村田英雄の歌詞一覧

あゝ万次郎

怒涛逆巻く 足摺岬 海で育った いごっ ...

祝い節

さあさ みなさん 手拍子手拍子 手拍子 ...

王将

吹けば飛ぶよな 将棋の駒に 賭けた命を ...

男、朝吉

(セリフ)「皆さん、わいは八尾の朝吉や ...

男吉良常

恩を忘れちゃ 男がすたる 意地も未練も ...

男三代

俺がたたけば 祇園の空に 音がさえてる ...

男伊達

耐えて忍ぶが ご時世ならば 枯木に花咲 ...

男の一生

(セリフ)おまんら なめたらいかんぜよ ...

男の祈り

昔気質の 気難し屋も ひとり芝居じゃ ...

男の門出

死んだつもりで 対ってゆけば きっと開 ...

男のしるべ

右も左も 坂道ばかり 曲がりくねった ...

男の土俵

やぐら太鼓が 隅田の川に どんと響けば ...

男の花吹雪

酒は苦くて 身に沁みて 呟くように 故 ...

男の友情

夢に泛んだ 苦労の道に 負けちゃなるま ...

父子船

波に預けた この命 俺の体に花咲くしぶ ...

蟹工船

蟹を網から むしりとる 腕にしぶきの ...

山頭火

(セリフ )山あれば 山を観る 雨の日 ...

昭和ひと桁人生噺

昭和ひと桁 人生 噺 義理が歩けば 情 ...

白鷺の城

花の霞を 翼にだいて 野に舞いおりた ...

心機一天

勝って驕るな 敗れて泣くな 過ぎた昨日 ...

柔道一代

いかに正義の 道とはいえど 身にふる火 ...

人生劇場

やると思えば どこまでやるさ それが男 ...

人生太鼓

意地を右手に 左にゃ根性 力みなぎる ...

人生峠

ひとつ越えれば またひとつ つづく浮世 ...

天下の夢

人はこの世に 命をうけて 人は誰もが ...

嫁ぐ日よ

夢がありゃこそ 祝いの唄は 声にならな ...

浪花の女

惚れた弱味じゃないけれど 苦労承知であ ...

なみだ坂

人の世の悲しみに 負けて生きるより 力 ...

二代目無法松

波が牙むく 玄海灘で 岩に根をはる 男 ...

忍耐

曲げちゃならない 筋道立てりゃ 行く手 ...

花と竜

波も荒けりゃ 心も荒い 度胸ひとつの ...

花の宴

干した盃 注ぎたせば 苦労忘れの 祝い ...

古い奴

義理と人情を 大事にすれば 古い奴だと ...

皆の衆

皆の衆 皆の衆 嬉しかったら 腹から笑 ...

無法松の一生~度胸千両入り~

小倉生まれで 玄海育ち 口も荒いが 気 ...

夫婦雨

いつも世間に だまされやすい お人好し ...

夫婦酒

苦労をかけたな お前には 泣かされまし ...

夫婦春秋

ついて来いとは 言わぬのに だまってあ ...