アメリカ橋 歌詞

歌:松原健之

作詞:山口洋子

作曲:平尾昌晃

風が足もとを 通りすぎてゆく
久しぶりだねと 照れてわらいあって―
アメリカ橋のたもと ふと通うぬくもり
やるせない恋 埋めた街 角部屋の灯り
石だたみ石だたみ 想い出続く
いつかいつか 熱かった青春

君は変わらない 月日は過ぎても
髪を切ったので 少し若くなった
アメリカ橋のたもと 黄昏が間近い
煙草やめたの いつからと それとなくきいて―
眼をそらす眼をそらす ガラスのむこう
遠い遠い かえらない青春

アメリカ橋のたもと それじゃと手をあげる
そっとコートの衿たてた さり気なさおいて
人の群人の群 誰もが他人
はるかはるか あの頃が青春
松原健之の人気歌詞
もし翼があったなら

もし 孤独を感じたら もし こころが乾 ...

冬のひまわり

夏の光に咲く花よりも 季節はずれの花が ...

ふるさとの空遠く

たえまなく 流れる歌は あの日の 母の ...

金沢望郷歌

桜橋(さくらばし)から 大橋みれば 川 ...

愛のうた

愛のうた ききたくて 風に吹かれ 旅に ...

見上げてごらん夜の星を

見上げてごらん夜の星を 小さな星の 小 ...

思い出の街

地下鉄の駅から五分 学生時代の街へ来て ...