ぜんまいじかけの水曜日 歌詞

歌:荻野目洋子

作詞:秋元 康

作曲:松尾一彦

流星みたい 銀の地下鉄

暗闇の中 滑り抜けてく

人工灯が 尾を引くように

ホームのあなた
流れて消えた

今 窓に映る
ほら 恋の雫……

ぜんまいじかけの水曜日

私のハートは 操られ

ぜんまいじかけの水曜日

ふいに好きとつぶやいた
マリオネット

シェイクスピアの
夢でも見てた

さっきの私
どうかしていた

いつもならば
あなたの瞳

見つめられずに
俯くだけね

あの 別れ際に
なぜ 愛の言葉……

ぜんまいじかけの水曜日

あなたに心を 盗まれて

ぜんまいじかけの水曜日

知らぬうちに言いなりに
動くだけ

ぜんまいじかけの水曜日

ふいに好きとつぶやいた
マリオネット

ふいに好きとつぶやいた
マリオネット
荻野目洋子の人気歌詞
ダンシング・ヒーロー

「愛してるよ…」なんて 誘っても くれ ...

六本木純情派

You've broken my hea ...

キラー通りは毎日がパーティ

青山通りから外苑へ ブティック切れる頃 ...

TOKYO GIRL

髪を短く巻いたり 心境の変化ね うつむ ...

NONSTOP DANCER

たとえ朝からの雨に 湿気そうな一日が来 ...

フリージアの雨

動きだす汽車の窓から あなたはカメラを ...

ビーチボーイズを止めないで

Don't Stop the Beach ...

ビーチ・ドライブ

カブリオレの幌を ヒーター強くして 開 ...

北風のキャロル

D・Jがメランコリー誘うね トップ40 ...

心のままに ~I'm just a lady~

※I'm Just a Lady so ...

DEAR ~コバルトの彼方へ~

風の扉につづく光る小径を 僕は走って君 ...