キミとボク 歌詞

歌:井口裕香

作詞:井口裕香

作曲:渡辺翔

つまさきを トントン 鳴らす
Ah もう少し 前に進みたいんだ
キミとボク 紡いだ軌跡
Ah 過去も未来も 一緒に歩いてく

そっと 見上げた秋空
流れる雲 カタチ変えていく

あの日のキミの笑顔も
あの日のキミの泣き顔も
くるくる変わる 万華鏡のよう
きらきら輝いてる
巡り巡って出逢えた
この気持ちは 運命かもよ
降り注いでく ヒラヒラ
ひかり ひかる 想い乗せて

胸の奥 ドキドキ 鳴らす
Ah ときめき もっと信じたいんだ
キミとボク 感じた気持ち
Ah 昨日も明日も 心を満たしてく

そっと 触れ合った瞬間に
溢れるくらい 愛を 伝えよう

あの日のキミの笑顔も
あの日のキミの泣き顔も
くるくる変わる 万華鏡のよう
きらきら輝いてる
巡り巡って出逢えた
この気持ちは 宝物なの
似た者同士? 不器用な
キミが キミで キミなんだよ!

くじけることだってある
不安なことだってあるだろ!
でも大丈夫 一人じゃない
ボクが側にいるから

曲がり曲がって絡まり
のぼってくだって 遠回りでも
キミと描いて いくんだ
白い地図を 握りしめて
井口裕香の人気歌詞
なんとなくの話

なんとなくの話をしてもいいですか? ほ ...

Grow Slowly

知らない空眺めながら いつもいつも君と ...

Lostorage

born→memory 全てが生まれ ...