デザートを前にして 歌詞

歌:井口裕香

作詞:野田愛実

作曲:野田愛実

今が仮に 最悪の瞬間だとしたら
僕ら捨てたもんじゃない あとはのぼるだけ
迷うだけ迷って 泣くだけ泣いたら
そこからまた始めればいい 明日へのチャンス到来

いやなことはみんな 忘れてしまえばいいよ
幸せ感じる 心のスキマができるから

AH てっぺんに向かって 高く跳べるよ
「ここまでだ。もうダメ。」なんて
あきらめるんじゃない
好きなこと続けてくのは 別腹なんです
ほら 歌っていれば こんなにも嬉しいんだ
嬉しいんだ

いざという時 背中を押したのは
数パーセントの はかなき期待
積み上げた城が ぐらついたとしても
いつでもまたやり直せばいい 明日へのチャンス到来

嬉しいことはみんな 大っぴらにしてもいいよ
希望という名の 背中の羽根がうずいたら

AH てっぺんに向かって 高く跳べるよ
「ここまでだ。もうダメ。」なんて
あきらめるんじゃない
好きなこと続けてくのは 別腹なんです
ほら 歌っていれば こんなにも嬉しいんだ
嬉しいんだ

甘く誘う デザートを前にして
「ごちそうさま」なんて
言える訳ない
まだこれから 夢の途中

AH てっぺんに向かって 高く跳べるよ
「ここまでだ。もうダメ。」なんて
あきらめるんじゃない
好きなこと続けてくのは 別腹なんです
ほら 歌っていれば こんなにも嬉しいんだ
嬉しいんだ
井口裕香の人気歌詞
なんとなくの話

なんとなくの話をしてもいいですか? ほ ...

Grow Slowly

知らない空眺めながら いつもいつも君と ...

Lostorage

born→memory 全てが生まれ ...