恋人 歌詞

歌:藤あや子

作詞:西尾佐栄子

作曲:松尾清憲

想いを いま届けたい この先ずっと
あなただけを いまでも ここで見ている

近づいた肩 寄り添うふたり
星空にためされてる
時々なぜか 触れる指先を
つかまえてしまいそう
いまはただ 何も気づかなくていい
僕の気持ち 何ひとつ
あなたが いま望むなら いますぐ強く
抱きしめたい 奪ってしまいたい
どうして困らせるほど つのる想いは
ただ僕には 泣きたいくらい 恋人

泣いているのに 微笑まないで
唇が震えている
ちがう愛ほど余計つらいこと
誰よりもわかるから
強がってみせる 友達のままで
見つめている 僕にまで
想いを いま届けたい この街角で
抱きしめたい かわらない強さで
あなたを いま見つめてる この先ずっと
ただ誰より 瞳きれいな 恋人

あなたが いま望むなら いますぐ強く
抱きしめたい 奪ってしまいたい
どうして 困らせるほど つのる想いは
ただ僕には 泣きたいくらい 恋人

想いをいま届けたい この先ずっと
抱きしめたい かわらない強さで
あなたをいま見つめてる いつでも側で
ただ誰より 瞳きれいな 恋人
藤あや子の人気歌詞
こころ酒

泣いて甘える あなたがいたら 耐えてゆ ...

恋しそうろう

髪結いに せっかく行って来たのにさ 目 ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...

華の宴

春は桜に 夏菖蒲 秋に紅葉に 冬の梅 ...

ふたりの絆

夢じゃないのね このままずっと あなた ...

雪荒野

卍(まんじ)ともえに 降る雪が 身八口 ...

勿忘草

幸せやれずごめんと 寂しく微笑って そ ...

からたちの小径

なつかしいうたを 誰かがうたってる 遠 ...