序曲 歌詞

歌:坂本真綾

作詞:坂本真綾

作曲:坂本真綾

雫 ひとつ ひとつ ひとつ 滴るように
知らず知らず 募り 募っていく
私の奥の奥の奥の 小さな火が灯るのを見ている

色を 重ね 重ね 重ね 塗り足しても
どこか虚像じみて見える自画像
箱を開けて 開けて 開けてもその中に
何もないとしたら

重力に逆らって浮かび上がる鉄の舟はどこへ行くのか

ああ なぜ暗闇もなく光を知り得るだろう
あれは最後の灯火
いいえ ようやく届き始めた来光

人はひとり ひとり ひとり違っていても
最後に行く場所は同じでしょう
何を抱いて 抱いて 抱いて生きても
それは置いていく約束

終着地へ向かって
乗り合わせた人の群れは身を寄せ合うの

ああ なぜ過ちもなく自分を知り得るだろう
これは償いの記録
いいえ、あなたにしたためている手紙

今、今が生まれて
今、今が終わる
今 今 今を積み上げる 今

ああ なぜとりとめもなく涙が落ちるのだろう
これが望んだ結末
いいえ これこそ静かな前ぶれ
私が待ちわびていた 始まり
坂本真綾の人気歌詞
色彩

ひとりになると聞こえるの 苦しいならやめ ...

Honey bunny

ちゃんとこっちを向いて 機嫌直してよハ ...

夜明けのオクターブ

キツツキはウソツキだから気をつけて キ ...

プラチナ

I'm a dreamer ひそむパワー ...

ソラヲミロ

空を見ろ 破れた靴も夢もそのまま やせ ...

ロードムービー

ねぇ ひとつだけ選ぶなら どんな思い出 ...

スクラップ~別れの詩

これが悲しい出来事ならば やがて棄て去る ...

I.D.

感じてたことさ ずっとずっと前から ...

Driving in the silence

きみを好きになることは 自分を好きにな ...

Light of love

※その瞳をひらいて あなただけを照らし ...

Be mine!

Be mine! あらがえない欲望にk ...

見えるか友よ 渇きに耐えて歩く群れが ...

レプリカ

ひとしずく落ちた 水の感触 僕は泣いて ...

ヘミソフィア

それでもいったいこの僕に何が出来るって言 ...

ともだち

どうしてるかな あなたのこと つめたい ...

Remedy

丘の上から見渡してたら 懐かしくて泣きそ ...

サンクチュアリ

遠くなる指先めがけて 何度も 何度も  ...

今年いちばん

歩こう 長い夜の ほんの短い夢 あつい ...

たとえばリンゴが手に落ちるように

たとえば 冬のつぎ 春がくるように リ ...

極夜

朝目覚めるとすぐ あなたのこと思い出して ...