勝手な青春劇 歌詞

歌:ゲスの極み乙女。

作詞:川谷絵音

作曲:川谷絵音

動画を観る

駅前で恋して暮らしてた
過去形にしたい僕の走り書き
いつの間にか大人になって
汚い街に身体を売った
泳がした純粋な成功のモデルが
本当にどこかに消えてしまった
青い春を仰いだんだ

あれもこれもみんな
きっと作り話だって
とめどなく不思議と積もる
安心感

勝手な青春劇
愚痴を零して終わり
僕らの毒は僕らだけじゃないんだから大丈夫
勝手に青春劇
なんとなく楽しくて
終わりにはしない僕らだけの時間を

優越感を感じ取って
言いたい放題受け取って
何も言わずオトナになった
それが後にわかるから
後悔の会計のお釣りはチップで受け取って
違う形で返して
笑顔で突き返すから

囲う優しさのせいで
強くなれないこととか
嘆く間もなく伝う
大人とオトナの対感情
一人になれない僕が歌うよ

勝手な青春劇
愚痴を零して終わり
僕らの毒は僕らだけじゃないんだから大丈夫
勝手に青春劇
なんとなく楽しくて
終わりにはしない僕らだけの時間を

勝手な青春劇
一つが終わったら
また始まる
僕らだけの時間をもう一回
灯る眩い結果を抱きしめる
それが出来たらまた始めよう
青い春に惑わされそうな
他の誰かに歌ってます
勝手な青春劇 のCD・楽譜
ゲスの極み乙女。の人気歌詞
私以外私じゃないの

私以外私じゃないの 冴えない顔で泣 ...

綺麗になってシティーポップを歌おう

詰まるところ私は躓いた 泥臭いハードな ...

猟奇的なキスを私にして

猟奇的なキスを私にして 最後まで離さな ...

人生の針

私、間違うことでしか人生の針を 正しく ...

キラーボール

そう何回でも言ってやるよ 君の中で踊る ...

ロマンスがありあまる

僕にはありあまる ロマンスがありあまる ...

オトナチック

不意にぶつかったような、実は故意にしくま ...

星降る夜に花束を

うだるような空気をまさぐって 無表情な瓦 ...

パラレルスペック

暗い理由の前向きなラップ スマートフォ ...

両成敗でいいじゃない

負けを認めたくないなら 仕方ないな ...

ラスカ

一体どうして何も考えず あれに同意した ...

デジタルモグラ

懲戒前の学校の先生を どつく高校生、夢 ...

アオミ

ほんの少し先が見えてしまったんだ 優し ...

だけど僕は

「私と一回どうでしょう? 最高の乾杯を ...

秘めない私

ランちゃんバンバンCUTE 苦労人人人 ...

ホワイトワルツ

一二三で素潜りのテクを披露 ものの一分 ...

蜜と遠吠え

曇り空、蜜の味 記憶違い、あなた、さよ ...

ぶらっくパレード

すれ違ってもアレ怖いから 目をそらしてた ...

はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした

はしゃぎすぎた街の中で僕は1人遠回りした ...

もう切ないとは言わせない

祝祭はコンビニエンス 恋人はデルタクル ...