ナンバーナイン 歌詞

歌:米津玄師

作詞:米津玄師

作曲:米津玄師

歩いていたのは 砂漠の中 遠くに見えた 東京タワー
君の抱いていた ボロいテディベア 笑ってみえた どこへ行こうか

海みたいに 砂は燃えた かつてはここで 人が生きた
先を急いだ 英智の群れが 壊したものに 僕らは続いた

惑いも憂いも化石になるほど 嘘みたいな未来を想う
切なくなるのも馬鹿らしいほど 優しい未来

恥ずかしいくらい生きていた僕らの声が 遠く遠くまで届いたらいいな
誰もいない未来で起きた呼吸が 僕らを覚えていますように

眩しくてさ 目を閉じたんだ 枯れた川を 辿りながら
ほんの向こうで 君の声が 呼んでいたんだ 確かに僕を

未来と過去が 引っ張り合うんだ か弱い僕らの 両手を掴んで
痛むことが 命ならば 愛してみたいんだ 痛みも全て

いまだに心は不揃いなままで 息苦しくなる夜もある
言い訳みたいな美意識すら 消えちゃう未来

砂に落ちた思い出が息をしていた 遠く遠くから届いていたんだ
誰もいない未来の僕らの声が 美しくあれるように

何千と言葉選んだ末に 何万と立った墓標の上に
僕らは歩んでいくんだきっと 笑わないでね

恥ずかしいくらい生きていた僕らの声が 遠く遠くまで届いたらいいな
誰もいない未来で起きた呼吸が 僕らを覚えていますように

砂に落ちた思い出が息をしていた 遠く遠くから届いていたんだ
誰もいない未来の僕らの声が 美しくあれるように

何千と言葉選んだ末に 何万と立った墓標の上に
僕らは歩んでいくんだきっと 笑わないでね
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

ドーナツホール

歌:米津玄師

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶 ...

LOSER

歌:米津玄師

いつもどおりの通り独り こんな日々もはや ...

orion

歌:米津玄師

あなたの指がその胸がその瞳が 眩しくて ...

フローライト

歌:米津玄師

君が街を発つ前の日に 僕にくれたお守り ...

ヒーロー

歌:FUNKY MONKEY BABYS

最寄り駅の改札抜ければ いつもよりちょっ ...

告白

歌:FUNKY MONKEY BABYS

君に伝えたいことがある 胸に抱えたこの ...

WOODEN DOLL

歌:米津玄師

さあ、心の向こうへ行こうぜ チンドン屋の ...

リビングデッド・ユース

歌:米津玄師

さあ 目を閉じたまま歩き疲れた この廃墟 ...

幸せ

歌:back number

本当はもう分かってたの あなたがどんな ...

欠落オートメーション

歌:ONE OK ROCK

いつ どんな時 どんなタイミングで 僕 ...

米津玄師の人気歌詞
アイネクライネ

あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに ...

ドーナツホール

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶 ...

メランコリーキッチン

あなたの横顔や髪の色が 静かな机に並ん ...

Flowerwall

あの日君に出会えたそのときから 透明の血 ...

リビングデッド・ユース

さあ 目を閉じたまま歩き疲れた この廃墟 ...

LOSER

いつもどおりの通り独り こんな日々もはや ...

MAD HEAD LOVE

ああ 煮えたぎる喉の奥 どんどろりんと ...

vivi

悲しく飲み込んだ言葉 ずっと後について ...

メトロノーム

初めから僕ら出会うと決まってたならば ど ...

WOODEN DOLL

さあ、心の向こうへ行こうぜ チンドン屋の ...

花に嵐

雨と風の吹く 嵐の途中で 駅は水面に浮 ...

恋と病熱

好きなことが 少なくなり 嫌いなことが ...

しとど晴天大迷惑

超弩級 火を吐く猿 天からお目覚め大迷惑 ...

orion

あなたの指がその胸がその瞳が 眩しくて ...

海と山椒魚

みなまで言わないでくれ 草葉の露を数え ...

TOXIC BOY

大変だ 心溶け出して辛い ねえ、あんた ...

ゴーゴー幽霊船

ちょっと病弱なセブンティーン 枯れたイ ...

眼福

何にも役に立たないことばかり教えて欲しい ...

あめふり婦人

街がびしゃびしゃ濡れる夜までは 確かに ...

シンデレラグレイ

ねえどうして、そうやってあたしのこと馬鹿 ...