図書室の君へ 歌詞

歌:乃木坂46

作詞:秋元康

作曲:杉山勝彦

「君を好きになって初めてわかった。
好きになるっていうのは、
その人のことをもっと知りたいと思う気持ちのことだ。
だから、僕は君のことをもっと知りたいと思った」

図書室の本棚の向こう側
そう何か探してる君がいる
偶然のふりをして覗こうか
いやここから 隙間の君を見ていようか

「放課後になって まだ、校舎に残っている生徒は
誰かに話しかけたくて待っているのかもしれない」

窓際のカーテンが風に揺れ 膨らみ始めた

ヘミングウェイなんて読んだこともなかった
活字嫌いの僕なのに
なぜかここに座っている
いつだったか君が手にしていたのを見て
どんなことが書いてあるか気になって
ページめくり始めた

図書室の別々のテーブルで
僕たちはただじっと本を読む
チラチラと横顔を盗み見て
君が何を考えてるか知りたかった

「いつの間にか 陽は沈んでしまった。
それでも本を読んでいる君のために
僕は図書室の灯りを点けてあげた」

過ぎて行く時間さえ気づかない夢中さっていい

ヘミングウェイ読んでほんの少しわかった
君と僕の性格は
そう全く違うってこと
教室ではきっと気づかなかっただろう
でもどうして君のことをこんなにも
好きになってしまったか?

「君をもっと知りたい」

ヘミングウェイなんて読んだこともなかった
活字嫌いの僕なのに
なぜかここに座っている
いつだったか君が手にしていたのを見て
どんなことが書いてあるか気になって
ページめくり始めた
乃木坂46の人気歌詞
僕がいる場所

君のことを考えた 僕が死んだ日のことを ...

インフルエンサー

ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブ ...

世界中の隣人よ

夜はいつだって明けると誰もみんな思ってい ...

あらかじめ語られるロマンス

Aries(アリエス) Taurus(ト ...

裸足でSummer

いつもの夏と違うんだ 誰も気づいていな ...

I see...

浮かれた気分のステップ 鼻歌まじりでご ...

しあわせの保護色

探し物はどこにあるのだろう? いつの日 ...

失いたくないから

水道の蛇口 顔を近づけ 冷たい水 ...

僕のこと、知ってる?

知らない街のどこかに 一人で立っていた ...

ガールズルール

海岸線を バスは進む 空は高気圧 ...

君の名は希望

僕が君を初めて意識したのは 去年の6月 ...

何度目の青空か?

校庭の端で反射してた 誰かが閉め忘れた ...

サヨナラの意味

電車が近づく 気配が好きなんだ 高架 ...

世界で一番 孤独なLover

そんなに優しい言葉を口にしないで いつ ...

ロマンティックいか焼き

ターコイズのリング(Ah! Ah!) ...

やさしさとは

君が腕に抱えてた 紙袋が破れて ラ・ ...

Sing Out!

LA LA LA LA LA LA... ...

今、話したい誰かがいる

一人でいるのが 一番楽だった 誰かと一 ...

きっかけ

交差点の途中で 不安になる あの信号 ...

日常

ラッシュアワーの満員電車は 死んだ夢の ...