自分の棺 歌詞

歌:欅坂46

作詞:秋元康

作曲:池澤聡

偽りだらけのショーウィンドウ
嫌いな顔が映ってる

本当の愛などあるものか
信じた奴が悪いんだ

そばを過ぎるクラクション
無関心な夜の街
泣いていないよ

自分の棺
用意しよう
瞼(まぶた)を閉じながら
青い月が影を落とし
心 少しずつ
死んで行く

値札を貼られたしあわせが
これみよがしに並んでる

この手でガラスを破りたい
傷ついたって構わない

反射熱のアスファルト
他人事の風の中
泣いていないよ

私の終わり
消えてしまおう
痛みは感じない
絶望だけが業火になり
欲も焼かれたら
灰になる

夢は儚(はかな)いもの
愛は愚かなもの
すべて わかってたはずなのに…
罪は信じたこと
罰は出会ったこと
一人きりで地獄へ落ちろ!

自分の棺
用意しよう
瞼(まぶた)を閉じながら
青い月が影を落とし
心 少しずつ
死んで行く
欅坂46の人気歌詞
サイレントマジョリティー

人が溢れた交差点を どこへ行く?(押し ...

太陽は見上げる人を選ばない

誰かに何かを言われて ここから動きたく ...

青空が違う

初めて来た都会は人と人を 洗濯機のよう ...

不協和音

僕はYesと言わない 首を縦に振らない ...

黒い羊

信号は青なのかそれとも緑なのかどっちなん ...

渋谷からPARCOが消えた日

何を聞かれても答える気にならない ただ ...

危なっかしい計画

大人しいコだね なんて言われるけど ...

エキセントリック

あいつがああだって言ってた こいつがこ ...

二人セゾン

二人セゾン 二人セゾン 春夏(はるな ...

世界には愛しかない

「歩道橋を駆け上がると、夏の青い空がすぐ ...

W-KEYAKIZAKAの詩

どこで僕は坂を上り始めたんだろう? 気 ...

ガラスを割れ!

OH OH OH OH OH… HEY ...

沈黙した恋人よ

岬の灯台 海原 見下ろしながら 眩( ...

アンビバレント

Ambivalent about Am ...

避雷針

遮断機 降りたままの開(あ)かずの踏切み ...

月曜日の朝、スカートを切られた

OH OH OH… どうして学校へ ...

大人は信じてくれない

いいことなんかない 退屈な毎日さ や ...

割れたスマホ

どこかで誰かに ディスられてるようで ...

夏の花は向日葵だけじゃない

あれから恋だってしたけど 他の彼なんか ...

NO WAR in the future

LALALALALA… 僕たちはわかっ ...