奇跡 歌詞

歌:井口裕香

作詞:野田愛実

作曲:野田愛実

雨の滴を 弾いて光る ショーウインドーに
過去と未来が 映っては消えていく

時間を戻して 何かをやりなおしても
想いの深さは きっと変わらないだろう

カタログをめくって 指を指してくようには
セレクトできない 今が欲しい

人の心は そんなにシンプルじゃないから
自分に嘘をついては生きていけないだろう
一番欲しいものは 掴めないルールでも
この日常は 私が輝く 奇跡

変わってく事が 怖いと感じたとしても
明日の行方を見守っていこうよ

誰かと比べては タメ息ついたことも
笑って話せる 今でいたい

人の心はそんなに 頑丈じゃないから
傷つき傷つけることも 時にはあるだろう
何より大事なのは 果てしないゴールでも
この日常を超えて きっと辿り着く

奇跡と呼べるのは
ホントはそんなに 特別なことじゃない
私が立っている 今この瞬間に
感じてる気持ちが そうなんだろう

人の心は そんなにシンプルじゃないから
自分に嘘をついては 生きていけないだろう
一番欲しいものは 掴めないルールでも
この日常の中で 輝いてる 奇跡
井口裕香の人気歌詞
なんとなくの話

なんとなくの話をしてもいいですか? ほ ...

Grow Slowly

知らない空眺めながら いつもいつも君と ...

Lostorage

born→memory 全てが生まれ ...