スガシカオの歌詞一覧

1/3000ピース

冗談みたいに 空が晴れている日は ぼく ...

310

3月の10日付で ぼくは転勤して 小さ ...

38分15秒

38分15秒の通話記録 38分15秒 ...

91時91分

頭にきてケータイ電話 壁に投げつける ...

AFFAIR

そんなことがたびたび起きて 悲しい出来 ...

Call My Name

きみの赤い唇が 少しぬれている それは ...

Cloudy

君はコートのポケットに 両方の手を突っ込 ...

Festival

燃え狂う太陽は 紅く 西の空に溶け ...

FUNKAHOLiC

戻りたくないし ここにもいたくない 痛 ...

Go!Go!

ここ最近ちょっとついてなかったんだ でも ...

Happy Birthday

うまく話ができなくて 本当は すまないと ...

HOP STEP DIVE

ヤミを食べて巨大化した カナシミを今ぶん ...

In My Life

ぼくは今 この街に住んで 毎日のしがらみ ...

June

雨がやんだ後の むっとした空気の中で ...

LIFE

友達が ぼくに投げ捨てていったコトバ ...

LOVELESS

あなたのことを想うたび 胸がいたむのは ...

NOBODY KNOWS

さらば 昨日までの口づけよ さらば い ...

Party People

出会ったんだっけ? その運命の人って ...

POP MUSIC

Don't let me down 明 ...

Progress

ぼくらは位置について 横一列でスタートを ...

Re:you

夕方から バイトは飲食店で 25時終わ ...

Real Face

ギリギリでいつも生きていたいから さぁ ...

Room201

ぼくは今ベッドで丸くなって つまらないこ ...

Rush

気に食わない奴って いるじゃない? あ ...

sofa

窓のない向かいの工場が 季節に関係なく ...

SPEED

SPEED UP ぼくが死ぬ日は きっと ...

SPEED(Demo Track)

SPEED UP ぼくが死ぬ日は きっと ...

SPIRIT

誰かがいう 自由へとび立つべきだと 頭 ...

SWEET BABY

ぼくはこんなに簡単に この愛という大問題 ...

SWEET BABY(Full Size)

ぼくはこんなに簡単に この愛という大問題 ...

Thank You

ねぇ 明日 しんでしまおうかしら… も ...

TOKYO LIFE

深夜テレビの中で シンデレラのスカートが ...

USO(Go Go FUNK)

ウソ モテたくて ウソをつきました ...

ドキュメント'97

「今ちょっと出られないんだ、大事な電話ま ...

ドキュメント2000 ~the sweetest day of my life~

「来月の初めぼくたちは 結婚をします。 ...

7月7日

ぼくたちは 遠い空から来て また明日 ...

アイタイ

大キライ 手を握られたりするの キライ ...

愛と幻想のレスポール

1弦は愛する君のため 2弦は憎しみ 根 ...

愛について

ただ1つ 木枯しにこごえる日には かじ ...

青白い男

どこかで見覚えのある 青白い男が その ...

青空

あれから君のことは そう、しばらく思い ...

アオゾラペダル

思い切りふんづけた ペダルはまるで 空 ...

赤い実

耳の奥で血管の音が ドクドク聞こえて ...

あくび

ここ2日ばかりぼくは まるで眠れなくて ...

アシンメトリー

涙の色はきっと にぶいぼくには見えやしな ...

アストライド

ねぇ どんなやつだって いい人に見られた ...

あだゆめ

部屋の中 じっとうずくまって 暗闇に目 ...

あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ

耳鳴りノムコウ すぐ思い出せる あの ...

あまい果実

受話器のむこうで 音がしているけど そ ...

雨あがりの朝に

どこかでカミナリの音が 夜の空に低く響い ...

雨ノチ晴レ

勇気とは 誰かに誇るものではなく 自分の ...

アメリカのロックスター

秋のちぎれ雲みていたら 信号が青に ...

アーケード

ドアをそっと閉めて走り出した 真夜中の ...

いいなり

君のいいなりになって ぼくは汚れた は ...

イジメテミタイ

(ゴメンナサイ) 会う度にするだけしてき ...

うきぶくろをもって

うきぶくろをもって 海にいこう 焼けす ...

宇宙

もしも宇宙に一人 放り出されてしまった ...

黄金の月

ぼくの情熱はいまや 流したはずの涙より ...

大晦日の宇宙船

歩けないくらいに あふれる人人人 興奮 ...

オバケエントツ

街の子供の影を食べるという オバケエント ...

おれ、やっぱ月に帰るわ

君に貸した3DS 返さなくてもいいよ ...

お別れにむけて

夕焼けの空地で 泣いているのは 遠い日 ...

海賊と黒い海

赤信号が濡れた横断歩道に映る ぼくら以 ...

風なぎ

はじめからそのつもりで 君はいたのかも… ...

カラッポ

テレビショップの何にでもきくクリーム ...

かわりになってよ

君が仮にぼくの立場だったら どんな言葉を ...

ガリレオの数式

あんな二枚舌野郎に また笑顔で話している ...

兆し

死にたくても 死にきれない君と 生きた ...

傷口

ケータイを握りしめたまま いつの間にか ...

奇跡

いま 奇跡が起こりそうな予感に 抑えき ...

気まぐれ

ろくに食事もせずに ぼくらは眠った 月 ...

クライマックス

いま ぼくはもしかすると 世間一般で言う ...

黒いシミ

黒いシミみたいに 油がしみこんだ路地で ...

グッド・バイ

君にはだまっていた 気分の悪い話さ ひ ...

軽蔑

食堂で今日の昼 君の話題になったんだ ...

潔癖

あなたのこと 本当は大キライ 父親にす ...

ココニイルコト

Woo Darlin' 悲しいことは 大 ...

このところちょっと

しばらくごぶさたしていますが いかがお ...

コノユビトマレ

“バイトに遅刻しちゃいそうだから ...

これからむかえにいくよ

関係ないって言ったくせに 友達だって言っ ...

コンビニ

いつもの国道沿い 右手にコンビニ この ...

コーヒー

君が笑ってる それだけでいいんだ 君が ...

午後のパレード

夏の日差し 乱反射して パレードがやって ...

ごめんねセンチメンタル

そこのお前 消えてくれ ゲスで匿名な卑 ...

坂の途中

そう西行きのバスに乗って 3つ目のバス停 ...

桜並木

はじまりの朝はいつでも グズついた空模 ...

サナギ~theme from xxxHOLiC the movie~

体のうすい粘膜を 直接ベタベタと触られる ...

サヨナラ

最後までぼくたちは しらばっくれてばか ...

サヨナラホームラン

何も手につかずに 夜の八時 ぼうっと見て ...

サービスクーポン

窓を開けたままで 寝たせいで ぼくの体 ...

斜陽

鈍い黄色の夕陽が 染めた公団のむかい ...

春夏秋冬

春の空はたぶん 思ったよりもずっと青く広 ...

師走

ぼくは君にいろいろといいたくて 手紙をち ...

深呼吸

特別 君に急いで 話すような出来事もなく ...

19才

唇に毒をぬって ぼくの部屋にきたでしょ ...

13階のエレベーター

ぼくの家は13階人気がなくて 家賃が安 ...

情熱と人生の間

いま 夜九時を過ぎた時計 JRの駅です ...

ストーリー

Uh baby No no… とり ...

正義の味方

街はずれの工場のならび 不思議な家族が住 ...

青春のホルマリン漬け

終電を逃し 雨にも濡れ とりあえず そ ...

性的敗北

ねぇぼくじゃもう満たせないのかな 身体 ...

世界が終わる5秒前

君に願いがあるように 僕に迷いがあるよ ...

前人未到のハイジャンプ

本気で ふてくされては いないけど な ...

そろそろいかなくちゃ

なんだかどうでも よくなって 午前中サ ...

たいくつ/ゆううつ

ねむっている間に そっと ぬるい空気がま ...

台風は北北東に進路をかえ・・・

涙ならふくでしょう? それすら流れないな ...

タイムマシーン

十数年前 なくなったと思っていた入手不可 ...

たとえば朝のバス停で

夜のニュースでは新しい年の話題で 明日 ...

月とナイフ

ぼくの言葉が足りないのなら ムネをナイ ...

トマトとウソと戦闘機

トマトと血の 赤の違いを 100文字以内 ...

トワイライト★トワイライト

トワイライト 写真はモノクロで少し笑って ...

ドキドキしちゃう

ぼくらが確かに 今いい大人になったからっ ...

ドキュメント2010~Singer VS. Rapper~

まぶしいスポットライト 今夜は君のための ...

夏色タイム

"海に行こう"って突然 君がいいだして ...

夏陰~なつかげ~

言葉が いま詰まってしまったら ぼくら ...

夏祭り

夕方までねてしまって だるい体を起こし ...

日曜日の午後

今日 母親がかってきた 赤くて大きなブラ ...

ぬるいビール

正月休み ずいぶん久しぶりに 同窓会に ...

ぬれた靴

なれないスーツと ひどいドシャ降りで ...

ネコさん

名前もない捨てネコ ひろったのはぼくです ...

波光

見て見ぬフリの毎日に慣れすぎて ぼくは ...

はじまりの日 feat.Mummy-D

とにかく こんな街から逃げ出したくて ...

はじめての気持ち

君のことがすごく気になるけど 誰にも言え ...

8月のセレナーデ

もしも君がいなくなってしまったら たと ...

ハッピーストライク

最後に飲んだ発泡酒で 頭が痛くなってきた ...

バクダン・ジュース(オリジナル)

今さっきまでキッチンで くすぶっていた問 ...

バナナの国の黄色い戦争

歯磨き粉って 君って 何の味? 普通の ...

光の川

少し動き出した週末の渋滞の中で となり ...

ヒットチャートをかけぬけろ

生きてゆくために 何をすればいいかなんて ...

ひとりごと

東向きのマドの カーテンが風におよいだ ...

ひとりぼっち

太陽がくれかけて 波の色が変わる 仲間 ...

秘密

ねぇ 気になって友達に聞いてみたんだ ...

秘密結社~annex~

ねぇ 君の知り合いで 政治家とかさ そう ...

ファスナー with 桜井和寿(Mr.Children)

昨日 君が自分から下ろしたスカートのファ ...

ファンカゲリヲン

6月はいつも 全てイヤになってしまうの ...

フォノスコープ

昨日の夜9時 ぼくは思いついた “ちょ ...

ふたりのかげ

街灯がうつしだした ふたりのかげはゆっく ...

ふるえる手

いつもふるえていた アル中の父さんの手 ...

プラネタリウム

映画館を出てみたら 外はもう まっ暗で ...

ホームにて

また誰か 今日もギターをつま弾いてる ...

ぼくたちの日々

最近ぼくらは したり顔で 都合のいい愛 ...

ぼくは 浮かない

ぼくは 浮かない 泳げないんじゃない ...

真夏の夜の夢

ぼくは孤独でウソつき いつもユメばかり ...

魔法

何故あの日 ぼくの部屋で 朝まであんなこ ...

真夜中の貨物列車

真夜中を走りぬけます 闇の中をただゆく ...

真夜中の虹

その夜 眠れなくて 君のことを考えた ...

マーメイド

ぼくらが昔 ツバを吐いて嫌った いやら ...

ミートソース

頭がわかるくらい暑いから ミートソース ...

木曜日、見舞いにいく

薬のにおいがはなをついて部屋を出た 晴 ...

モノラルセカイ

それは、理由なんかなくて ぼくは自分以 ...

約束

雲と雲の切れ間から 差し込んだ光の筋 ...

やつらの足音のバラード

なんにもない なんにもない まったく な ...

夕立ち

その日 午後から日暮れにかけて かるい ...

優等生

君みたいな優等生は白がよく似合う 洗い ...

ユビキリ

校舎のうらの細い道は そのままプールに続 ...

夜明けまえ

風の音が やみそうにない夜は よけいな ...

夜空ノムコウ

あれからぼくたちは 何かを信じてこれたか ...

楽園

世界中の人が全部 もし ぼくだったら ...

リンゴ・ジュース

カバンの中を見せてくれよ ぼくだけにそっ ...