believe believe feat.明辺悠五 歌詞

歌:JUJU

作詞:玉井健二/tzk

作曲:飛内将大/玉井健二

構わないでよもう 「ほっとけないよ」 孤独じゃないし 「そばにいるね」
ただ自分らしく 「泣かないで」 この夜に負けずにいたいだけ

もう切るわ 「こっちおいで」 グラつくから 「守ってあげたい」
愛して、愛される 「愛が止まらない」 鏡の中に言い聞かせるの

何回も挫けて やさしさで また失って そうやって でもまた信じて

That's the beauty
愛あってはじまるわストーリー 生まれてきたこともう奇跡
どうやって 誰のため咲かそう 「君のいいとこ見つめてたいyeah」
いつだって花には水を 君にはhugをあげましょう (It's you!)
そう何度だって 叫んでいいでしょう believe believe
「believe,believe,believe,believe」
believe,believe,believe,believe 冷めぬ熱よ ビリーヴ

このままでいいの? 「ありのままで」 言われ続けて 「どんなときも」
わたしはわたしって 「負けないで」 きつく強く言い聞かせてた

そう、現在を 「何度でも」 愛と呼ぶなら 「抱きしめたい」
やさしさだけじゃない 「瞳をとじて」 ため息や汗も結び合う

逢いたくて恋しくて だけど、ねえ それだけじゃもう 生きて いけなくなってた

What is the duty?
傷付いて色づくわストーリー 出会いと別れはスパイラル
勘違いね 夢見たっていい 「君のイロイロ見つめてたいyeah」 永遠
いつだって花になれるって kissから学ぶのみんなきっと (oh oh!)
何度だって 咲き誇りましょう believe believe
「believe,believe,believe,believe」
believe,believe,believe,believe 「believe,believe,believe,believe」
ビリり ビリり 恋、みたいだ

そばにいたかった 声聞いてたかった そう、ぜんぶ言っていい台詞だね
どんな凍える夜でも 誰かを想っていよう だってみんな 誰かを 愛するため
生きてるの

わかるでしょ
愛あってはじまるわストーリー 生まれてきたこともう奇跡
どうやって 誰のため咲かそう 「君のいいとこ見つめてたいyeah」
いつだって花には水を 君にはhugをあげましょう (Get you!)
そう何度だって 叫んでいいでしょう believe believe
「believe,believe,believe,believe」
believe,believe,believe,believe 「believe,believe,believe,believe」
いまを生きて ビリーヴ

JUJUについて

ニューヨーク在住の日本人女性シンガーソングライター。 2004年「光の中へ」でメジャーデビュー 2006年「奇跡を望むなら…」が話題を集めUSEN総合チャートに22週連続チャートインし、2007年USEN年間総合チャート1位を記録した。
believe believe feat.明辺悠五 のCD・楽譜
JUJUの人気歌詞
やさしさで溢れるように

目が覚めればいつも 変わらない景色の中に ...

STAYIN' ALIVE

涙流せば虹が出るセオリー もう飽きちゃ ...

Last Kiss

赤く燃える心 言葉奪われサンセット た ...

この夜を止めてよ

「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さ ...

さよならの代わりに

もう 言わなくていいよ これ以上 お互 ...

奇跡を望むなら…

君が教えてくれた 『ひとりじゃない』そ ...

桜雨

ふたりで歩いた 川べりの道を ひとりで歩 ...

かわいそうだよね(with HITSUJI)

「あの子ってかわいそうだよね」 いつも陰 ...

ラストシーン

なぐさめの台詞なら 今はまだ欲しくない ...

東京

誰もがみんな秘密の中で 本当のこと隠して ...

Hello, Again~昔からある場所~

いつも 君と 待ち続けた 季節は 何も ...

YOU

ため息ばかり ついてる 切ない時の 晴れ ...

Distance

少しづつ色を変える 空を二人眺めてた ...

ただいま

過ぎてゆく毎日に 大事なもの 忘れそうで ...

また明日...

沈む夕陽に 赤く染まる 帰り道で “明 ...

あなたがくれたもの

あなたのその後ろ姿 追いかけて歩いた ...

願い

朝焼けがこぼれて 部屋を染めても 夢に ...

Hot Stuff

アスファルトを蹴りつけてく ヒールの音が ...

sign

粉雪が歩道に そっと消えてく なぜ あ ...

ありがとう

窓から射し込む たなびく一筋の 月光が ...