ALWAYS 歌詞

歌:中西保志

作詞:松井五郎

作曲:幾見雅博

すれちがうひとの横顔が
どこか僕に似ている

誰もがおんなじ孤独
抱いて生きてるんだろう

いつもなにかに
傷ついても

まちがいは
誰のせいじゃない

瞳にひろがる道に
明日が待っているはず

もうなんにも
怖れなくていい

涙の理由にいま
つよくなれるさ

ALWAYS 心から
はじまる道を
歩いてゆこう

ALWAYS ほんとうの
自分のまなざしを
忘れない

探しているものは
なんだろう
見たい場所は何処だろう

答えはどれだけあって
なにが正しいのだろう

夢のままでもいい夢なら
こんなにも迷うはずがない

確かないまが欲しくて
苦しんだはずじゃないか

そう扉は
ひらかれてるから

自由に気づくだけで
なんでもできる

ALWAYS 新しい
風の行方を探してみよう

ALWAYS 変わらない
確かな鼓動だけは
失くさずに

ALWAYS どこまでも
続く明日を歩いてゆこう

ALWAYS 信じてる
自分を抱きしめて

ALWAYS 心から
はじまる道を
歩いてゆこう

ALWAYS ほんとうの
自分のまなざしを
忘れない
中西保志の人気歌詞
最後の雨

さよなら呟く君が 僕の傘 残して 駆け ...

Another Rain

「ごめんね」それだけしか 言えずに雨を ...

LAST CALL

「淋しくてもう 耐えられないの」 受話 ...

愛しかないよ

何もない男だけれど 愛していいかい 臆 ...

涙のキッス

今すぐ逢って見つめる素振りをしてみても ...