枯詩 歌詞

歌:the GazettE

作詞:RUKI

作曲:the GazettE

空虚だった心の詩 意味など探せず
振り返ればそこには何も残ってなかった
時が経てば色褪せてく花のような詩
響くはずも無い枯れた詩

過去を求めて離れて行く
理解ってたはずなのに何故 痛む?
耳に残るその音色はどれだけ胸に響いてくれてますか?

何も変わらないのにあの頃よりも
前を向けてるのにおかしいね
だんだん遠くなって手が届かなくて
寂しいのは同じはずなのに
何を求めているの?理解らなくなって
気付けばもう何処かへ飛び立った後
無力な自分に気付き振り返れば
そこには干乾びた俺

どうしようも無く悲しい時に零れる
涙のような偽る事の無い詩を
言葉にならない程嬉しい時に
笑顔のような詩が歌えたら

震えはまだ酷く続く 息を切らし立ち止まれば
何も無かったあの時と同じ 冷たい毎日に帰りたくない

幼き頃から夢見てた夢の中 一歩ずつまた一歩ずつ
支え合って笑い合って泣いて傷付いて
同じ色の夢を共に歩いて行こう

どうしようも無く辛い時に見せた
弱さを支えてくれた信じる人へ
不器用な言葉でしか云えないけど
枯れた声が途切れるまで此処に居たい

どうしようも無く悲しい時に零れる
涙のような偽る事の無い詩を
言葉にならない程嬉しい時に
笑顔のような詩が歌えたら

枯れた声が途切れるまで此処に居たい

枯れた声が途切れるまで
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
幸せな日々

歌:the GazettE

傷付け合うつもりはなかったでしょ? だ ...

敦盛2011

歌:信長と蘭丸

初めて会ったあの時に 君と生きると決めた ...

チギレ

歌:the GazettE

誰も居ない うつぶせの明日 孤立の皮膚 ...

花言葉

歌:the GazettE

干涸びてふみ潰されるのならせめて貴方に ...

Rainy merry-go-round

歌:FANATIC◇CRISIS

雨にゆれる街 二人燃え尽きた恋 遠い夏 ...

白き優鬱

歌:the GazettE

風に靡くドレープの向こう 薄弱な声に震 ...

REGRET

歌:the GazettE

解きかけた糸に気付き ずっと繋ぎ止めて ...

体温

歌:the GazettE

A wintry sky and the ...

the GazettEの人気歌詞
Cassis

ずっと繰り返してた ずっと悲しませてば ...

貴女ノ為ノ此ノ命。

「春風香る四月に謌う純恋歌...。」 ...

紅蓮

ごめんね あと少し アナタの名前と眠らせ ...

[DIS]

「宣戦」暗い世に打ち込んだ PEACE ...

VORTEX

二度と消せないくらいに傷を深めてくMal ...

7月8日

君と別れて二年が経つね なんだか昨日の ...

別れ道

大好きだったのにお別れです ケンカばか ...

舐~zetsu~

雨降りの火曜日、湿気が醜く心地良い 荒 ...

Last bouquet

ねぇ またそうやって 僕の顔色伺って ...

INSIDE BEAST

[Give me your beast ...

Hyena

Ugly acting and song ...

SHIVER

たとえ…終わる事の無い悲しみがあなた奪っ ...

CALM ENVY

降りしきる雨の音に 沈みそうな その約 ...

Fu 置き手紙に記した Fu ごめん ...

Red

あなたを深く知る程に あなたがわからな ...

未成年

がむしゃらに 何かを探してた 躓いて ...

幸せな日々

傷付け合うつもりはなかったでしょ? だ ...

WITHOUT A TRACE

脆弱な意識は剥がれ ゆっくりと足音を立て ...

PLEDGE

傷付けた後でしか 気付けなかった事 過 ...

春雪の頃

the day of blue grad ...