天国の隠れ家 歌詞

歌:AKB48

作詞:秋元康

作曲:中山聡/足立優

ハザードふいに点滅させて
車をゆっくり路肩に寄せて
カブリオレの幌(ほろ)を開ければ
真冬の星が落ちて来る

もしキスをすると仮定して
どこがいいか考えた
この世界で一番の場所
ここしかない

何(なん)にも (何(なん)にも)
見えない (見えない)
真っ暗な (真っ暗な)
夜の隅で
近づく (近づく)
唇 (唇)
辺りは (辺りは)
恋の隠れ家

愛とは幻想
時空を超えるものさ
瞳を瞑(つむ)れば
そこには天国のドアがある

サイドシートをそのまま倒し
僕らは並んで寝そべりながら
満天の星座を見上げて
冷たい風に震えよう

拒まないなんて自惚(うぬぼ)れて
いつがいいか狙ってた
君を送る帰り道で
抱き寄せたい

言葉は (言葉は)
いらない (いらない)
右肩 (右肩)
そっと抱いて
このまま (このまま)
永遠に (永遠に)
動けない (動けない)
恋の中心

愛とは約束
絶対 忘れないと…
最初のキスした
ここには天国のドアがある

何(なん)にも (何(なん)にも)
見えない (見えない)
真っ暗な (真っ暗な)
夜の隅で
近づく (近づく)
唇 (唇)
辺りは (辺りは)
恋の隠れ家

愛とは幻想
時空を超えるものさ
瞳を瞑(つむ)れば
そこには天国のドアがある
AKB48の人気歌詞
ヘビーローテーション

I want you! I need ...

フライングゲット

Na Na Na Na Na Na ...

365日の紙飛行機

朝の空を見上げて 今日という一日が ...

桜の花びらたち

教室の窓辺には うららかな陽だまり あ ...

大声ダイヤモンド

走り出すバス 追いかけて 僕は君に ...

恋するフォーチュンクッキー

あなたのことが好きなのに 私にまるで興 ...

桜の木になろう

春色の空の下を 君は一人で歩き始めるん ...

Everyday、カチューシャ

太陽が 昨日より 眩しく照りつけ始め ...

涙サプライズ!

授業終わるベルが鳴ったら ふいに君を目 ...

ポニーテールとシュシュ

カレンダーより早く シャツの袖口まくっ ...

言い訳Maybe

いつもの道を(いつもの道を) 走る自転 ...

会いたかった

会いたかった 会いたかった 会いたかっ ...

スカート、ひらり

偶然のいたずらで あなたとすれ違った ...

上からマリコ

年上の君は 自由奔放で 次の行動が ...

Beginner

In your position set ...

10年桜

どこかで桜の花びらが はらりと風に舞う ...

GIVE ME FIVE!

「GIVE ME FIVE!」 桜 ...

RIVER

AKB〜! 48! 前へ進め!  ...

夕陽を見ているか?

今日がどんな一日だったかなんて 帰り道 ...

ギンガムチェック

こんなに君を 好きでいるのに 僕は誤 ...