さよなら、リベルタ 歌詞

歌:プルモライト

作詞:上林唯愛

作曲:長坂賢

午前二時までの静寂 切り裂くのは僕じゃない誰か
もうこんな毎日など この手で終わらせよう
過去の事を話しても 振り向く人なんて居ないでしょう
それならねぇ始めようか ここでショータイム

笑っていれたらいいとか そんな上辺の言葉奪っては
雁字搦めそのままで 立ち尽くしていたよ
悲しい時に泣くのが いつからかくだらないと感じて
今日から違う世界の僕

心 いつも 君にだけ あげる どうか 怯えないで
蘇るのはいつだって 笑い合えていたあの日々で
ねぇ どうか 傍に来てよ
心 ふたつ 離れてく 僕と 君は 宙に舞う
あの日に戻れない さよなら、リベルタ

もう何もかも手につかなくてさ 今日も眠れないまま朝になる
叫びたい気持ちがまた 胸に澱んでく
大嫌いなあの歌は 僕の野望ばかりを歌ってる
届かないモノならもう 要らないから

夢見てた 誰よりも 幸せを探していたよ
永遠は無いね 約束しても すぐに 消える

心 近く 見つめてる そんな 顔で 泣かないで
震える手を握りたくて もう逃げたくない終わらせない
ねぇ どうか 此処に居てよ
心 遠く 離れたら 僕と 君は 宙に舞う
何が正解なの? さよなら、リベルタ

ねぇ いつまででも 君の姿を探して
「居ない」 『痛い』

心 いつも 君にだけ あげる どうか 怯えないで
震える目が許せなくて もう逃げられない離さない
ねぇ どうか 傍に来てよ
心 ひとつ 離れてく 僕は 一人 宙に舞う
あの日に戻れない さよなら、リベルタ

さよなら、リベルタ。
プルモライトの人気歌詞
復讐するなら藍色の瞳で

サレンダー、誰か救ってくれよ もう何も ...

世界は嘘で出来ている

ヒトリヨガリも度が過ぎて 気付けば誰も居 ...

ほころび

いつも笑いながら 僕の言葉を何度でも ...

白に告げる

満ち足りた生活に 少し退屈を覚えて そ ...

8回目のマニフェスト

―拝啓、親愛なるキミへ これから始まる ...

ぼくのスペクタクル

ある日の昼下がり 不意に世界に賽は投げら ...

間もなくフィクション

耳障りの良い言葉 選んでないでサ そん ...

能動性クロニクル

安定ばっかを選んで 目立たないように過ご ...

赤色に狼狽

応答して頂戴! 独りぼっちは嫌だ、嫌だ ...

空中遊泳

要るか要らないか 分別されるのを待ってる ...

イミテーション・ワールド

伝えたい言葉なんてない ホントは山程有る ...