orion 歌詞

歌:米津玄師

作詞:米津玄師

作曲:米津玄師

あなたの指がその胸がその瞳が
眩しくて少し眩暈がする夜もある
それは不意に落ちてきて あまりにも暖かくて
飲み込んだ七色の星
弾ける火花みたいに ぎゅっと僕を困らせた
それでまだ歩いてゆけること 教わったんだ

神様 どうか 声を聞かせて
ほんのちょっとでいいから
もう二度と 離れないように
あなたと二人 あの星座のように
結んで欲しくて

夢の中でさえどうも上手じゃない心具合
気にしないでって嘆いたこと 泣いていたこと
解れた袖の糸を引っぱって ふっと星座を作ってみたんだ
お互いの指を星として
それは酷くでたらめで 僕ら笑いあえたんだ
そこにあなたがいてくれたなら それでいいんだ

今なら どんな 困難でさえも
愛して見せられるのに
あんまりに 柔くも澄んだ
夜明けの間 ただ眼を見ていた
淡い色の瞳だ

真白でいる 陶器みたいな
声をしていた 冬の匂いだ
心の中 静かに荒む
嵐を飼う 闇の途中で
落ちてきたんだ 僕の頭上に
煌めく星 泣きそうなくらいに
触れていたんだ

神様 どうか 声を聞かせて
ほんのちょっとでいいから
もう二度と離れないように
あなたと二人 この星座のように
結んで欲しくて
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
LOSER

歌:米津玄師

いつもどおりの通り独り こんな日々もはや ...

TOXIC BOY

歌:米津玄師

大変だ 心溶け出して辛い ねえ、あんた ...

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

MAD HEAD LOVE

歌:米津玄師

ああ 煮えたぎる喉の奥 どんどろりんと ...

フローライト

歌:米津玄師

君が街を発つ前の日に 僕にくれたお守り ...

Flowerwall

歌:米津玄師

あの日君に出会えたそのときから 透明の血 ...

KARMA CITY

歌:米津玄師

沈んでいく街の中溶けていったあの子は ...

vivi

歌:米津玄師

悲しく飲み込んだ言葉 ずっと後について ...

WOODEN DOLL

歌:米津玄師

さあ、心の向こうへ行こうぜ チンドン屋の ...

リビングデッド・ユース

歌:米津玄師

さあ 目を閉じたまま歩き疲れた この廃墟 ...

ドーナツホール

歌:米津玄師

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶 ...

米津玄師の人気歌詞
アイネクライネ

あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに ...

ドーナツホール

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶 ...

メランコリーキッチン

あなたの横顔や髪の色が 静かな机に並ん ...

Flowerwall

あの日君に出会えたそのときから 透明の血 ...

リビングデッド・ユース

さあ 目を閉じたまま歩き疲れた この廃墟 ...

LOSER

いつもどおりの通り独り こんな日々もはや ...

MAD HEAD LOVE

ああ 煮えたぎる喉の奥 どんどろりんと ...

vivi

悲しく飲み込んだ言葉 ずっと後について ...

メトロノーム

初めから僕ら出会うと決まってたならば ど ...

WOODEN DOLL

さあ、心の向こうへ行こうぜ チンドン屋の ...

花に嵐

雨と風の吹く 嵐の途中で 駅は水面に浮 ...

恋と病熱

好きなことが 少なくなり 嫌いなことが ...

しとど晴天大迷惑

超弩級 火を吐く猿 天からお目覚め大迷惑 ...

海と山椒魚

みなまで言わないでくれ 草葉の露を数え ...

TOXIC BOY

大変だ 心溶け出して辛い ねえ、あんた ...

ゴーゴー幽霊船

ちょっと病弱なセブンティーン 枯れたイ ...

眼福

何にも役に立たないことばかり教えて欲しい ...

あめふり婦人

街がびしゃびしゃ濡れる夜までは 確かに ...

シンデレラグレイ

ねえどうして、そうやってあたしのこと馬鹿 ...