ティーはいかが?

昨日と明日つなぐロープを 渡ってゆくの ...

私の勝手に好きな人

作り笑いもできない 愛しすぎるオネスティ ...