スロープに天気雨 歌詞

歌:荻野目洋子

作詞:麻生圭子

作曲:高中正義

空へと続いてるセンター・ライン
頬づえつきながら あなたを見てる
教えて このまま眠ったなら
あの娘より長いKissしてくれるの

スピード上げるたび風になる
寂しい時だけ私をのせて
あなたは心を閉ざしたまま
何となくいつだって抱きしめるの

まぶしい陽射しの中で
無邪気なふうに微笑むけれど
強がりがこわれそうなの
泣いたりしたら ねぇ どうする?

I Miss You I Love You せつない
I Miss You I Love You 天気雨
何も言わないで

このまま時を殺して
黙ったままで もたれていたい
おだやかなスロープからは
やがてビルが ねぇ 見えるわ

I Miss You I Love You 知ってて
I Miss You I Love You 知らん顔
あなたはいいね

I Miss You I Love You 短い
I Miss You I Love You 天気雨
やっぱり好きだから
荻野目洋子の人気歌詞
ダンシング・ヒーロー

「愛してるよ…」なんて 誘っても くれ ...

六本木純情派

You've broken my hea ...

キラー通りは毎日がパーティ

青山通りから外苑へ ブティック切れる頃 ...

TOKYO GIRL

髪を短く巻いたり 心境の変化ね うつむ ...

NONSTOP DANCER

たとえ朝からの雨に 湿気そうな一日が来 ...

フリージアの雨

動きだす汽車の窓から あなたはカメラを ...

ビーチボーイズを止めないで

Don't Stop the Beach ...

ビーチ・ドライブ

カブリオレの幌を ヒーター強くして 開 ...

北風のキャロル

D・Jがメランコリー誘うね トップ40 ...

心のままに ~I'm just a lady~

※I'm Just a Lady so ...

DEAR ~コバルトの彼方へ~

風の扉につづく光る小径を 僕は走って君 ...