March of Time 歌詞

歌:Aimer

作詞:aimerrhythm

作曲:中野領太

それはいつもの帰り道 ふいに口数減るから
少しだけど不安になる
君のちょっと斜め後ろ 午後の木漏れ日の中で
君だけを見てる

I don't wanna miss your all
瞬きさえ
Every little thing you do
忘れるほど
これがかけがえのない季節だと信じていたい

君はただ 夢
隣りで笑っていたい
それだけで また世界は七色に変わる
ありふれた恋の詩

過ぎてゆく時間の中で 心は三月のまま
大人気なくて不安になる
教室の窓の向こうに 午後の木漏れ日の中に
まだ君を見てる

Everyday I miss your all
溜息さえ
Every since I've Known you
空回りで
訳もなく空の飛行機雲を追いかけていた

それはまだ 夢
瞳に焼きつけたい
触れかけた手は
世界を何度でも変えて包みこんだ
March of Time

青すぎる空を見上げて 幼すぎた時間を数えた
もう君のいないこのバス停は 今もあの日のまま

君はただ 夢
隣りで笑っていたい
それだけで また世界は七色に変わる
色褪せない恋の詩
Aimerの人気歌詞
ポラリス

沈黙の夜凪に漂った小さな船は 体中 傷 ...

カタオモイ

例えば君の顔に昔よりシワが増えても それ ...

蝶々結び

片っぽで丸を作って しっかり持ってて ...

LAST STARDUST

ふりしきる強い雨 描いた理想(ゆめ)の果 ...

君を待つ

さよなら おやすみ いつかまたね 手を ...

words

「愛してる」とは なんて無力な言葉だろう ...

Brave Shine

左手に隠した 願いは願いのままで 覚め ...

茜さす

枯れ葉舞う町角を 駆け抜けてく乾いた風 ...

六等星の夜

傷ついたときはそっと包みこんでくれたらう ...

AM02:00

AM02:00の誘う風に 少し 遠く ...

closer

I stand behind these ...

あなたに出会わなければ~夏雪冬花~

記憶などいらない 永遠に眠りたい もう ...

twoface

These words became t ...

キズナ

たった一人で歩いてきたと 思ってたあの日 ...

insane dream

また記憶をつきさす 焼けた匂い もう呼 ...

Re:pray

歩道橋 階段 雨音 手を振るよ 最後の ...

us

吸い込まれた僕らは 地球と星の僅かな境 ...

セプテンバーさん

一人のために描いた夢を 誰かに使いまわし ...

Falling Alone

深く深く落ちていく 一つ二つ消えてゆく ...

Hz(ヘルツ)

曖昧なヘルツに合わせたならNo Good ...