Sailing 歌詞

歌:Aimer

作詞:aimerrhythm

作曲:飛内将大

かじかんだ手のひらに そっと閉じこめていたのは
昨日までの傷や優しさと覚めた夢

見つめるために失くしたものほど 心の隙間に光を落とすよ
忘れることも気付かないふりもできないから 臆病になる
それでも人はきっと 探し続ける

雨に濡れ 波に揺れ We would sail away
渋く長い不確かな旅に出る
もう一度触れたいと 願う強さだけを乗せ

冬の風 帆を広げ
それはまるで 遠き日のあなたの様に
今夜 背を押してくれる様な 愛の唄を歌おう

かみしめた唇で そっと確かめていたのは
選んだ日々の正しさよりも暖かさ

Shining like a lighthouse
夜凪の向こうで いつからそこに佇んでいたの?
風が来れば行ったり来たりで ここがどこか わからなくなる
それでも今は 北を目指し続ける

忘れることも気付かないふりもできないから 臆病になる
それでも人は きっと旅を続ける

Sailing miles away 誰のため?
枯らした声で高く遠く響け この海を越え
後悔や戸惑いに消えた言葉たちを乗せ

夢の果て 船の上
空はまるで 笑っている 「朝はそこに!」
今夜 手に取ったオールを置いて すこし眠ろう
Aimerの人気歌詞
ポラリス

沈黙の夜凪に漂った小さな船は 体中 傷 ...

カタオモイ

例えば君の顔に昔よりシワが増えても それ ...

蝶々結び

片っぽで丸を作って しっかり持ってて ...

LAST STARDUST

ふりしきる強い雨 描いた理想(ゆめ)の果 ...

君を待つ

さよなら おやすみ いつかまたね 手を ...

words

「愛してる」とは なんて無力な言葉だろう ...

Brave Shine

左手に隠した 願いは願いのままで 覚め ...

茜さす

枯れ葉舞う町角を 駆け抜けてく乾いた風 ...

六等星の夜

傷ついたときはそっと包みこんでくれたらう ...

AM02:00

AM02:00の誘う風に 少し 遠く ...

closer

I stand behind these ...

あなたに出会わなければ~夏雪冬花~

記憶などいらない 永遠に眠りたい もう ...

twoface

These words became t ...

キズナ

たった一人で歩いてきたと 思ってたあの日 ...

insane dream

また記憶をつきさす 焼けた匂い もう呼 ...

Re:pray

歩道橋 階段 雨音 手を振るよ 最後の ...

us

吸い込まれた僕らは 地球と星の僅かな境 ...

セプテンバーさん

一人のために描いた夢を 誰かに使いまわし ...

Falling Alone

深く深く落ちていく 一つ二つ消えてゆく ...

Hz(ヘルツ)

曖昧なヘルツに合わせたならNo Good ...