ライフイズビューティフル 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

何がどうなって ここに立ってるんだ 時々われに帰って 首をかしげるんだ
歌うのが好きな少年だった だけどそれを誰にもいえない気弱な子だった
久しぶりだな そっちはどうだ? 元気してんなら 別にそれでいいんだ
つまらねぇ愚痴は 言いっこなしだ 昔話もたまにはいいか

わいは今も歌っているんだ 暗い歌ばかり歌いやがってと人は言うが
ぜってぇまけねぇって 気持ちだけで 今まで ここまで やってきたんだ
これだけは本気でゆずれないんだ 背負ってるものが増えすぎたようだ
夢を諦めた人 捨てた人 叶えられず死んだ人 覚えているか?

あっけなく命や夢が消える星で ありふれた良くある悲しい話
そんなもんに飽きもせず泣き笑い 人生は美しい
一つを手に入れて一つを失くして いつも何か足りないって泣いている
だけど後悔なんてしてやるものか 人生は美しい

いつもの居酒屋で はしゃぎすぎた 始発で帰る馬鹿達を 太陽が照らした
「俺らの夜明けがやってきたんだ」 誰かが言った 頭は痛いが 妙に笑えた
そんな日々も 今はもう遠い あの頃のギターは埃をかぶってた
けどな これだけは絶対言える 俺らの夜明けはもうすぐそこだ

信じた人や物が過ぎ去る街で ありふれたどこにでもある悔し涙
そんなもんに未だに突き動かされる 人生は美しい
ファミレスで喧嘩したぶりのあいつが 電車に向かって手をふり続けていた
過ぎてゆく景色 二度と振り向かないよ 人生は美しい

こんな時間か そろそろ帰るか? なんだ帰りたくないって まぁ わいも同じだが
不安は多いが 進むべきだ 情熱一つで何でもできるはずさ
東京 青森 路上 ライブハウス きっと場所なんてどこでも良かった
歌う場所はどこでもいいぜ 歌う歌がわいの歌なら

悔し涙振りほどいて叫んだ歌 大事なものは二度と離さないよ
振り向くな後ろには花も咲かねぇ 人生は美しい
じゃあなまたな身体だけは気をつけろよ しっかり歩けよふらついてるぜ
見ろよもう朝日が昇ってきた 人生は美しい
人生は美しい

amazarashiについて

ロックバンド 《メンバー》 ・秋田ひろむ  ボーカル&ギター担当。 ・豊川真奈美  キーボード担当。
amazarashiの人気歌詞
季節は次々死んでいく

季節は次々死んでいく 絶命の声が風になる ...

独白

私が私を語るほどに 私から遠く離れてしま ...

帰ってこいよ

稲穂が揺れる田舎の風は 置いてきぼりの季 ...

月曜日

体育倉庫のカビたウレタンの匂い コートラ ...

とどめを刺して

失望したって君が言う時 君は失望の彼女み ...

空洞空洞

耳を塞いだって ざわめきは聞こえてくる  ...

マスクチルドレン

この世界は少し煩すぎるから カーテンを全 ...

もう一度

バイトの面接ばっくれて 雨雲眺めて不貞寝 ...

アルカホール

宵の淵に腰掛け物思い 街は馴れ馴れしかっ ...

隅田川

面映い思い出一つ 紐解く手が震えています ...

メーデーメーデー

茫漠たる享楽の混濁する網膜を 老若男女す ...

命にふさわしい

好きな人ができた 確かに触れ合った アス ...

さよならごっこ

憂鬱が風に散らばり 吹きだまって影になる ...

奇跡

今夜生まれてくる命と 死んでしまう命 そ ...

スターライト

僕らを取り囲むあらゆることに特別な事なん ...

抒情死

アイデンティティが東京湾に浮かんでいる ...

たられば

もしも僕が天才だったなら たった一つだけ ...

虚無病

諸行無常未来都市 輪廻の環状線 抜け出せ ...

リビングデッド

ひるがえって誰しもが無罪ではいられぬ世に ...

ムカデ

給水塔に反射する夏の太陽 器用に生きる象 ...