能動性クロニクル 歌詞

歌:プルモライト

作詞:上林唯愛

作曲:長坂賢

安定ばっかを選んで 目立たないように過ごしてる
傷付かない為の術だ

何をやっても理想じゃない 平均値以上は望めない
褒められも貶されもしない

昨日辿れど 今日に活かせない
僕は負け犬のように吠えている
今日を辿れど 明日に期待出来ない
漂ったまま

たった一つの才能も そっと手から零れてく
主役が不在のシナリオ
もっとうまく生きれたら きっと信じられるけど
そこに僕は居ない

誰もが羨む世界で 生きる人は確かに居るのに
振り分けられて堕ちていく

「もうダメかな?」「まだイケるさ。」
自問自答じゃ虚しいだけ
僕の心が動き始めた 頭の中でサイレンが鳴ってる
このままじゃ終われないと僕の中の僕が言う
もう逃げる事を選ばないように
ただ走り続けていくから 許して

たった一つの才能は この脈打つ心臓だ
主役が僕のシナリオ
もっとうまく生きれたら ずっと信じられるから
やがて空は晴れる

僕は、僕を、許す。
能動性クロニクル のCD・楽譜
プルモライトの人気歌詞
復讐するなら藍色の瞳で

サレンダー、誰か救ってくれよ もう何も ...

世界は嘘で出来ている

ヒトリヨガリも度が過ぎて 気付けば誰も居 ...

ほころび

いつも笑いながら 僕の言葉を何度でも ...

白に告げる

満ち足りた生活に 少し退屈を覚えて そ ...

8回目のマニフェスト

―拝啓、親愛なるキミへ これから始まる ...

ぼくのスペクタクル

ある日の昼下がり 不意に世界に賽は投げら ...

さよなら、リベルタ

午前二時までの静寂 切り裂くのは僕じゃな ...

間もなくフィクション

耳障りの良い言葉 選んでないでサ そん ...

赤色に狼狽

応答して頂戴! 独りぼっちは嫌だ、嫌だ ...

空中遊泳

要るか要らないか 分別されるのを待ってる ...

イミテーション・ワールド

伝えたい言葉なんてない ホントは山程有る ...