簪 / かんざし 歌詞

歌:桑田佳祐

作詞:桑田佳祐

作曲:桑田佳祐

赤い雨の子守歌
しっぽり斬れた手のひら
一筋の流れ川の如く

遠い旅のみちづれに
まゆらに萌ゆる面影
悲しい恋は夢の中で実る

虚しい未練の風吹く都会(まち)では
これ以上泣いたら生きられぬ

薄く頬紅 影さして
恋のゲームを終わらせて
それが愛だと言うのなら
決してあなたの
邪魔をせぬように

鉛色の空の下
うんざり晴れた世の中
孤独を気取るうちに寂しくなったよ

肉体(からだ)が疼くほどに
ぽっかり空いたこの心(むね)
彩りが消えた部屋で独り言ちた

情に流され溺れてばかりじゃ
この世に生まれた甲斐もない

甘くジャズなど歌わずに
粋なブルースで踊らせて
まるで亡者の影のように
何処か遠くで
あたしを呼んでる

夢追い人たちは嘆き
儚い現実から身を投げた

薄く頬紅 影さして
どうかロマンス逢いに来て
それが愛だと言うのなら
いっそこのまま
ふたり堕ちてゆく

どうぞこの胸に

眠れ子守歌

Mmmm…

桑田佳祐について

・サザンオールスターズのリーダー。1975年サザンオールスターズを結成。1978年「勝手にシンドバッド」でレコードデビュー。日本を代表するロックバンドに。その後も「いとしのエリー」「チャコの海岸物語」など次々とヒット曲を発表。82年にメンバーの原由子と結婚。
簪 / かんざし のCD・楽譜

桑田佳祐の人気歌詞
白い恋人達

夜に向かって雪が降り積もると 悲しみが ...

明日晴れるかな

熱い涙や恋の叫びも 輝ける日はどこへ消 ...

スキップ・ビート

Lennonが流れるRock Cafe ...

Kissin' Christmas(クリスマスだからじゃない)

道行く人の吐息が星屑に消え 気づいたら ...

祭りのあと

情けない男で御免よ 愚にもつかない俺だ ...

若い広場

Pon pon pon… 愛の言葉 ...

100万年の幸せ!!

今を生きてる喜びが宇宙(そら)を駆ける ...

DEAR MY FRIEND

Just take it easy. ...

君への手紙

空を眺め佇む 羽のない鳥がいる 水の ...

声に出して歌いたい日本文学

『汚れつちまつた悲しみに・・・・・・』中 ...

波乗りジョニー

青い渚を走り 恋の季節がやってくる 夢 ...

東京

街の灯が滲むほど 雨音が窓を叩く 幸せ ...

HOLD ON(It's Alright)

Well,縁がありゃ僕のステージを観て頂 ...

今でも君を愛してる

波のしらべに 焦がれて My Woman ...

遠く遠く海へと下る 忍ぶ川のほとりを歩き ...

すべての歌に懺悔しな

ゆうべもゆうべ脳ミソ垂らして女に媚びを売 ...

悲しい気持ち ~Just a man in love~

夏の女神に 最後の kissを 抱き合 ...

貧乏ブルース

TOKIOの街行く若さの主張は 隣に習え ...

可愛いミーナ

我が麗しのミーナ 涙溢れくる こんなに ...

BAN BAN BAN

BAN BAN BAN One day ...