井上陽水の歌詞一覧

11;36 LOVE TRAIN

ベルの音が 響きわたり ふたり 駅にいる ...

69(SIXTY NINE)

丸いキュートなデカメロン 真夜中を漂うキ ...

A,B,C,D,

ゆかいなA おしゃべりなB 俺の友達 ...

BACK SIDE

悲しいから歌わせて 青空さん さみしい ...

Be-Pop Jugler

街角の男は Be Be Be Pop ...

BLACK SISTER

エミリー エミリー Just to b ...

Bye Bye Little Love

階段を昇りかけてた 二人して降りれない ...

Crazy Love

粋で悲しい クレイジーラブ 愛されてい ...

Final Love Song

星のない星空で あかりを探すなら 僕 ...

FUN

気まぐれ いたずら 待ちぼうけ 赤い ...

G-ROCK

メガネに BEST VIEW 時計に ...

Good.good-Bye

GoodGood-bye さよならBab ...

Happy Birthday

今日はステキなHappy Birthda ...

I WILL

Who knows how long I ...

Just Fit

ステーションワゴンに 俺は乗り込んで ...

LOVE LILA

wanna be gracious ni ...

Love Rainbow

時計の針が 指差したら 未来の夢に 黒 ...

Love you

願いは誰に飾られて 恋は星座に囲まれて ...

Make-up Shadow

初めての口紅の唇の色に 恥じらいを気づ ...

MAP

夏の日差しに ゆれる ラズベリー 風の ...

Mellow touch

雨の夜中に恋が 芽ばえた事にしようじゃ ...

MOON

僕の彼女の行方はカレンダー とにかく ...

My House

俺はキャッチコピーだ 俺はキャッシュサ ...

Negative

Negative 恋だけは感じないでね ...

OVER TIME

※風切って ハリキって 飛び散って 風 ...

PI PO PA

※ひとり ふたり 二人より一人で Pi ...

Power Down

恋のヒューズがはじけとびちるたびに 赤 ...

Queen

我は裏霞む夜の雨 胸のうつろいを見ぬか ...

SAKURAドロップス

恋をして 終わりを告げ 誓うことは:こ ...

Seventeen

壊れかけてたパリで マリアカラス 丁度 ...

SINGING ROCKET

神がかりな顔で もしかしたら 旅立ちた ...

Speedy Night

夜に浮かんで 白い車の速さに 君と遊ん ...

Summer

(1 2 3 4) 思いのままは暮 ...

TEENAGER

青春に 僕らは海の風 青空に ビーズち ...

The STANDARD

さらば 昨日の口づけよ もうそれはそれ ...

TOKYO

銀座へ はとバスが走る 歌舞伎座をぬ ...

TRANSIT

夜明けに降りるエア・ポート 黄色いライ ...

TWIN SHADOW

嫌いな言葉は WHY 恋の理由を訊くな ...

UNDER THE SUN

もう星ははじけ まだ月は沈む前 まつ ...

We are 魚

夏のパラダイス あざやかな赤いパラディ ...

white

嘘をつく子は日暮れの 別れの時の居場所 ...

WHY

WHY 青空はいつも WHY たそがれ ...

Yellow Night

俺のあの娘は夏でもミンクを着たがる 足 ...

You Are The Top

見上げれば キリがなく 日々夜毎の め ...

愛されるのがWOMAN

都会は今日も金曜日 ざわめく火花 未開 ...

愛されてばかりいると

夜の中をめだちすぎる赤いドレス 街の中 ...

I氏の結婚

南十字が光れば 椰子の浜辺は 風のにおい ...

愛の装備

太陽なら沈んだ 旅も今日で終った ハ ...

愛は君

※愛は空 愛は海 愛は鳥 愛は花 愛は ...

青い闇の警告

星のこぼれた夜に 窓のガラスが割れた ...

青空、ひとりきり

※楽しいことなら 何でもやりたい 笑え ...

赤い目のクラウン

悲しみのラストはあとにして 想い出の最 ...

あかずの踏切り

目の前を電車がかけぬけてゆく 想い出が ...

あこがれ

さみしい時は男がわかる 笑顔で隠す男の ...

アジアの純真

北京 ベルリン ダブリン リベリア 束 ...

新しい恋

新しい恋をしたら 新しい靴を履こう 新 ...

新しいラプソディー

街が未来へ向け走る 星が夜空からはじけ ...

暑い夜

暑さで曲がった時計針 誰の時間にあわせ ...

あどけない君のしぐさ

せんたくは君で 見守るのは僕 シャツの ...

あなたにお金

あなたにお金、 金をあげたら 帰ろう ...

あなたを理解

愛されてもワカラン人は罪にならないヨ ...

あの素晴しい愛をもう一度

命かけてと誓った日から すてきな想い出 ...

甘い言葉ダーリン

あてのない旅人は知らない 眠られるゆり ...

甘い予感

Wow Wow Wow あなたの耳のむ ...

嵐を呼ぶ男

俺らはドラマー やくざなドラマー 俺 ...

アンチヒロイン

わかりそうだろ そのくらい ボディが命 ...

いっそセレナーデ

※あまい口づけ 遠い想い出 夢のあい ...

いつのまにか少女は

いつのまにか青い空がのぞいてる 思いつ ...

いつもと違った春

答が出ずに生きてる事は ためいきだけの ...

移動電話

遠く離れて僕等は暮らしている めぐる季 ...

イミテーション・コンプレックス

夜を低く冴え渡り 恋を感知するセンサー ...

11-イレブン-

恋の形は11 すべて始めは Heave ...

嘘つきダイヤモンド

ヒビ割れた砂漠からはバラクーダー ひか ...

歌に誘われて

真夏のかなたまで 記憶のはるかまで ...

家へお帰り

子供が道で泣いてる しかられて よごし ...

海へ来なさい

太陽に敗けない肌を持ちなさい 潮風にと ...

海はどうだ

君の恋などさめたらしい 雨も上ったこの ...

映画に行こう

今日はひどいから 雨もひどいから 街の ...

英雄

内角の高めに 快感を投げ込め ボールボ ...

エミリー

エミリー あの日の夜の 忘れられぬ目 ...

エンジの雨

明日の恋を待ったのは エンジの雨が降っ ...

炎熱の月明かり

月とKissした 夜のあと かなり手さ ...

お願いはひとつ

冬が街の中へ降りてきた 白い雪の肌が生 ...

おやすみ

あやとり糸は昔 切れたままなのに 想い ...

お嫁においで

もしもこの舟で 君の幸せ見つけたら す ...

俺の事務所はCAMP

俺はテレビでも唄をうたい たまのクラス ...

俺はシャウト!

フィードバックの目もりを変えて ディス ...

カーネーション

小さく丸めた躯は今 かなしみ隠し震えて ...

帰れない二人

思ったよりも 夜露は冷たく 二人の声も ...

鍵の数

鍵を束ねてあんなに とめ金まではずれる ...

限りない欲望

限りないもの それが欲望 流れ行くもの ...

架空の星座

子供の瞳が 呼びかける 知らない言葉を ...

傘がない

都会では 自殺する若者が増えている 今 ...

飾りじゃないのよ 涙は

私は泣いたことがない 灯りの消えた街角 ...

風のエレジー

ヒュルル ヒュルルー ヒュルル ヒュル ...

悲しき恋人

はかない はかない 恋をして ライトビ ...

カナディアン アコーデオン

森のあいだを曲線の道が静かにのびてゆく ...

カナリア

人々の愛を受ける為に飼われて 鳴き声と ...

カミナリと風

カミナリと風に傷ついたけれど 僕達の恋 ...

紙飛行機

白い紙飛行機 広い空をゆらりゆらり ど ...

カメレオンの恋

カメレオン おまえの姿は Joke カ ...

からたちの花

からたちの花が 咲いたそうだよ 夜の夜 ...

かんかん照り

やけついた屋根がゆらいで見える お日様 ...

感謝知らずの女

僕はあなたの為に すべて忘れて働いた ...

神無月にかこまれて

人恋しと泣けば十三夜 月はおぼろ 淡い ...

記憶

あなたは漂う灯り 夜空にひそむ星の調べ ...

帰郷(危篤電報を受け取って)

季節はづれなのは ホトトギス 誰が笑っ ...

君と僕のブルース

君はうつぶせで 僕はあおむけで 夜をむ ...

決められたリズム

起こされたこと 着せられたこと 凍えつ ...

ギャラリー

だって私はギャラリー どんな夜も 夜空 ...

銀座カンカン娘

あの娘(こ)可愛いや カンカン娘 赤い ...

口笛

想い出 時々は話をしよう このごろ 夕 ...

蜘蛛の巣パラダイス

背番号 野球場 遊歩道 ナイト・ゲーム ...

毛ガニ

昨日は“毛ガニ"食べた 昨日は“カニ" ...

結局 雨が降る

明日からサタディ Good Night ...

恋こがれて

赤いイチゴを摘みに 乙女は谷へ降りる ...

恋のエクスプレス

U…夜を急ぐ 恋のエクスプレス 月の彼 ...

恋の神楽坂

帰りは気楽な歌で神楽坂を下って 時計が ...

恋の予感

なぜ なぜ あなたはきれいになりたいの? ...

恋は自分勝手に

君に 騙されてもいい 胸が ひび割れて ...

氷の世界

窓の外ではリンゴ売り 声をからしてリン ...

心もよう

さみしさのつれづれに手紙を したためて ...

答えはUNDERSTAND

SWEETキャロライン 心が SWEE ...

今年は

指切りが出来ない指 やさしさを抱けない ...

子供への唄

生まれたばかりの 目で何を見ているの? ...

この頃、妙だ

僕はなんだかこの頃とっても妙だ 二人き ...

この世の定め

間違いは この世の定め 壊れそうな 札 ...

小春おばさん

風は北風 冬風 誰をさそいに来たのか ...

今夜

とにかく今日は朝から強い日ざしで この ...

今夜、私に

学舎にうつむく子供に あこがれを教えて ...

コーヒー・ルンバ

昔アラブの偉いお坊さんが 恋を忘れた  ...

五月の別れ

風の言葉に諭されながら 別れゆく二人が ...

御免

なんにもないけど 水でもどうです せ ...

サイケデリック・ラブレター

星はまたたき 三日月着飾って あまい口 ...

最後のニュース

闇に沈む月の裏の顔をあばき 青い砂や石 ...

最新伝説

※なつかしい 歌よ友よ 最新伝説 星が ...

坂道

何となく息切れがして 額に汗がにじむか ...

桜三月散歩道

ねえ 君二人でどこへ行こうと勝手なんだが ...

覚めない夢

あなたを 好きになれば 幸せに なれる ...

サルビアの花

いつもいつも思ってた サルビアの花をあ ...

自然に飾られて

誘われて Woman 息づく風に 素 ...

勝者としてのペガサス

おそらく 決まりはないが 一言 あなた ...

招待状のないショー

誰一人見てない 僕だけの このショー ...

少年時代

夏が過ぎ 風あざみ 誰のあこがれに さ ...

シルエット・ロマンス

恋する女は夢見たがりの いつもヒロイン ...

白い一日

まっ白な陶磁器を ながめては 飽きもせ ...

白いカーネーション

カーネーション お花の中では カーネー ...

白い船

港を出る白い大きな この船が あなたを ...

真珠

真珠の形は永遠のシュールだよ 宝石の魅 ...

ジェニー My love

愛しているよ 愛しているよ ジェニー M ...

ジェラシー

ジェラシー 愛の言葉は 愛の裏側 ジェ ...

事件

事件はみぞれまじりの寒い日に起きた 行 ...

自己嫌悪

めくらの男は静かに見てる 自分の似顔絵 ...

人生が二度あれば

父は今年二月で六十五 顔のシワはふえて ...

ストイック

中国製のポータブルラヂオから 思わせぶ ...

スニーカーダンサー

呼びとめないでおくれ 間違わないでおく ...

世界はミステリー

世界はラブストーリー 愛のガンダーラ ...

背中まで45分

出会いの場所は ホテルのロビー 目と目 ...

全部GO

輝いて 華やいで はにかんでスキに狙わ ...

ゼンマイじかけのかぶと虫

カブト虫こわれた 一緒に楽しく遊んでい ...

たいくつ

つめがのびている 親指が特に のばした ...

太陽の町

はてない空 かげりのない雲 季節の風 ...

タイランド ファンタジア

あこがれて風は メコンに流れ ふりそそ ...

黄昏のビギン

雨に濡れてた たそがれの街 あなたと逢 ...

旅から旅

旅から旅 夜から夜 闇から闇へと 行く ...

旅人よ

風にふるえる 緑の草原 たどる瞳かがや ...

ダメなメロン

燃えるあなたの瞳に みつめられていても ...

誰よりも君を愛す

誰にも云われず たがいに誓った かりそ ...

ダンスのチャンス

ダンス ダンスのチャンスを探している時 ...

ダンスの流行

ジルベ、マンボ、タンゴ、ルンベ、ボサノバ ...

ダンスはうまく踊れない

ダンスはうまく踊れない あまり夢中にな ...

断絶

夜中にデイトした 近くの公園で たしか ...

小さな手

小さな手を見て思わず笑う私 小さなこの ...

チエちゃん

ひまわり模様の飛行機にのり 夏の日にあ ...

チャイニーズ フード

チークダンスをさりげなく踊り ミートボ ...

長時間の飛行

座席にもたれ 地上を離れて 翼よりはめ ...

月が笑う

いつもの夜が窓の色を 知らぬ間に変えて ...

月の沙漠

月の沙漠を はるばると 旅の駱駝がゆき ...

積み荷のない船

積み荷もなく行くあの船は 海に沈む途中 ...

つめたい部屋の世界地図

はるかなはるかな 見知らぬ国へ ひとり ...

手引きのようなもの

道なりに 道なりに その道を造った人なり ...

テレビジョン

ダイナマイト、飛行機から投げても今宵は楽 ...

天使 in マガジン

思いきれずに買いにゆくのサ 恋のめまい ...

ウナ・セラ・ディ東京

哀しいことも ないのに なぜか 涙がに ...

東京ドドンパ娘

好きになったら はなれられない それは ...

東京ワシントンクラブ

東京ワシントンクラブ ニューヨーク、北 ...

都会の雨

都会の雨は やさしく降るね 嘆きのよう ...

とまどうペリカン

夜のどこかに 隠された あなたの瞳が ...

ドミノ

ドミノ ドミノ 神のあたえし天使 ド ...

土曜日は晴れた

土曜日は晴れた いつのまにか雨が消えた ...

ドレミのため息

根室の空を飛んだり 西湖で富士を見てた ...

長い坂の絵のフレーム

この頃は友達に 手紙ばかりを書いている ...

長い猫

瞳は 星よりも遠く 黒い毛は 夜よりも ...

長い話

やすんだままで聞いていて 笑っていたっ ...

名古屋食べ物事情

昨日は名古屋でホテルの前の中華料理で ...

なぜか上海

星が見事な夜です 風はどこへも行きます ...

夏願望

ララララ ララララ ララララ ララララ  ...

夏星屑

夏星屑 輝いてゆれながら 夢つづくま ...

夏まつり

十年はひと昔 暑い夏 おまつりはふた昔 ...

ナビゲーション

恋のはずみでドライブ ラジオからのお喋 ...

二色の独楽

まわれまわれ二色の独楽よ 色をまぜてき ...

虹のできる訳

広がる星のあいだを すべるのは今夜の願 ...

眠りにさそわれ

想い出 ひとつ ふたつ 夢に体が 沈む ...

野イチゴ

野イチゴゆれた 緑の風に つんでみよ ...

能古島の片想い

つきせぬ波のざわめく声に今夜は眠れそうに ...

はーばーらいと

(ハーバーライト Uh...) (ハー ...

灰色の指先

彼の性格はひどい無口 声の出し方を忘れ ...

はじまり

夜が来た 華やかなドレスを着飾り夜が来 ...

ハトが泣いてる

ハトが ハトが泣いてる 声が 声が聞こ ...

花の首飾り

花咲く 娘たちは 花咲く 野辺で ひ ...

バレリーナ

街から25kmの森のこかげに隠れて 指 ...

パンキー・ロカビリー

イカレた目が決め手 長い鎖巻いて 叫び ...

東へ西へ

昼寝をすれば夜中に眠れないのはどういう訳 ...

引き揚げ者の唄

曼珠沙華の花 花びらは憂鬱 招かれざ ...

ビーズとパール

見なれたビキニでここまでおいでよ 晴間を ...

ビルの最上階

15階建てのビルの14階はテレビ局のフロ ...

フィクション

叶えられぬ恋はただのフィクション 日ご ...

フェミニスト

私、嫌いな男のタイプはフェミニストです ...

プレゼント

街の上を飛行機が 青空深く沈みそうに ...

流れ星がひとつ 夜空に消えゆく ...

星空へHappy Game

青い星空まで ムスタングでゆくよ 君は ...

星のフラメンコ

好きなんだけど 離れてるのさ 遠くで星 ...

蛍の光

蛍の光 窓の雪 書よむ月日 重ねつつ ...

曲り角

俺は曲り角で こけた ほんの少し み ...

枕詞

浅き夢 淡き恋 遠き道 青き空 ...

瞬き

未来の あなたに 幸せを 贈る 記憶 ...

街の子のハーモニー

あなたは街の子 電子の踊り子 メタルと ...

待ちぼうけ

いつも僕は君を待ってる 早くドアを開け ...

ミスキャスト

正確に 言ってやろうか 思いきり 言っ ...

ミスコンテスト

水着に着がえて 化粧には力を 会話をみ ...

ミステリー あなたに夢中

夜空が斜めに傾く世界が ロマンス 静か ...

水瓶座の夜

寝ころんでおくれ、まどろんでおくれ ミ ...

水無月の夜

螢狩りから もどった君は 足も洗わず  ...

結詞

浅き夢 淡き恋 遠き道 青き空 ...

娘がねじれる時

真夜中の街角に キラリと光る のら猫の ...

胸の振り子

柳につばめは あなたに私 胸の振り子が ...

迷走する町

絡み合う鉄道 かすれる汽笛 しわがれ ...

目が覚めたら

目が覚めたら恋は夢 気がついたら朝の夢 ...

女神

ハロー ハロー お元気? 今夜 なにし ...

もう……

もうあの娘には逢えない ずっとこれから ...

もうじき夏がくる

もうじき夏が来る まぶしい夏が来る ...

もしも明日が晴れなら

明日 風が吹いてたら 君をつれて野を歩 ...

森花処女林

浮かべてフェミニン 波のあこがれ 未来 ...

約束は0時

約束は0時 いつもの街角で 夜空はき ...

野蛮な再会

つきあってた頃の君は おもいだし笑いが ...

闇夜の国から

闇夜の国から二人で舟を出すんだ 海図も ...

夕立

夕立 そこまで来ている 雷ゴロゴロ ピカ ...

有楽町で逢いましょう

あなたを待てば 雨が降る 濡れて来ぬか ...

誘惑

うわのそらで夢を見てる少女 あぶないね ...

Oh, 夢に見てまで夢 Oh, 心は羽 ...

夢であいましょう

夢であいましょう 夢であいましょう ...

夢で逢いましょう

夢であいましょう 夢であいましょう ...

夢寝見

青い瞼のシャドウが 瞳の影を彩る ホ ...

夢の背中

北の荒磯(ありそ)の夜の人魚の 背中( ...

夢の中へ

探しものは何ですか? 見つけにくいもの ...

揺れる花園

窓辺にひとり ずっと夜を 待ってたの ...

夜霧よ今夜も有難う

しのび会う恋をつつむ夜霧よ 知っている ...

夜のバス

夜のバスが僕をのせて走る 暗い道をゆれ ...

ライバル

彼女は都会のフェミニンで あまえた顔な ...

ラヴ ショック ナイト

あなたと私の今夜の最後を飾るつもりならサ ...

ラブレターの気分で

魔がさすのは 月夜の掟 トキメクけど ...

リバーサイド ホテル

誰も知らない 夜明けが明けた時 町の角 ...

リバーサイド・ホテル

誰も知らない夜明けが明けた時 町の角か ...

リフレインが叫んでる

どうして どうして僕たちは 出逢ってし ...

リンゴ

ひとつのリンゴを 君がふたつに切る ぼ ...

ロングインタビュー

いつでも恋は ブルースの夜と ライトシン ...

ロンドン急行

あこがれのロンドン急行 ブルーの色に白 ...

ワインレッドの心

もっと勝手に恋したり もっとKissを ...

ワカンナイ

雨にも風にも負けないでね 暑さや寒さに ...