あいつ 歌詞

歌:秋元順子

作詞:平岡精二

作曲:平岡精二

ゆうべあいつに 聞いたけど
あれから君は 独りきり
悪かったのは 僕だけど
君のためだと あきらめた
だからあいつに 言ったんだ
もしも今でも 僕だけを
想ってくれているならば
僕に知らせてほしいんだ

どんなに君に 逢いたくて
眠れぬ夜も 幾度か
逢いに行けない 今の僕
思い浮かべる 君の顔
あいつもゆうべ 言っていた
悪かったのは お前だと
あいつに言って もらいたい
僕を許すと それだけを
僕を許すと それだけを
秋元順子の人気歌詞
愛のままで…

小鳥たちは 何を騒ぐの 甘い果実が 欲 ...

別れの朝

別れの朝 ふたりは さめた紅茶 のみほ ...

砂漠のバラのように…

サハラの北の砂漠には 砂漠のバラがある ...

二度目の初恋

桜が咲いたら 恋したくなった 口にした ...

秘恋

いいの私このままで ひどい女といわれて ...

ティ・アモ~風が吹いて~

あなたに出逢えて 風が吹いた 激しい夏 ...

忘れないわ

忘れないわ あなたを 別れたあとも 胸 ...