おやすみなさい 歌詞

歌:井口裕香

作詞:井口裕香

作曲:鈴木一史・長沢知亜紀

まぶたを とじると
うかぶ きみのかお
むねのおく あつくて
寝返りをうって ごまかしてみる

夏のかぜが とおりすぎて
草の音が 夜に溶けてくように ささやく

ずっと きみと 手をつないで
この道を歩きたい
流れ星を つかまえたら
ポケットに そっとかくして

おやすみなさい

タオルに くるまり
「…」
ねごと みたいに
むねのおく ふるえて
寝たふりをして ごまかしてみる

いつのまにか きこえてくる
虫のうたが 夜に溶けていくように かさなる

そばにいたいよ どんなときも
つつみこんで あげるよ
流れ星を つかまえたら
ポケットに そっとかくして

おやすみなさい

いつかきっと おおきくなる!
あふれてくる きもちを
流れ星に おねがいしよう!
ポケットに そっとかくして

みどりのみち ふわふわ くも
笑い合った 公園
きみとぼくの 夏の思い出を
ポケットに そっとかくして

おやすみなさい
井口裕香の人気歌詞
なんとなくの話

なんとなくの話をしてもいいですか? ほ ...

Grow Slowly

知らない空眺めながら いつもいつも君と ...

Lostorage

born→memory 全てが生まれ ...