Room 歌詞

歌:井口裕香

作詞:矢吹香那

作曲:矢吹香那

歩道橋の上の月と 途切れない車の流れ
期待と不安が混ざり合う

鉄格子で縁取られた 小さな窓から見つめていた
焦がれた世界が動きだす

誰でも始まりは怖く そのたび何かを選んで
見慣れた部屋に別れ告げて旅立って行くの
確かなものなどいらない ふさいだ心 解き放つ
本当の扉 開ける鍵は 「It's just you」

信じてるから 戦える
闇の先にある 優しさを
悲しみも苦しみも
一緒なら 乗り越えられる
胸に強さがある限り

歩くテンポで追いかける ぼんやりと浮かぶ儚さ
今日という きせきを知らせている

もう戻れない感覚は きっと二度と思い出せずに
それでも私を支えてる

空っぽだった日々に気づけど 抗うことも難しく
今を切に生きることがただひとつの answer
見つめる先 見失わず 願いを抱き続ければ
描いた未来 探し出せる「It's just you」

信じてるから迷わない
今ここにある 情熱を
悲しみも苦しみも
ぶつかって 乗り越えられる
胸に強さがある限り
終わらない…
井口裕香の人気歌詞
なんとなくの話

なんとなくの話をしてもいいですか? ほ ...

Grow Slowly

知らない空眺めながら いつもいつも君と ...

Lostorage

born→memory 全てが生まれ ...