空洞空洞 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

耳を塞いだって ざわめきは聞こえてくる 酸性雨で花は枯れた
明日咲くはずの花は枯れた
意味のないことばっかりだ 意味ばかり求めすぎるから
トンビは山に鳴いた もう帰れないと泣いた

掃き溜めみたい憧憬も 遠くからは見とれていた 憧れが駆け込み乗車
いたたまれなく頭を垂れた
絶望と君、隣り合わせ 自暴自棄とは背中合わせ がらんどうが乗り合わせ
乗り過ごしたんだ幸福を

空っぽな奴ほど詩を書きたがる ほんとそうだよな ほんとそうだよな

傷ついたなんて言わないぜ けど痛くないわけじゃないよ
優しい人なんていないぜ 武装解除しただけ 空洞空洞
僕らが野垂れ死んだって その頃には忘れるくせに
「信じてる」も「愛してる」も オーナメント巻いてる空洞空洞

何にもやる気が起きないよ やりたいことなんてないよ
反省なんかもうしないよ 責任なんてとらないよ
別れた人はもう忘れた でも忘れたこと忘れない 亡霊と僕ら生きてる
つまりは憑りつかれてたんだよ

送電鉄塔 原っぱで口ずさもう 夢にあふれた歌 夢にあふれた歌

死にたがらない奴らが 死にたがる奴らを迫害した
翌日の某コンビニで マシンガンは品切れ 空洞空洞
君の骨は拾えないぜ この命使い果たすまで
それを使命と呼ぶんだよ そんな訳ねえよ 空洞空洞

離れるものを留める術それすら持たない僕らは 泣き言ばっかを歌う
最近街でよく流れる流行歌 あれだってそう 誰だってそう
街はがらんどう 巨大な空洞
車道の側溝 自販機の横 笑みの喉元 君の足元

夢、希望も恨みつらみも 「君に会いたい」も「くたばれ」も
詰め込んだ火炎瓶で 世界ざまあみろ 空洞空洞
みんな死んだ焼野原で めでたしめでたしで終わり
そうだったらいいのにな なつかれちまった 空洞空洞

amazarashiについて

ロックバンド 《メンバー》 ・秋田ひろむ  ボーカル&ギター担当。 ・豊川真奈美  キーボード担当。
空洞空洞 のCD・楽譜
amazarashiの人気歌詞
季節は次々死んでいく

季節は次々死んでいく 絶命の声が風になる ...

帰ってこいよ

稲穂が揺れる田舎の風は 置いてきぼりの季 ...

とどめを刺して

失望したって君が言う時 君は失望の彼女み ...

月曜日

体育倉庫のカビたウレタンの匂い コートラ ...

マスクチルドレン

この世界は少し煩すぎるから カーテンを全 ...

独白

私が私を語るほどに 私から遠く離れてしま ...

アルカホール

宵の淵に腰掛け物思い 街は馴れ馴れしかっ ...

僕が死のうと思ったのは

僕が死のうと思ったのは ウミネコが桟橋で ...

そういう人になりたいぜ

僕はあんまり出来た人間ではないから 君 ...

さよならごっこ

憂鬱が風に散らばり 吹きだまって影になる ...

隅田川

面映い思い出一つ 紐解く手が震えています ...

抒情死

アイデンティティが東京湾に浮かんでいる ...

未来になれなかったあの夜に

「色々あったな」の 色々の一つ一つを ...

夕立旅立ち

いい事なんかなかった街でも 別れる時に ...

もう一度

バイトの面接ばっくれて 雨雲眺めて不貞寝 ...

スターライト

僕らを取り囲むあらゆることに特別な事なん ...

夏を待っていました

君はまだ覚えてるかな 幼い頃の暑い六月 ...

リビングデッド

ひるがえって誰しもが無罪ではいられぬ世に ...

つじつま合わせに生まれた僕等

遠い国の山のふもと この世で一番綺麗な水 ...