sin morning 歌詞

歌:Maison book girl

作詞:サクライケンタ

作曲:サクライケンタ

君の笑顔、汚したかった。
その夢から覚めないで。
悲しかったその朝に、
寝顔を見て、煙吐く。

無くしてく赤、壊れた部屋。
誰かのために自ら消していったの。

指先で傷跡をなぞった。青の後ろ姿が揺れてた。
時計台の鳥は静かに。もう、つないだ手を離したから

君の匂い思い出して、
傷つけてくその朝を。
思い出とか殺したいから、
錠剤飲んで、煙吐く。

ずっと好きだった。汚さも。
雨の景色の記憶は消えてゆくの。

一枚の写真に写った、白い笑顔は歪んでいった。
時計の針は知っていたの。許せない新しい朝が来る。
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
終わらない冒険

歌:LISA

少しずつ開いた つぼみに僕は 永遠をほん ...

She

歌:LISA

雁字搦めのトラップに 僕は巻き添えなんだ ...

Hi FiVE!

歌:LISA

願い星掴んだ 汗だくのTシャツが光って ...

ROCK-mode

歌:LISA

即効性の不安材料で 毎日が過ぎてって ...

traumerei

歌:LISA

奪って、スローモーション倒れ込んだ夜 ...

変わらない青

歌:LISA

カラフルにざわめく街 時は過ぎてく 立 ...

blue light

歌:Maison book girl

秋に降る雪を眺めて、光の中にあった小さな ...

ヒトリワラッテ

歌:LISA

私は独り、笑ってた 言葉にならぬ夢の果 ...

アシアトコンパス

歌:LISA

更新した星占い 期待してたのに 本日も低 ...

コズミックジェットコースター

歌:LISA

Hi!! お待たせ 待ちに待ったSHO ...

ツヨガリ・ファンファーレ

歌:LISA

手グシさえ指が通らない 痛んだ髪を切った ...

Maison book girlの人気歌詞
cloudy irony

繰り返す日々は僕を傷つける 嘘は容赦な ...

blue light

秋に降る雪を眺めて、光の中にあった小さな ...

veranda

僕の手のひらで枯れた花は。 冬の朝の意 ...

townscape

落ちた景色は、通り過ぎてく。 消えた時 ...

end of Summer dream

寂しい夏、終わってく。体だけを許して。 ...

opening

それは、2月なのに、少し暖かい午前でした ...