津軽さくら物語 歌詞

歌:川中美幸

作詞:齋藤千恵子

作曲:板橋かずゆき

冬から生まれた春訪ね
夜汽車に揺られて 桜の故郷(くに)へ
降りたホームに君を探す
三味(しゃみ)の音(ね) 懐かし笑い声
城下町 なごり酒 あの日があの日が浮かぶ

桜が咲いたよ 君の好きな
降りて来い 降りて来い
桜羽(さくらばね)で降りて来い
もう一度逢いたいよ 津軽さくら物語

桜の街には愛がある
そう言う君は 頬そめる
ひらりひらひら舞う桜
そっと手にして 口づける
長勝寺 弘前城 街が 街が染上(もえ)る

桜が咲いたよ 君の好きな
降りて来い 降りて来い
桜羽(さくらばね)で降りて来い
この想い花束に 津軽さくら物語

城下町 なごり酒 あの日があの日が浮かぶ
桜が咲いたよ 君の好きな
降りて来い 降りて来い
桜羽(さくらばね)で降りて来い
もう一度逢いたいよ 津軽さくら物語

もう一度逢いたいよ 津軽さくら物語
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
あの子はたあれ

歌:童謡・唱歌

あのこはたあれ たれでしょね なんなん ...

4. 2. 3.

歌:中島みゆき

食べていくための仕事にひと休みして 私は ...

女の錦秋

歌:大石まどか

女は咲いて 花になる 男は光る 月にな ...

想い出酒場

歌:山口瑠美

窓辺に揺れる 折り鶴さえも 変わらぬま ...

詩人狩り

歌:アーバンギャルド

アイウエ俺たちは幽霊さ カキクケコトダ ...

Once Again

歌:嵐

もう一度 僕らは今 動き出した未来へ ...

沈丁花の女

歌:坂本冬美

紅い沈丁花 グラスに活けて 淋しさまぎ ...

東京の女

歌:ザ・ピーナッツ

おばかさんなの私 あの日別れた人 今 ...

Call Me

歌:chihiro

I'm thinkin' about U ...

あの日の自分

歌:AKB48

あの頃の自分に もしも会えたら 何も ...

変わらないまま

歌:星野源

さらば人気者の群れよ 僕は一人で行く ...

川中美幸の人気歌詞
ふたり酒

生きてゆくのが つらい日は おまえと酒 ...

祇園のおんな

柳芽をふく 石畳 花見小路に 灯がとも ...

二輪草

あなた おまえ 呼んで呼ばれて 寄り添 ...

あなたと生きる

も一度あなたに 逢いたいと つぶやきな ...

ふたりの絆

はなればなれは 淋しいけれど こころひ ...

人生賭けてます

人の数だけ夢がある 誰でも叶う物じゃな ...

なにわの女

ひょんなことから 小店を持った なにわ ...

お吉情話

下田港の 寝姿山(ねすがたやま)は ま ...

見上げてごらん夜の星を

見上げてごらん 夜の星を 小さな星の ...

長崎の雨

狭霧にかすんだ 外国船の 汽笛が出島の ...

艶冶な気分

猫はあなたになついてて 呼んでみたって ...

うすゆき草

おなじ歩幅で これからも ふたり歩いて ...

北山しぐれ

何もかも 捨ててくれとは 死ぬほど好き ...

忍ぶ川

凍えた両手に 息ふきかけて ぬくもりく ...

瀬戸の恋歌

しあわせしている 影絵を見ても みれん ...

木曽川しぐれ

旅に身をひく 女の肩に 俄か雨ふる 馬 ...

めおと桜

▲一と一とが 寄り添いあえば △合縁奇 ...

ぐい呑み酒

好きで一緒になったのだから 側において ...

あなたひとすじ

あなたのそばで 暮らせるならば なにも ...