新井満の歌詞一覧

Mander Landからバイバイ

バイバイ バイバイ また 逢いましょ ...

Mander Landへようこそ

Welcome to Mander-La ...

Monica

心がブルーな時に 港で出逢った ソバカ ...

Mr.バルーン

昨日には もう 帰れない 明日は まだ ...

Sunset Love

ありがとう そして さようなら あなた ...

愛の翼 (THE BAY)

生まれたての 太陽が 雲の上に 顔を出 ...

青いソフトに

青いソフトにふる雪は 過ぎしその手か ...

アデュー

あこがれだけが いつのまにか 恋に・・ ...

あぶない季節

あなたと歩く 通りの空には 薄氷のよう ...

ありふれた仲でなく

コンボのリズムはなぜだか控えめ 踊るあ ...

アルカディア

あの空の 遙か彼方 鳥のように 翼を広 ...

いちどだけのファンレター

雨の土曜日一人でみたリヴァイヴァル 昼 ...

お母さんおぼえていますか

お母さん おぼえていますか お母さん ...

オクトーバー14・外は雨

青い風船 ひとつ 糸切れて 風に吹かれ ...

カサブランカの少年

カサブランカの 碧い 碧い 碧い 空に ...

風物語

もしも 僕があの日 道に迷わなかったら ...

川の流れのように

知らず知らず 歩いて来た 細く長い この ...

銀河亭

雪の振る日の銀河亭 達磨ストーブ モカ ...

ケサランパサランのバラード

謎の謎のケサランパサラン 謎の謎のケサ ...

ケーキを買って

ケーキを買って・・・ 生クリームたっぷ ...

原色日本昆虫図鑑

5番街の裏通りにある公衆電話のすぐそばに ...

故郷

うさぎ追いし かの山 小ぶな釣りし か ...

この街で

この街で 生まれ この街で 育ち この ...

最期に贈る言葉

さあ もう 泣かないで 笑顔を見せて ...

さらば惑星 (A FLOWER'S ALL YOU NEED)

飛び立つふねの窓の下に 広がる ふるさ ...

消防署の火事

消防署は 今 開店休業 消防署は 今 ...

ずれ -OFF THE WALL- (JUST A FRIEND)

朝もやのなか 君は 帰る 手を振りなが ...

戦艦ポチョムキン殺人事件

三丁目のビッグ映画劇場はとても小さな映画 ...

千の風になって

私のお墓の前で泣かないでください そこ ...

尋ね人の時間 -IN SEARCH FOR THE MISSING ONE- (C'EST UNDERNIER NUAGE)

薔薇の花をください あるだけの薔薇をす ...

黄昏の紺碧海岸

唇を噛んで 丘に登れば 名も知らぬ 鳥 ...

黄昏のビギン

雨に濡れてた たそがれの街 あなたと逢 ...

地球の麦わら帽子

僕の帽子を 知りませんか? 緑色の 麦 ...

朝食

朝刊を 開けたときに 眼にとまりました ...

月の子供 (IF EVER I SEE YOU AGAIN)

おしえてあげよう 君の名前の 由来 遠 ...

展覧会で逢った女の子

雨・・・・・・ 月曜日の昼下がり シ ...

時が過ぎて

夕日がおまえを 恋にそめていた 海の風 ...

鳥になりたい

もしも僕が鳥ならば 今すぐ君の住む街へ ...

何処へ

どこへ行くあてもないのだけれど 帰るに ...

ドレミ堂のファー

心にやさしさがなくなりかけた時 僕は眼 ...

なぜ

なぜ花は花なの なぜ空は空なの なぜ君 ...

ナップザックマンのテーマ

所有と自由は反比例 反比例するのでありま ...

日曜日の平和

日曜日の朝早く 窓ガラス蹴破って 血だ ...

パリソアールの女 (UN PARIS -SOIR SUR LE VISAGE)

雨あがりの 街を見る ほら 空に あん ...

不思議な魔法瓶

魔法瓶 あけたら 虹が出た マ 魔法瓶 ...

富士山

桜の花が 咲いている 旅立ちのとき 胸 ...

ふるさとの山に向ひて

ふるさとの山に 山に向ひて 言ふことな ...

プーさんの鼻のララバイ

プー プー プー プー プー プー プ ...

放課後

雨が降りやまない 教室にひとり 母さん ...

僕のワンダードッグ

どしゃぶりの夜 突然 飛び込んで来たアイ ...

万葉恋歌 ああ、君待つと

ああ 君待つと わが恋ひをれば わがや ...

眼をとじて

眼をとじてごらん 泣くのはやめて いつ ...

遺言

あいつが死んだ 前の晩 酒を 汲みかわ ...

憂鬱な月曜日

月曜日の朝 妻といつもの くちづけかわし ...

夕陽海岸にて (I'LL CATCH THE SUN)

ほら ごらん あの 海の かなた 夕 ...

夕焼けは嫌い

夕焼けは嫌いだったは 部屋中が 真赤に ...

雪の降る街を

雪の降る街を 雪の降る街を 思い出だけ ...

ラストワルツ (JEAN)

さあ もう 泣かないで 笑顔を見せて ...

レティシアの微笑 (LAETITIA)

レティシア 妹よ 三歳の夏に 死んだ ...

ローストシティラブ

忘れていたはずなのに 忘れていたはずな ...

ワインカラーのときめき

自由という名の お酒は美味しい もっと ...

別れの夜明け

東の空が赤い もうすぐ 陽が昇る 誰も ...