砂嵐 歌詞

歌:宮下遊

作詞:Mah

作曲:Mah

孤高へ埋もれた
花の種を啄む

砂に喰い荒らされた
肌を繕いながら

委ねる暴風の波に巻かれてみれば
祈りは塵へと掻き消える

追えば遠ざかる
アカシアの影を見た

憂いを孕み
風切羽は舞う

眠れずに一呼吸と魂を引き換えて
決めかねる命を委ねる
暴風の波に巻かれ
あなたの元へ行けるならこの体さえ要らない

それでも

過ぎ去れば 熱風は頬を掠めて過去へ
過去へと流れ

息をつけば塵の向こうから
目を見開けと亡霊たちが呼びかける
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
惑星基地ベオウルフ

歌:銀杏BOYZ

ああ死にそうだ 僕等の街に雪はこんこんと ...

マジカル・ジャーニー・ツアー

歌:マジカル・パンチライン

ア・ラン・ラ マジカルワールド この空 ...

Rebel Heart

歌:CHEHON

やけくそじゃないのさ 俺らは何クソ 雑 ...

レッド・パージ!!!

歌:宮下遊

幻想に憑かれたアカを撃て! 景色 見る ...

歌:銀杏BOYZ

君が笑う夢をみたよ 君が笑う夢をみたよ ...

BANZAI

歌:CHEHON

YEAH×4 俺の声が届くように 世界 ...

SMOKE CITY

歌:CHEHON

※Bad man place so mi ...

幸せな未来

歌:Rake

テーブルに花を コーヒーをふたつ カ ...

もしも君が泣くならば

歌:銀杏BOYZ

誰も君のことを悲しませたくない 誰も君 ...

アトモスフェア

歌:大久保伸隆

ララララ 行くぜ 涙は 置いて 戸惑いさ ...

幽霊屋敷の首吊り少女

歌:足首

或る夏、影を伸ばすような夕暮れ カラス ...

宮下遊の人気歌詞
花瓶に触れた

深夜三時半を回って 空が傾き始めた頃 ...

夜の反芻は空白を待つ

不意に君が言った言葉 思い出していた ...

え?あぁ、そう。

建前だけの感情論で全てを量ろうなんて ...

レッド・パージ!!!

幻想に憑かれたアカを撃て! 景色 見る ...

愛して愛して愛して

はるか遠い遠い昔 巻かれた首輪 人が欲 ...

身体の分解と再構築、または神話の円環性について

崩壊を待つ僕は明日のないありふれた終わり ...

セクト

"君だけが知っていて他のだーれも知らない ...