透明な嵐 歌詞

歌:ゲスの極み乙女。

作詞:川谷絵音

作曲:川谷絵音

くたびれない心が欲しい
あなたのような奇跡になって
隣の芝生で青くありたい
不意に目移り
他人のものはどれも宝物に見えて
休みは外に出ないもの
危険な香りだけはいつも
鋭く間を埋めるから
嫌になってしまう
そんな僕
そんな僕
そんな僕
損な僕

追いかけてよ
透明な嵐
気だるい背中をいつのまにか押してくれ
夏が終わったら
私はアナーキー
譲れないことを全部盾にして
いつのまにかあなたの側に

だったらいいのに
そればっかな僕
場を借りて嫌気にキスをした
甘く気だるい誰かさん
目を細めてたんだって

立ち止まって蓋を閉めた
後悔したくないから
ちょっと待ってよ過去の僕
受け止めなくていいの?

秩序なんてない思考空間でずっと
とりとめない今日の限りを尽くした

追いかけてよ
透明な嵐
気だるい背中をいつのまにか押してくれ
夏が終わったら
私はアナーキー
譲れないことを全部盾にして
いつのまにかあなたの側に
ゲスの極み乙女。の人気歌詞
私以外私じゃないの

私以外私じゃないの 冴えない顔で泣 ...

キラーボール

そう何回でも言ってやるよ 君の中で踊る ...

猟奇的なキスを私にして

猟奇的なキスを私にして 最後まで離さな ...

ロマンスがありあまる

僕にはありあまる ロマンスがありあまる ...

ルミリー

そう、寂しくなる度思い出にふける 痛み ...

もう切ないとは言わせない

祝祭はコンビニエンス 恋人はデルタクル ...

オトナチック

不意にぶつかったような、実は故意にしくま ...

パラレルスペック

暗い理由の前向きなラップ スマートフォ ...

両成敗でいいじゃない

負けを認めたくないなら 仕方ないな ...

ラスカ

一体どうして何も考えず あれに同意した ...

デジタルモグラ

懲戒前の学校の先生を どつく高校生、夢 ...

星降る夜に花束を

うだるような空気をまさぐって 無表情な瓦 ...

crying march

今日も一回分が終わった 再放送の無い人 ...

bye-bye 999

夕方5時過ぎの嫌気に耐えながら暮れていく ...

アオミ

ほんの少し先が見えてしまったんだ 優し ...

だけど僕は

「私と一回どうでしょう? 最高の乾杯を ...

スレッドダンス

そう、寝静まった都会で 僕らはふんだん ...

ゲスな三角関係

疎ましくなったんだ アイツの交友関係 ...

ノーマルアタマ

Don't let me down!! ...

サカナの心

統計学上のあなたの心の数を見て 数十秒 ...