ユーモア 歌詞

歌:King Gnu

作詞:Daiki Tsuneta

作曲:Daiki Tsuneta

ひらりこの夜を踊るんだ
なんだかんだで上手く行く
気がしてきた午前一時

素晴らしきこの世界を
悪あがき、綱渡り
その心、裏腹に胸騒ぎ

長い長い夜を超えて
風通る隙間埋めあって

忘れかけたユーモアが
街の景色に色を落とす

行き当たりばったり彷徨った
夢にまで見た桃源郷は何処

暗くなったら火を灯そう
孤独を分け合えるよ

のらりくらりと踊るんだ
なんだかんだで憂鬱が
影を落とした午前二時

どうしようもないこの世界を
悪あがき、綱渡り
その心、裏腹に胸騒ぎ

呼吸を拒めなくたって
その両足で立って叫んで

得体の知れない欲望が
小さな体を蝕んだ

背伸びしたってアヒルはアヒルか
空の蒼さを眺めているんだ

こんな夜は聞き慣れた
歌でも聞きたいな

きらりこの世を踊るんだ
なんだかんだで上手く行く
気がしている午前三時

素晴らしきこの世界を
悪あがき、綱渡り
その心、裏腹に胸騒ぎ

始まりと終わりはつむじ風
いつだって唐突に揺さぶられ

耐え忍ぶ時は永遠に感じられ
まあそれも今じゃ御一興

ひらりこの夜を踊るんだ
なんだかんだで上手く行く
気がしてきた午前一時

素晴らしきこの世界を
悪あがき、綱渡り
その心、裏腹に胸騒ぎ

のらりくらりと踊るんだ
なんだかんだで憂鬱が
影を落とした午前二時

どうしようもないこの世界を
悪あがき、綱渡り
その心、裏腹に胸騒ぎ

きらりこの世を踊るんだ
なんだかんだで上手く行く
気がしている午前三時

素晴らしきこの世界を
悪あがき、綱渡り
その心、裏腹に胸騒ぎ

長い長い夜を超えて
風通る隙間埋めあって

忘れかけたユーモアが
街の景色に色を落とす

行き当たりばったり彷徨った
夢にまで見た桃源郷は何処

暗くなったら火を灯そう
孤独を分け合えるよ
ユーモア のCD・楽譜
King Gnuの人気歌詞
白日

時には誰かを 知らず知らずのうちに ...

The hole

晴れた空、公園のベンチで1人 誰かを想 ...

どろん

いつだって期限付きなんだ 何処までも蚊 ...

飛行艇

どんな夢を見に行こうか 正しさばかりに ...

Prayer X

溢れ出した涙のように 一時の煌めく命な ...

Teenager Forever

他の誰かになんて なれやしないよ そ ...

Flash!!!

It's Flash!!! 全ては冗談 ...

Sorrows

優しい嘘をついてくれよ 現実は残酷だも ...

Vinyl

貫いて、この心を、思い切り突き刺して。 ...

さよなら ハイになったふりしたって ...

Don't Stop the Clocks

Lonely Lonely Lonely ...

It's a small world

ダンスなんて上手く踊れないけれど 今だ ...

Tokyo Rendez-Vous

走り出す山手に飛び乗って ぐるぐる回っ ...

小さな惑星

ずっと夢を見ていたいのに 決まった時間 ...

Overflow

幸せの対価に、どれ程の価値が要るかなんて ...

Slumberland

TVステーションでは今日も 騒ぎ立てて ...

Hitman

吹き抜けてるはずの未来は? 子供の頃に ...

ロウラヴ

錆びた指輪の跡 “痛み分けですね” ...

あなたは蜃気楼

ひらりと翻したの 風の吹くまま 思惑 ...

壇上

叶いやしない 願いばかりが積もっていく ...