Black Coffee 歌詞

歌:JUJU

作詞:PAUL FRANCIS WEBSTER

作曲:J. FRANCIS BURKE

I'm feeling mighty lonesome
Haven't slept a wink
I walk the floor and watch the door
And in between I drink, black coffee
Love's a hand-me-down brew
I'll never know a Sunday in this weekday room

I'm talking to the shadows one o'clock till four
And Lord how slow the moments go
When all I do is pour black coffee
Since the blues caught my eyes
I'm hanging out on Monday my Sunday
dreams to dry

Now a man is born to go a-loving
A woman's born to weep and fret
To stay at home and tend her oven
And drown her past regrets
In coffee and cigarettes

I'm moaning all the morning moaning all
the night
And in between it's nicotine And not much
heart to fight
Black coffee, feeling low as the ground
It's driving me crazy
This waiting for my baby
To maybe come around

JUJUについて

ニューヨーク在住の日本人女性シンガーソングライター。 2004年「光の中へ」でメジャーデビュー 2006年「奇跡を望むなら…」が話題を集めUSEN総合チャートに22週連続チャートインし、2007年USEN年間総合チャート1位を記録した。
Black Coffee のCD・楽譜
DELICIOUS~JUJU's JAZZ 3rd Dish~
【収録曲】・Remember [The Good Times] ※NHK総合 新番組「世界はほしいモノにあふれてる」オープニング曲・New York New York・Englishman In New York [Duet with 久保田利伸]・Fly Me To The MoonI Didn't Know What Time It WasStolen MomentsWalk On ByBlack CoffeeBesame MuchoSmileWhat A Wonderful WorldWalk Between RaindropsMy Favorite Things ※『クリアアサヒ プライムリッチ』新TVCMソング・メトロ ※東京メトロ「Find my Tokyo.」CMタイアップソング

JUJUの人気歌詞
STAYIN' ALIVE

涙流せば虹が出るセオリー もう飽きちゃ ...

やさしさで溢れるように

目が覚めればいつも 変わらない景色の中に ...

奇跡を望むなら…

君が教えてくれた 『ひとりじゃない』そ ...

Hello, Again~昔からある場所~

いつも 君と 待ち続けた 季節は 何も ...

この夜を止めてよ

「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さ ...

かわいそうだよね(with HITSUJI)

「あの子ってかわいそうだよね」 いつも陰 ...

ただいま

過ぎてゆく毎日に 大事なもの 忘れそうで ...

願い

朝焼けがこぼれて 部屋を染めても 夢に ...

sign

粉雪が歩道に そっと消えてく なぜ あ ...

Distance

少しづつ色を変える 空を二人眺めてた ...

東京

誰もがみんな秘密の中で 本当のこと隠して ...

Hot Stuff

アスファルトを蹴りつけてく ヒールの音が ...

Fly Me To The Moon

Fly me to the moon ...

ラストシーン

なぐさめの台詞なら 今はまだ欲しくない ...

YOU

ため息ばかり ついてる 切ない時の 晴れ ...

ありがとう

窓から射し込む たなびく一筋の 月光が ...

I

最後に泣いたのがいつの日だったかも 思い ...

What You Want

このまま終われないじゃない? 作り笑い ...

ミライ

誰もまだ知らない夢と 夜更かしした頃は ...

知らぬフリして 弱さを 慰め合ううちに ...