強がる蕾 歌詞

歌:乃木坂46

作詞:秋元康

作曲:大貫和紀/河原レオ/高木龍一

通い慣れたホームに春風が吹き
いつもよりも遅い電車を待つ

ママに借りた小さなボストンバッグ
部屋のものは先に送ってある

都会の暮らしに期待と不安 入り混ざって
広がるあの景色が寄せ書きに見えて来る

思い出に負けないように
顔を上げて微笑みながら
一人で決めたことを今踏み出そう
家族や友達残して
旅立つ日は夢への一歩
そう いつでも
さよならは強がる蕾

山の端が霞んで見えるのはなぜ?
花粉のせい?涙ではないんだ

心に描(えが)いた未来にベルが鳴り響いて
最後にここの空気を手を広げ吸い込んだ

寂しさに負けないように
次の季節 楽しみにして
新たな夢のその続き見つけよう
頑張れと励ましてくれた
みんなの声 今も聴こえる
いつの日にか
帰りたい 大人になって…

思い出に負けないように
顔を上げて微笑みながら
一人で決めたことを今踏み出そう
家族や友達残して
旅立つ日は夢への一歩
そう いつでも
さよならは強がる蕾

下り線のホームに降り立つ日まで
意地を張って時刻表は見ない
乃木坂46の人気歌詞
僕がいる場所

君のことを考えた 僕が死んだ日のことを ...

インフルエンサー

ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブ ...

世界中の隣人よ

夜はいつだって明けると誰もみんな思ってい ...

あらかじめ語られるロマンス

Aries(アリエス) Taurus(ト ...

裸足でSummer

いつもの夏と違うんだ 誰も気づいていな ...

I see...

浮かれた気分のステップ 鼻歌まじりでご ...

しあわせの保護色

探し物はどこにあるのだろう? いつの日 ...

失いたくないから

水道の蛇口 顔を近づけ 冷たい水 ...

僕のこと、知ってる?

知らない街のどこかに 一人で立っていた ...

ガールズルール

海岸線を バスは進む 空は高気圧 ...

君の名は希望

僕が君を初めて意識したのは 去年の6月 ...

何度目の青空か?

校庭の端で反射してた 誰かが閉め忘れた ...

サヨナラの意味

電車が近づく 気配が好きなんだ 高架 ...

世界で一番 孤独なLover

そんなに優しい言葉を口にしないで いつ ...

ロマンティックいか焼き

ターコイズのリング(Ah! Ah!) ...

やさしさとは

君が腕に抱えてた 紙袋が破れて ラ・ ...

Sing Out!

LA LA LA LA LA LA... ...

今、話したい誰かがいる

一人でいるのが 一番楽だった 誰かと一 ...

きっかけ

交差点の途中で 不安になる あの信号 ...

日常

ラッシュアワーの満員電車は 死んだ夢の ...